« 作 純米吟醸 雄町 | トップページ | 山本 フォレストグリーン »

2022年6月25日 (土)

司牡丹 船中八策 槽搾り 黒

Dscn9894-2

 

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*☆

 

 

大定番の

 

 

究極の姿を

 

 

追い求めて

 

 

10年!

 

 

大吟醸レベルの

 

 

工程で仕上げた

 

 

特別な

 

 

辛口酒!

 

 

登場

 

 

 

 

 

只今

ランキング 1位 

なんとか 死守中!

みなさまのお情け

ワンクリック 

お願いいたします!

 

↓ ↓

 

 


日本酒 ブログランキングへ

 

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*☆

 

高知の辛口酒の

定番といえば

 

 

船中八策

 

 

せんちゅうはっさく

 

 

その「船中八策」の

究極の姿を追い求めて

造られたのがこの酒だ!

 

 

司牡丹

 

 

船中八策

 

 

槽搾り

 

 

 

 

つかさぼたん

せんちゅうはっさく

ふねしぼり

くろ

 

Photo_20220624142601

 

蔵元コメント】---------------

 

 大定番「船中八策」

の誕生は1988年。

 

その発売25周年を記念して

2013年に発売したのが

この「槽搾り 黒」です。

 

コンセプトは

「船中八策の究極の姿を追い求める」

ことでした。

 

「槽搾り 黒」は、

通常の「船中八策」の醪を

「搾り」以降は

大吟醸レベルの工程を経て

瓶詰・貯蔵されます。

 

ポイントは、

①搾りは昔ながらの「槽搾り」

 

②荒走り と 責めを除いた

 中取り(中垂れ)」

 のみ使用

 

③瓶詰後に「瓶燗」を行い急冷

 ※生酒期間は7日間

 

④マイナス5℃以下の冷蔵庫で

瓶貯蔵」

 

さらにその工程を

毎年少しずつブラッシュアップ。

 

「槽搾り 黒」は進化を続ける

「究極の船中八策」なのです。

 

【味わい】

ナチュラルで華やかな香り、

鮮烈で

輪郭のはっきりとした味わいが、

やわらかく口中に膨らみ、

後味は心地よいほど爽やかに

キレます。

食中酒としても

最高レベルの酒質です。

 

R3BYの米は標準的で造りやすく、

発酵のバランスが取れた

良い味わいに仕上っており、

キレとキレイさが

よく表現されています。

 

 --------------------------------

 

数量限定

売り切れ御免!

 

ご来店は

お早目に〜!!

 


------------------------------------------------

◆ 司牡丹

 

 

船中八策

 

 

槽搾り

 

 

 

 

つかさぼたん

せんちゅうはっさく

ふねしぼり

くろ

 

[高知県・司牡丹酒造]

 

 

Dscn9894

 

 

1升瓶 ・・ 3,465円 (税込)

4合瓶 ・・ 1,760円 (税込)

 

【酒質データ】

原料米: 麹米 =  山田錦 

     掛米 =  山田錦・アケボノ・五百万石

精米歩合: 60% 

日本酒度: +8

酸度: 1.5

アミノ酸度: 1.1 

アルコール度数: 16〜17% 

酵母: 熊本酵母

 

« 作 純米吟醸 雄町 | トップページ | 山本 フォレストグリーン »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 作 純米吟醸 雄町 | トップページ | 山本 フォレストグリーン »

最近のトラックバック

カテゴリー

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト
無料ブログはココログ