2022年5月26日 (木)

臥龍梅 純吟 超辛口 Extra Dry

がりゅうばい

じゅんまい

ぎんじょう

ちょうからくち

えくすとら

どらい

 

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*☆

 

 

飲食店様御用達!

辛口好き様御用達!

決定!

 

 

 

夏に最高!

 

キレキレ の 辛口!!

 

エクストラ ドライ !!!

(超辛口)

 

 

 

 

只今

ランキング 1位 

なんとか 死守中!

みなさまのお情け

ワンクリック 

お願いいたします!

 

↓ ↓

 


日本酒 ブログランキングへ

 

 

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*☆

 

 

辛口ファンが

 

 

大好きな

 

 

タイプの

夏酒 入荷!

 

 

Dscn9834

 

 

臥龍梅

 

 

純米吟醸

 

 

超辛口

 

 

Extra Dry

 

 

がりゅうばい

じゅんまいぎんじょう

ちゅからくち 

えくすとら どらい

 

Dscn9834-2

 

【蔵元コメント】-------------

 

日本酒度=+10!


エクストラ ドライ !

 

総米約600kgの

酒造好適米五百万石を

こだわりの限定吸水、

低温長期発酵で

繊細な醪管理をおこないながら

醸した 「 超辛口酒 」。

 

香りは適度に!

ドライな喉ごしと

しっかりと米の旨みのある

後口のキレの良い

芳醇超辛口酒。

 

これからの

夏季の食中酒に

オススメの1本です。

 

良く冷やして

冷酒でサッパリと

キレキレの爽快な後口を

お楽しみ下さい。

 

--------------------------

 

ちょっと 暑い日 に!

とっても 暑い日 にも!

最適な

キレキレの

爽快超~辛口!

 

 

 

数量限定

売り切れごめん

みなさまのご来店

お待ちしております!

 

-------------------------------------

◆ 臥龍梅

 

 

純米吟醸

 

 

超辛口

 

 

Extra Dry

 

 

がりゅうばい

じゅんまいぎんじょう

ちゅからくち 

えくすとら どらい

 

[静岡県・三和酒造]

 

Dscn9833-2

 

1升瓶 ・・ 3,300円 (税込)

4合瓶 ・・ 1,650円 (税込)

 

【酒質データ】

原料米: 五百万石

精米歩合: 55%

日本酒度: +10

酸度: 1.3

アルコール度数: 16%

 

 

 

------------------------------------------

【 臥龍梅 がりゅうばい 命名の謂れ 】

------------------------------------------

 「臥龍」(がりゅう)という言葉の出典は

中国四大奇書のひとつに数えられる

長編歴史小説「三国志演義」に遡る。

この小説は、魏、蜀、呉、三国対立時代の

中国を背景に英雄豪傑の活躍と

運命を描いたもので、その書中

「劉備玄徳」(りゅうびげんとく)が

在野の賢人

「諸葛孔明」(しょかつこうめい)を

三顧の礼をもって自軍に迎え入れる下りに

「臥龍」(がりゅう)という言葉が出てくる。

 

「臥龍」は寝ている龍、

まだ雲雨を得ないため天にのぼれず

地にひそみ隠れている龍のことで

転じて、まだ志をのばす機会を得ないで

民間にひそみ隠れている

英雄=「諸葛孔明」の例え。


日本では、戦国時代末期

徳川幕府を開いた「徳川家康」が

幼少の一時期、今川家の人質として

蔵元=三和酒造 近隣の

「清見寺」(せいけんじ)という

禅寺で暮らし

寺の庭の一隅に

一枝の「 梅 」を接木したと

伝えられている。

 

「諸葛孔明」の故事と同じように

「清見寺」にあった頃の「徳川家康」は

地にひそみ隠れていたが、

後に龍が天にのぼるがごとく天下人となった。

 

「徳川家康」の植えた「 梅 」は

三百年の月日を経て大木に成長し、

今も、毎年春三月には

凛とした風情で花を咲かせている。

さながら 龍が臥したような

見事な枝振りもあいまってか

この梅は何時の頃からか

「臥龍梅」(がりゅうばい)と

呼ばれるようになった。


三和酒造では、「臥龍」の故事に習い

やがては天下の美酒と謳われることを願って

酒名を「臥龍梅」(がりゅうばい)と

命名したとのこと。

2022年5月10日 (火)

臥龍梅 純米吟醸 涼風夏酒

がりゅうばい

じゅんまい

ぎんじょう

りょうふう

なつざけ

 

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*☆

 

香り

味わいとも

インパクト

ありありの

三百年以上の

歴史を誇る

老舗 吟醸蔵の

夏酒 登場!

 

 

 

只今

ランキング 1位 

なんとか 死守中!

みなさまのお情け

ワンクリック 

お願いいたします!

 

↓ ↓

 


日本酒 ブログランキングへ

 

 

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*☆

 

 

弊店の 常連様 が

 

 

大好きな

 

 

タイプの

夏酒 入荷!

 

 

Original

 

 

臥龍梅

 

 

純米吟醸

 

 

涼風夏酒

 

 

がりゅうばい

じゅんまいぎんじょう

りょうふうなつざけ

 

Dscn9822-2

 

【蔵元コメント】-------------

 

爽やかな香り、一回火入の生貯で

柔らかな飲み口が毎年好評の

夏季にオススメの季節限定酒。

 

旨味、香りともに

インパクトの強い

メリハリの利いた酒質と、

アルコール分を15度台に抑え

これからの蒸し暑い季節にも

飲みやすい「 辛口 」に

仕上げた純米吟醸酒。

 

良く冷やして

冷酒でサッパリと

キレの良い後口を

お楽しみ下さい。

 

--------------------------

 

 

 

ちょっと 

暑い日に

最適な

フルーティーな

爽快辛口!

 

Dscn9822-3

 

数量限定

売り切れごめん

みなさまのご来店

お待ちしております!

 

-------------------------------------

■ 臥龍梅

 

 

純米吟醸

 

 

涼風夏酒

 

 

がりゅうばい

じゅんまいぎんじょう

りょうふうなつざけ

 

[静岡県・三和酒造]

 

Dscn8813-2

 

1升瓶 ・・ 2,860円 (税込)

4合瓶 ・・ 1,430円 (税込)

 

【酒質データ】

原料米: 五百万石

精米歩合: 55%

日本酒度: +7

酸度: 1.3

アルコール度数: 15%

 

 

 

------------------------------------------

【 臥龍梅 がりゅうばい 命名の謂れ 】

------------------------------------------

 「臥龍」(がりゅう)という言葉の出典は

中国四大奇書のひとつに数えられる

長編歴史小説「三国志演義」に遡る。

この小説は、魏、蜀、呉、三国対立時代の

中国を背景に英雄豪傑の活躍と

運命を描いたもので、その書中

「劉備玄徳」(りゅうびげんとく)が

在野の賢人

「諸葛孔明」(しょかつこうめい)を

三顧の礼をもって自軍に迎え入れる下りに

「臥龍」(がりゅう)という言葉が出てくる。

 

「臥龍」は寝ている龍、

まだ雲雨を得ないため天にのぼれず

地にひそみ隠れている龍のことで

転じて、まだ志をのばす機会を得ないで

民間にひそみ隠れている

英雄=「諸葛孔明」の例え。


日本では、戦国時代末期

徳川幕府を開いた「徳川家康」が

幼少の一時期、今川家の人質として

蔵元=三和酒造 近隣の

「清見寺」(せいけんじ)という

禅寺で暮らし

寺の庭の一隅に

一枝の「 梅 」を接木したと

伝えられている。

 

「諸葛孔明」の故事と同じように

「清見寺」にあった頃の「徳川家康」は

地にひそみ隠れていたが、

後に龍が天にのぼるがごとく天下人となった。

 

「徳川家康」の植えた「 梅 」は

三百年の月日を経て大木に成長し、

今も、毎年春三月には

凛とした風情で花を咲かせている。

さながら 龍が臥したような

見事な枝振りもあいまってか

この梅は何時の頃からか

「臥龍梅」(がりゅうばい)と

呼ばれるようになった。


三和酒造では、「臥龍」の故事に習い

やがては天下の美酒と謳われることを願って

酒名を「臥龍梅」(がりゅうばい)と

命名したとのこと。

2021年5月23日 (日)

臥龍梅 純米吟醸 皆造搾り

がりゅうばい

じゅんまい

ぎんじょう

かいぞうしぼり

 

 

Dscn8864

 

 

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*☆

 

香り

味わいとも

インパクト

ありありの

三百年以上の

歴史を誇る

老舗 吟醸蔵の

夏酒 登場!

 

 

 

只今

ランキング 1位 

なんとか 死守中!

みなさまのお情け

ワンクリック 

お願いいたします!

 

↓ ↓

 


日本酒 ブログランキングへ

 

 

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*☆

 

 

凄いぞ この酒!

 

 中国最大の

日本酒鑑評会 で

1位!

 

最高金賞受賞

の 実績 あり!

 

-----------------------------

 

2020年度

日本清酒品評会

SAKE-China

「吟醸/純米吟醸酒部門」

 

Golden Dragon賞

 

(最高金賞) 受賞酒

 

中国で開催された

SAKE-Chinaにおいて

厳正なる審査の結果

各部門で

最も高い評価を得た

出品酒の中でも

特に最高得点=第一位を

獲得した出品酒に

授与される賞が

Golden Dragon賞! 

 

-----------------------------

 

Dscn8864-2

 

夏酒!

 

 

臥龍梅

 

 

純米吟醸

 

 

直汲み

 

 

生貯蔵

 

 

原酒

 

 

皆造搾り

 

 

がりゅうばい

じゅんまいぎんじょう

じかぐみ

なまちょぞう

げんしゅ

かいぞうしぼり

 

Dscn8865-2

 

 

【蔵元コメント】-------------

 

その年すべての仕込みの

上槽が完了を意味する

[皆造]を記念した

直汲み1回火入れの

数量限定酒。

 

今年は

多くの原料米を使用する

臥龍梅の中でも

一番人気の高い

「 兵庫県産山田錦 」

を全量使用。

 

ジューシーな香りと

直汲みならではの

ピチピチシュワシュワした

瑞々しくフレッシュな酒質です。

 

2020年度

SAKE-China で

(中国最大の日本酒鑑評会)

最高賞

ゴールデンドラゴン賞を

受賞した

非常に高い評価を得ている

1本です。

 

--------------------------

 

Dscn8865

 

ちょっと 

暑い日に

最適な

みずみずしく

フレッシュな

生貯蔵酒!

 

 

 

数量限定

売り切れごめん

みなさまのご来店

お待ちしております!

 

-------------------------------------

■ 臥龍梅

 

 

純米吟醸

 

 

直汲み

 

 

生貯蔵

 

 

原酒

 

 

皆造搾り

 

 

がりゅうばい

じゅんまいぎんじょう

じかぐみ

なまちょぞう

げんしゅ

かいぞうしぼり

 

[静岡県・三和酒造]

 

Dscn8864-3

 

1升瓶 ・・ 3,300円 (税込)

4合瓶 ・・ 1,650円 (税込)

 

【酒質データ】

原料米: 山田錦

精米歩合: 60%

アルコール度数: 16%

 

 

------------------------------------------

【 臥龍梅 がりゅうばい 命名の謂れ 】

------------------------------------------

 「臥龍」(がりゅう)という言葉の出典は

中国四大奇書のひとつに数えられる

長編歴史小説「三国志演義」に遡る。

この小説は、魏、蜀、呉、三国対立時代の

中国を背景に英雄豪傑の活躍と

運命を描いたもので、その書中

「劉備玄徳」(りゅうびげんとく)が

在野の賢人

「諸葛孔明」(しょかつこうめい)を

三顧の礼をもって自軍に迎え入れる下りに

「臥龍」(がりゅう)という言葉が出てくる。

 

「臥龍」は寝ている龍、

まだ雲雨を得ないため天にのぼれず

地にひそみ隠れている龍のことで

転じて、まだ志をのばす機会を得ないで

民間にひそみ隠れている

英雄=「諸葛孔明」の例え。


日本では、戦国時代末期

徳川幕府を開いた「徳川家康」が

幼少の一時期、今川家の人質として

蔵元=三和酒造 近隣の

「清見寺」(せいけんじ)という

禅寺で暮らし

寺の庭の一隅に

一枝の「 梅 」を接木したと

伝えられている。

 

「諸葛孔明」の故事と同じように

「清見寺」にあった頃の「徳川家康」は

地にひそみ隠れていたが、

後に龍が天にのぼるがごとく天下人となった。

 

「徳川家康」の植えた「 梅 」は

三百年の月日を経て大木に成長し、

今も、毎年春三月には

凛とした風情で花を咲かせている。

さながら 龍が臥したような

見事な枝振りもあいまってか

この梅は何時の頃からか

「臥龍梅」(がりゅうばい)と

呼ばれるようになった。


三和酒造では、「臥龍」の故事に習い

やがては天下の美酒と謳われることを願って

酒名を「臥龍梅」(がりゅうばい)と

命名したとのこと。

2021年5月12日 (水)

臥龍梅 純米吟醸 涼風夏酒

がりゅうばい

じゅんまい

ぎんじょう

りょうふう

なつざけ

 

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*☆

 

香り

味わいとも

インパクト

ありありの

三百年以上の

歴史を誇る

老舗 吟醸蔵の

夏酒 登場!

 

 

 

只今

ランキング 1位 

なんとか 死守中!

みなさまのお情け

ワンクリック 

お願いいたします!

 

↓ ↓

 


日本酒 ブログランキングへ

 

 

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*☆

 

Dscn8815

 

 

弊店の 常連様 が

 

大好きな

 

タイプの

夏酒 入荷!

 

 

Original

 

 

臥龍梅

 

 

純米吟醸

 

 

涼風夏酒

 

 

がりゅうばい

じゅんまいぎんじょう

りょうふうなつざけ

 

Dscn8814

 

【蔵元コメント】-------------

 

爽やかな香り、一回火入の生貯で

柔らかな飲み口が毎年好評の

夏季にオススメの季節限定酒。

 

旨味、香りともに

インパクトの強い

メリハリの利いた酒質と、

アルコール分を15度台に抑え

これからの蒸し暑い季節にも

飲みやすい「 辛口 」に

仕上げた純米吟醸酒。

 

良く冷やして

冷酒でサッパリと

キレの良い後口を

お楽しみ下さい。

 

--------------------------

 

Dscn8812-3

 

ちょっと 

暑い日に

最適な

フルーティーな

爽快辛口!

 

Dscn8812-2

 

数量限定

売り切れごめん

みなさまのご来店

お待ちしております!

 

-------------------------------------

■ 臥龍梅

 

 

純米吟醸

 

 

涼風夏酒

 

 

がりゅうばい

じゅんまいぎんじょう

りょうふうなつざけ

 

[静岡県・三和酒造]

 

Dscn8813-2

 

1升瓶 ・・ 2,860円 (税込)

4合瓶 ・・ 1,430円 (税込)

 

【酒質データ】

原料米: 五百万石

精米歩合: 55%

日本酒度: +4~+7

アルコール度数: 15.5%

 

Dscn8811-2

 

------------------------------------------

【 臥龍梅 がりゅうばい 命名の謂れ 】

------------------------------------------

 「臥龍」(がりゅう)という言葉の出典は

中国四大奇書のひとつに数えられる

長編歴史小説「三国志演義」に遡る。

この小説は、魏、蜀、呉、三国対立時代の

中国を背景に英雄豪傑の活躍と

運命を描いたもので、その書中

「劉備玄徳」(りゅうびげんとく)が

在野の賢人

「諸葛孔明」(しょかつこうめい)を

三顧の礼をもって自軍に迎え入れる下りに

「臥龍」(がりゅう)という言葉が出てくる。

 

「臥龍」は寝ている龍、

まだ雲雨を得ないため天にのぼれず

地にひそみ隠れている龍のことで

転じて、まだ志をのばす機会を得ないで

民間にひそみ隠れている

英雄=「諸葛孔明」の例え。


日本では、戦国時代末期

徳川幕府を開いた「徳川家康」が

幼少の一時期、今川家の人質として

蔵元=三和酒造 近隣の

「清見寺」(せいけんじ)という

禅寺で暮らし

寺の庭の一隅に

一枝の「 梅 」を接木したと

伝えられている。

 

「諸葛孔明」の故事と同じように

「清見寺」にあった頃の「徳川家康」は

地にひそみ隠れていたが、

後に龍が天にのぼるがごとく天下人となった。

 

「徳川家康」の植えた「 梅 」は

三百年の月日を経て大木に成長し、

今も、毎年春三月には

凛とした風情で花を咲かせている。

さながら 龍が臥したような

見事な枝振りもあいまってか

この梅は何時の頃からか

「臥龍梅」(がりゅうばい)と

呼ばれるようになった。


三和酒造では、「臥龍」の故事に習い

やがては天下の美酒と謳われることを願って

酒名を「臥龍梅」(がりゅうばい)と

命名したとのこと。

その他のカテゴリー

jizake_ [1] お酒の勉強 ご挨拶 しぼりたて・新酒 ひやおろし ますの寿し むぎ焼酎 スパークリングワイン ニュース マスコミ出演 マスコミ掲載 ランキング ワイン ワイン:国産ワイン ワイン:能登ワイン(石川県) ワイン:赤ワイン 予告 再入荷 参加者募集 和リキュール:子宝(こだから) 地酒 地酒 三重 地酒 中国 地酒 九州 地酒 京都 地酒 佐賀 地酒 信越 地酒 兵庫 地酒 北海道 地酒 北陸 地酒 千葉 地酒 和歌山 地酒 四国 地酒 埼玉 地酒 大分 地酒 奈良 地酒 宮城 地酒 富山 地酒 山口 地酒 山形 地酒 岐阜 地酒 岡山 地酒 岩手 地酒 島根 地酒 広島 地酒 愛媛 地酒 愛知 地酒 新潟 地酒 東北 地酒 東海 地酒 栃木 地酒 滋賀 地酒 石川 地酒 福井 地酒 福岡 地酒 福島 地酒 秋田 地酒 群馬 地酒 能登 地酒 茨城 地酒 金沢 地酒 長崎 地酒 長野 地酒 関東 地酒 関西 地酒 静岡 地酒 香川 地酒 高知 大衆グルメ 感謝! 推薦図書 掲載御礼! 新入荷 新登場! 旅行・地域 日本酒 日本酒お役立ちサイト 日本酒: 三井の寿(福岡県) 日本酒: 竹葉(石川県) 日本酒:59醸~ごくじょう〜(長野県) 日本酒:〆張鶴(新潟県) 日本酒:あたごのまつ(宮城県) 日本酒:あべ(新潟県) 日本酒:からはし(福島県) 日本酒:くどき上手(山形県) 日本酒:さんずい(新潟県) 日本酒:ちょうきゅう(和歌山県) 日本酒:まんさくの花・日の丸・真人(秋田県) 日本酒:やまとしずく・晴田・刈穂・出羽鶴(秋田県) 日本酒:よこやま(長崎県) 日本酒:わしが國(宮城県) 日本酒:一ノ蔵(宮城県) 日本酒:一乃谷(福井県) 日本酒:一品・サバデシュ(茨城県) 日本酒:七冠馬(島根県) 日本酒:七水(栃木県) 日本酒:七笑(長野県) 日本酒:三千櫻(岐阜県) 日本酒:上喜元(山形県) 日本酒:上川大雪(北海道) 日本酒:不動(千葉県) 日本酒:亀の海(長野県) 日本酒:亀泉(高知県) 日本酒:亀齢(広島県) 日本酒:五 ファイブ 日本酒:五橋・五<ファイブ>(山口県) 日本酒:五橋(山口県) 日本酒:今西(奈良県) 日本酒:仙禽(栃木県) 日本酒:仙鳴郷(神奈川県) 日本酒:会津士魂・名倉山(福島県) 日本酒:会津龍が沢(福島県) 日本酒:伝心・一本義(福井県) 日本酒:住吉・樽平(山形県) 日本酒:佐久の花(長野県) 日本酒:作(三重県) 日本酒:信州亀齢(長野県) 日本酒:信濃錦(長野県) 日本酒:倭姫(奈良県) 日本酒:兆久・超久・紀伊国屋文左衛門(和歌山県) 日本酒:兆久・超久・長久 日本酒:八海山(新潟県) 日本酒:六十餘洲(長崎県) 日本酒:出羽ノ雪・和田来(山形県) 日本酒:出羽桜(山形県) 日本酒:初孫・砂潟(山形県) 日本酒:加賀鶴(石川県) 日本酒:勝山(宮城県) 日本酒:北光正宗(長野県) 日本酒:千代むすび(鳥取県) 日本酒:千歳鶴(北海道) 日本酒:南部美人(岩手県) 日本酒:南(高知県) 日本酒:原田(山口県) 日本酒:司牡丹(高知県) 日本酒:名倉山(福島県) 日本酒:和田来(山形県) 日本酒:唯々・明尽(滋賀県) 日本酒:喜楽長(滋賀県) 日本酒:四季桜(栃木県) 日本酒:國権(福島県) 日本酒:土佐しらぎく(高知県) 日本酒:土佐鶴(高知県) 日本酒:土田・譽國光 (群馬県) 日本酒:基峰鶴(佐賀県) 日本酒:大七(福島県) 日本酒:大倉(奈良県) 日本酒:大典白菊(岡山県) 日本酒:大山(山形県) 日本酒:大慶・初桜・奥能登の初桜 日本酒:大慶・初桜(石川県) 日本酒:大江山(石川県) 日本酒:大盃・MACHO(群馬県) 日本酒:大那(栃木県) 日本酒:大雪渓(長野県) 日本酒:天の戸(秋田県) 日本酒:天上夢幻・花ノ文(宮城県) 日本酒:天吹(佐賀県) 日本酒:天喜(埼玉県) 日本酒:天寶一(広島県) 日本酒:天寿・鳥海山(秋田県) 日本酒:天明(福島県) 日本酒:天狗舞(石川県) 日本酒:奥の松(福島県) 日本酒:奥能登の白菊(石川県) 日本酒:奥(愛知県) 日本酒:姿・杉並木(栃木県) 日本酒:安芸虎・赤野(高知県) 日本酒:宗玄(石川県) 日本酒:富久長(広島県) 日本酒:寒紅梅(三重県) 日本酒:寫樂(福島県) 日本酒:小左衛門(岐阜県) 日本酒:山の井(福島県) 日本酒:山川流・梅錦(愛媛県) 日本酒:山縣(山口県) 日本酒:峰乃白梅(新潟県) 日本酒:川亀(愛媛県) 日本酒:川鶴(香川県) 日本酒:常きげん(石川県) 日本酒:廣戸川(福島県) 日本酒:彗 “シャア”(長野県) 日本酒:御慶事(茨城県) 日本酒:恵那山(岐阜県) 日本酒:房島屋(岐阜県) 日本酒:手取川・吉田蔵(石川県) 日本酒:日高見(宮城県) 日本酒:早瀬浦(福井県) 日本酒:旭日(滋賀県) 日本酒:春心(石川県) 日本酒:春毅・越乃雪舟・かたふね(新潟県) 日本酒:春霞(秋田県) 日本酒:春鹿(奈良県) 日本酒:有磯・曙・初嵐(富山県) 日本酒:望・燦爛(栃木県) 日本酒:木曽路(長野県) 日本酒:来福(茨城県) 日本酒:東一(佐賀県) 日本酒:東洋美人(山口県) 日本酒:松の司(滋賀県) 日本酒:林・黒部峡(富山県) 日本酒:林・黒部狭(富山県) 日本酒:根知男山(新潟県) 日本酒:梅乃宿(奈良県) 日本酒:梵(福井県) 日本酒:楯野川(山形県) 日本酒:武勇(茨城県) 日本酒:水芭蕉・谷川岳(群馬県) 日本酒:池亀(福岡県) 日本酒:浅間山(群馬県) 日本酒:浦霞(宮城) 日本酒:清泉・夏子物語(新潟県) 日本酒:満寿泉(富山県) 日本酒:澤の花、Beau Michelle(長野県) 日本酒:瀧澤・新聞の酒(長野県) 日本酒:無風~むかで~(岐阜県) 日本酒:燦然(岡山県) 日本酒:獅子の里(石川県) 日本酒:獅子吼(石川県) 日本酒:甲子正宗(千葉県) 日本酒:男山(北海道) 日本酒:白嶺・香田・酒呑童子(京都府) 日本酒:白瀑・山本(秋田県) 日本酒:白露垂珠・竹の露(山形県) 日本酒:百十郎(岐阜県) 日本酒:真澄(長野県) 日本酒:神心(岡山県) 日本酒:神泉(石川県) 日本酒:福小町(秋田県) 日本酒:秀よし(秋田県) 日本酒:秀鳳(山形県) 日本酒:立山(富山県) 日本酒:笑四季(滋賀県) 日本酒:篠峯・千代(奈良県) 日本酒:米鶴(山形県) 日本酒:紀伊国屋文左衛門(和歌山県) 日本酒:繁桝(福岡県) 日本酒:美丈夫(高知県) 日本酒:羽根屋・富美菊(富山県) 日本酒:能登末廣(石川県) 日本酒:臥龍梅(静岡県) 日本酒:花垣(福井県) 日本酒:花邑・翠玉・両関(秋田県) 日本酒:苗加屋・若鶴(富山県) 日本酒:菊の司(岩手県) 日本酒:菊姫(石川県) 日本酒:華鳩(広島県) 日本酒:菱湖・KOML・峰乃白梅 日本酒:萩の鶴(宮城県) 日本酒:萩乃露(滋賀県) 日本酒:萬歳楽(石川県) 日本酒:蓬莱泉(愛知県) 日本酒:蔵王桜(奈良県) 日本酒:西の関(大分県) 日本酒:西之門(長野県) 日本酒:西條鶴(広島県) 日本酒:謙信(新潟県) 日本酒:豊の秋(島根県) 日本酒:豊能梅・土佐金蔵(高知県) 日本酒:越の誉(新潟県) 日本酒:越乃景虎(新潟県) 日本酒:越乃雪月花(新潟県) 日本酒:越前岬(福井県) 日本酒:車坂・鉄砲隊(和歌山県) 日本酒:農口尚彦研究所(石川県) 日本酒:遊穂・ほまれ(石川県) 日本酒:酒峰加越・加賀吟醸・加賀の月(石川県) 日本酒:酔心(広島県) 日本酒:酔鯨(高知県) 日本酒:醴泉(岐阜県) 日本酒:醸す森・深然・苗場山(新潟県) 日本酒:金陵(香川県) 日本酒:銀盤(富山県) 日本酒:長生舞(石川県) 日本酒:長陽福娘(山口県) 日本酒:開華(栃木県) 日本酒:開運(静岡県) 日本酒:阿櫻(秋田県) 日本酒:雅山流・裏雅山流・影の伝説(山形県) 日本酒:雨後の月(広島県) 日本酒:雪の茅舎(秋田県) 日本酒:雪中梅(新潟県) 日本酒:霞城壽(山形県) 日本酒:飛良泉(秋田県) 日本酒:香露(熊本県) 日本酒:鳴海(千葉県) 日本酒:黒帯・加賀鳶・福正宗(石川県) 日本酒:鼎・瀧澤(長野県) 日本酒:龍力・ドラゴン(兵庫県) 日本酒:W・蓬莱(岐阜県) 日本酒:WAKAZE(わかぜ) 日記・コラム・つぶやき 書籍・雑誌 本格焼酎 本格焼酎お役立ちサイト 本格焼酎:やきいも黒瀬【鹿児島酒造】[鹿児島県] 本格焼酎:克【東酒造】(鹿児島県) 本格焼酎:千亀女【若潮酒造】(鹿児島県) 本格焼酎:南風の会【さつま無双】(鹿児島県) 本格焼酎:富乃宝山・吉兆宝山【西酒造】(鹿児島県) 本格焼酎:導師【櫻の郷酒造】(宮崎県) 本格焼酎:明るい農村・農家の嫁【霧島町蒸留所】(鹿児島県) 本格焼酎:晴耕雨読【佐多宗二商店】(鹿児島県) 本格焼酎:楔=くさび【大海酒造】(鹿児島県) 本格焼酎:渾身【落合酒造場】[宮崎県] 本格焼酎:相良仲右衛門・相良兵六【相良酒造】[鹿児島県] 本格焼酎:胡坐・すくも・麦の地平線【池亀酒造】(福岡県) 本格焼酎:蔵の師魂【小正醸造】(鹿児島県) 本格焼酎:赤兎馬【濱田酒造】(鹿児島県) 本格焼酎:黒糖朝日【朝日酒造】(鹿児島県) 本格焼酎:黒騎士・つくし【西吉田酒造】 本格焼酎:TETSUUMA・鉄馬【オガタマ酒造】(鹿児島県) 梅酒・和リキュール 梅酒・和リキュール:上喜元 梅酒・和リキュール:中野BC 梅酒・和リキュール:吉村秀雄商店 梅酒・和リキュール:子宝(こだから) 梅酒・和リキュール:景虎梅酒[新潟県] 梅酒・和リキュール:梅乃宿【梅乃宿酒造】(奈良県) 梅酒・和リキュール:池亀酒造 梅酒・和リキュール:研醸 梅酒・和リキュール:美丈夫 梅酒・和リキュール:西吉田酒造 梅酒・和リキュール:角玉梅酒・健美麗 梅酒・和リキュール:赤兎馬柚子・赤兎馬梅酒 梅酒・和リキュール:鶯屋ばばあの梅酒(和歌山県) 梅酒・和理キュール:竹葉(石川県) 気になる~ 生酒 発売予告 石川酒68号 私本 新潟清酒達人検定 傾向と対策 米焼酎 粕とり焼酎 美味なお店 芋焼酎 蔵元だより 豊穣感謝祭 酒千庵水上会 金澤三水会 鑑評会・コンクール情報 長期熟成酒・古酒 麦焼酎 NEXT5(ネクスト ファイブ)

最近のトラックバック

カテゴリー

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ