« 信州亀齢 夏酒 | トップページ | 山本 ドキドキ »

2021年7月11日 (日)

作 純米吟醸 Z <ゼット>

Dscn9013-2

 

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*☆.。:・★.

 

 IWC 2021

インターナショナルワインチャレンジ 2021)

 

『Sake Brewer of the Year』

 

に選ばれました!

 

大変光栄です。

 

本当に

ありがとうございました。

 

作 蔵元  清水清三郎商店

 

 

 

ワンクリック お願いします!!!

 


日本酒 ブログランキングへ

 

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*☆.。:・★.。 

 

世界が認めた

 

🌕 最優秀蔵元 🌕

 

から あの!

 

ラベル 

スタイリッシュ!

 

味わいも 

スタイリッシュ!

 

超お得な 1本 

お久しぶりの登場!

 

Dscn9011-2

 

 

 

純米吟醸

 

 

ざく

じゅんまいぎんじょう

ぜっと

 

Dscn9012

 

【蔵元コメント】----------------

 

「作(Zaku)は新しい価値観を

「作」るのも大好きです。

 

今回はイニシャルをモチーフにした

スタイリッシュなデザインに

挑戦しました。

 

香味も 

「デザイン倒れ

  =デザイン負け」

しません!!

 

吟醸酒好きに 

ご納得 

いただける美酒 に

仕上がっております!!

 

---------------------------------

 

Dscn9011

 

入荷本数 極わずか!

皆様の ご来店 

お待ちいたしております!!

 

------------------------------------------

■ 作

 

純米吟醸

 

 

ざく

じゅんまいぎんじょう

ぜっと

 

[三重県・清水清三郎商店]

 

Dscn9013

 

 750ml瓶  ・・ 1,650円 (税込) 

 

【蔵元コメント】

酒造りに非常に適する

鈴鹿山脈の清冽な伏流水と、

伊勢平野の良質な米を贅沢に使用し、

歴史が培った至高の技術で醸しています。

 

香りは、フルーツ系(リンゴ)。

すっと鼻の奥に広がる香りと、

切れの良い後味を併せ持った

穏やかな純米吟醸です。

 

飲み頃温度は、

冷やして10℃(花冷え)

がお勧めです!

 

相性のよいお料理は、

ズバリ=あっさり系。

 

このお酒に合う味付けなら

醤油味。

 

おすすめの一品といえば

穴子の白焼きをわさび醤油で。

 

お酒の価値は、蔵元を離れ、

お客様の口に入るまでに携わった

全ての人たちによって

『作』り続けられています。

 

そんな思いから

「作(ざく)」と命名しました。

 

鈴鹿の酒の歴史は古く、

神話時代まで遡ります。

 

かつて酒造業が栄えたこの地も

現在は清水醸造が

唯一の酒蔵になってしまいました。

 

酒造りの伝統を今に伝えるべく、

鈴鹿で生まれ育った杜氏が

史実に負けない良酒を

精魂込めて醸しています。

 

このラベルもボトルも、

「作」の新しい価値感を

『作』ろうとする

蔵元の特別な思いから生まれました。

 

是非、一度お試しください。

 

 

« 信州亀齢 夏酒 | トップページ | 山本 ドキドキ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 信州亀齢 夏酒 | トップページ | 山本 ドキドキ »

最近のトラックバック

カテゴリー

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
フォト
無料ブログはココログ