« 山本 6号 & 7号 | トップページ | 姿 山田錦 しずく酒 »

2019年2月 9日 (土)

東一 純大吟 生

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*☆.。:・★.。

 

怒涛の新酒

 

第65 弾!

 

あの!

 

 

甘みタップリ!米の旨み前代未聞!

香り・含み香強烈!キレは宇宙レベル!

しかもとがった部分皆無

異次元的ななめらかさで、油断すると

一晩で1升瓶飲み干す恐れあり!

 

と絶賛された酒が 

今年も入荷!

 

今日も ワンクリック お願いします! 

 


日本酒 ブログランキングへ

 

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*☆.。:・★.。

 

Dscn4748

日本全国の 東一ファン の皆様!

たいへん長らくお待たせをいたしました!!

 

あの!!

 

東一 純米大吟醸 おりがらみ 生酒

 

入荷いたしましたぞ〰 

 

Dscn4746


 

入荷本数 極わずか!

ガンガン売れてます!!

ほしい方は お早目に 

 

Dscn4749


 

---------------------------------------------

■ 東一 純米大吟醸

“おりがらみ” 生酒

[佐賀県・五町田酒造]

 

Dscn4747


(4合瓶のみ箱入りです!)

 

1升瓶 ・・ 5,400円(税込)

4合瓶 ・・ 2,700円(税込)

※「おりがらみ」です。「おり」はほんの<ちょこっと>です。

 

【酒質データ】

原料米:福岡県産 山田錦  

精米歩合:39%

アルコール度数:16%

 

ご存知ですか?

「 東一  純大吟 “おりがらみ” 」は、

講談社刊 イブニングコミック

“実在ゲキウマ地酒日記”で

大絶賛されています!

Img114

日本酒ファン必読!

“実在ゲキウマ地酒日記”を

おすすめします!

本も お酒も ダブルで 

ぜひ ご購入 くださいませ!!

“実在ゲキウマ地酒日記”の作者によれば

「 東一  純大吟 “おりがらみ” 」は、

「地酒原器」(作者の造語)に認定されたゲキウマ酒!

作者曰く・・・

「入手困難な東一の中でも、

 特にネツトでも見たことがないバージョン!」

「甘みタップリ!米の旨み前代未聞!香り・含み香強烈!

 キレは宇宙レベル!しかもとがった部分皆無

 異次元的ななめらかさで、

 油断すると一晩で1升瓶飲み干す恐れあり!」

とめちゃ褒めです。

ちなみに、作者によれば、地酒原器とは、

メートル原器のように  

ある地酒のうまさがゲキウマ級かどうかを判断するための  

基準になる絶対的な“うまさの原器”のような地酒  

のことであり、この「東一」が「神亀」と交代して  

約10年ぶりに新地酒原器誕生となったそうな。

めでたしめでたし!

« 山本 6号 & 7号 | トップページ | 姿 山田錦 しずく酒 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東一 純大吟 生:

« 山本 6号 & 7号 | トップページ | 姿 山田錦 しずく酒 »

最近のトラックバック

カテゴリー

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ