« 初孫 雪女神45 | トップページ | 梵 初雪 純大生 »

2023年10月22日 (日)

上川大雪 特純 彗星

 

かみかわたいせつ

 

 

とくべつじゅんまい

 

 

すいせい

 

 

*@※★*@※★*@※★*@※★*@※★@※

 

 

北の国から

 

美酒 登場 !

 

 

上川大雪

 

 

かみかわたいせつ

 

 

だ~!

 

 

 

 

 

絶対死守!

 

ランキング1位

 

叱咤激励 の

ワンクリック 

お願いいたします!

 

↓ ↓

 


日本酒 ブログランキングへ

 

*@※★*@※★*@※★*@※★*@※★@※

 

Dscn0915

 

 

目指したのは

 

 

「飲まさる酒」。

 

 

※「飲まさる」とは

  北海道弁で

 「ついつい飲んでしまう」の意。

 

 

 

原料以上のものは造れない。

ここには最高の原料がある。

 


日本酒造りの原料は、水と米。

 

仕込み水は、

万年雪を冠する大雪山系の湧水を

源流とする、

酒造りには理想的な

約7℃の天然水。

 

酒米は

信頼で結ばれた

顔のわかる生産者のつくる、

北海道産の酒造好適米

「彗星」、

「吟風」、

「きたしずく」

の3種を使用。

 

蔵を信頼してくれている生産者と、

地元 上川町の

美味しい天然水に敬意をはらい、

その土地で愛され

根付いていく地酒を造っています!

 

 

Dscn0914

 

 

限定流通

 

 

上川大雪

 

 

特別純米

 

 

彗星

 

 

かみかわたいせつ

とくべつじゅんまい

すいせい

 

 

Dscn0916

 

 

【杜氏コメント】-------------

 

“飲まさる酒” の原点

となる当蔵の看板酒。

 

今流行りの

華やいだ香りの日本酒を

好む方から見れば、

逆に新鮮に

感じられるかもしれません。

 

奥ゆかしく清楚な含み香、

すぅ〜とのどに心地よいキレ。

 

しっかりとした量感と

長い余韻を感じながら、

つい盃を重ねたくなる

サラリとした切れ味。

 

箸と、盃と、この酒で

「口福」(こうふく)

を感じてください。

 

 

※「飲まさる」とは

  北海道弁で

 「ついつい飲んでしまう」の意。

 

 

------------------------------

 

 

総杜氏の川端杜氏は、

北海道小樽市生まれですが

実は、石川県の

金沢大学工学部に進学!

 

在学中

「あまりの美味しさに

 衝撃を受けた

 日本酒との出会い」

があって 

酒造りを志す

きっかけと

なったそうです!

 

石川県は川端杜氏の

「第2のふるさと!」

 

今 

日本酒ファンが

こんなに美味しい

川上大雪 が 

飲めるのは

石川県のおかげ ?!

ですぞ! (笑)

 

強~い

ご縁を感じます・・・

 

 

北海道の 

“飲まさる酒”!

ぜひご賞味くださいませ!

 

皆様のご来店

 

お待ちいたしております!

 

-------------------------------------------

限定流通

 

 

◆ 上川大雪

 

 

特別純米

 

 

彗星

 

 

かみかわたいせつ

とくべつじゅんまい

すいせい

 

[北海道・上川大雪酒造]

 

Dscn0917

 

 

4合瓶 ・・ 2,160円 (税込)

 

 

 

【酒質データ】

原料米: 北海道産 彗星  

精米歩合: 60% 

日本酒度: 非公開

酸度: 非公開    

アルコール度数: 16%)

 

 

« 初孫 雪女神45 | トップページ | 梵 初雪 純大生 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 初孫 雪女神45 | トップページ | 梵 初雪 純大生 »

最近のトラックバック

カテゴリー

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ