« 手取川 吟白寿 | トップページ | 立春 朝搾り »

2020年2月 4日 (火)

ちくは オイスター

★.。:*・☆.。:*☆.。:*☆.。:・★.。:

 

蔵元曰く・・・

 

凪いだ海に広がる牡蠣棚や、

昔ながらのはざ干しの風景を

思い浮かべながら

お召し上がりください。

 

ワンクリック お願いします!!!

 


日本酒 ブログランキングへ

 

★.。:*・☆.。:*☆.。:*☆.。:・★.。:

 

Oyster31024x669

 

ズバリ

牡蠣(カキ)料理と飲んでほしい!

ピンポイントをついた

日本酒 またまた登場!

 

 

Chikuha

 

Oyster

 

 

ちくは

 

オイスター
 

1img_69371024x648

 

-----------------------------------------------

 

【誕生秘話】

 

  ↑ クリック してみて ↑

-------------------------------------------------

 

グルメな皆様

牡蠣料理のお供にぜひ!

 

 

-----------------------------------------------

■ Chikuha

 

Oyster

 

[石川県・数馬酒造]

 

84190337_2507074262734295_10039270704739

 

4合瓶 のみ  ・・ 1,870円(税込)      

 

【酒質データ】

原料米: 能登産こしひかり

精米歩合: 70%

アルコール度数: 16%

 

【蔵元コメント】

 牡蠣は「海のミルク」と呼ばれ、

ミネラル類やうまみ成分が

多く含まれています。

その味わいに寄り添うお酒を追求すべく、

牡蠣料理と合わせる試飲会を何度も重ねました。

また、今回はワイン酵母を用いて醸します。

ワイン酵母を使用した日本酒は

石川県内では珍しく、

弊社としましても初めての試み、

新たな挑戦です。

普段の仕込みでは行わない醪の高温発酵など、

酒造りの現場では

予測通りに進まない難しさがありました。

こうして仕上がったお酒

「Chikuha Oyster」は、

牡蠣のミルキーさと相乗するよう

酸味を引き立たせ、ほどよい甘みと旨味、

ミネラル感が牡蠣の味わいに良く合います。

 

凪いだ海に広がる牡蠣棚や、

昔ながらのはざ干しの風景を

思い浮かべながらお召し上がりください。

« 手取川 吟白寿 | トップページ | 立春 朝搾り »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 手取川 吟白寿 | トップページ | 立春 朝搾り »

最近のトラックバック

カテゴリー

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ