« 愛宕の松 ひと夏の恋 | トップページ | 奥 THE MOON 満月 »

2023年5月16日 (火)

春鹿 純吟 活性にごり しろみき

★.。:*・☆.。:*☆.。:*☆.。:・★.。

 

 

シュワッと弾ける

 

 

爽やか にごり酒!

 

 

初夏にピッタリ!!

 

 

 

 

 

皆様のあと一押しで

 

奪還できます!

 

ランキング 1位 !!

 

応援 の ワンクリック 

 

何卒お願いいたします!

 

↓ ↓

 


日本酒 ブログランキングへ

 

★.。:*・☆.。:*☆.。:*☆.。:・★.。

 

 

BBQの

 

 

お供に

 

 

最高!

 

Dscn0487-2

 

 

瓶内二次発酵による

プチプチと弾ける

炭酸が

超~楽しい

活性にごり酒!

 

 

 

春鹿

 

 

純米吟醸

 

 

活性にごり

 

 

しろみき

 

 

はるしか

じゅんまいぎんじょう

かっせいにごり

しろみき

 

Dscn0485

 

【 蔵元コメント  】-------

 

発酵中のもろみを荒ごしし

瓶詰めしました。

 

香り華やか

発泡性のある

『活性にごり酒』。

 

限定品です。

 

開栓には十分ご注意下さい!

 
例年通り、元気よく、

瓶内で2次発酵しております。

 

<吹きこぼれにくい開け方>

冷蔵庫で保存しておいた酒は

振らずに下記の手順を踏んで下さい。

①氷水でよく冷やす(1時間ほど)。

②開栓前にグラスを用意しておく。

③最初から混ぜずに瓶をやや斜めにして

 吹きこぼれる事を想定しながら

 少しだけ栓をひねる。

 瓶の口まで液面が上がらなければ、

 よく冷えている証拠。

 素早く全開し、

 澄んでいる上澄み部分を少しグラスに注ぎ

 一旦閉栓。

 この澄んだ部分だけを先ずはお楽しみ下さい。

④濁っている部分は静かに混ぜて、

 吹き出しに注意しながら開栓して下さい。

 まるでお米のしゃんぱんという上澄みと

 濁りのあるクリーミーな2種類の味わいを

 是非お楽しみ下さい。

 なお、最初の開栓の際、

 液面が一瞬であがるようであれば、

 冷えが足りませんので、

 ガスをゆっくり抜いていくのがコツです。

 (完全に閉めてしまうと中々開きません。)

 暫くすると液面の泡が落ちていきます。

 そうしたらもう少し栓を開けます。

 

---------------------------

 

数量限定

売り切れ御免!

 

皆様のご来店

お待ちいたしております!

 

--------------------------------------------

◆ 春鹿

 

 

純米吟醸

 

 

活性にごり

 

 

しろみき

 

 

はるしか

じゅんまいぎんじょう

かっせいにごり

しろみき

 

[奈良県・今西清兵衛商店]

 

Dscn0486

 

 

4合瓶 ・・ 1,595円 (税込)

 

【酒質データ】

原料米: フクノハナ

精米歩合: 60%  

アルコール: 15%

« 愛宕の松 ひと夏の恋 | トップページ | 奥 THE MOON 満月 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 愛宕の松 ひと夏の恋 | トップページ | 奥 THE MOON 満月 »

最近のトラックバック

カテゴリー

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
フォト
無料ブログはココログ