« 小悪魔 ♥ | トップページ | 満寿泉 一号 しぼり 生原酒 »

2018年11月15日 (木)

爽香新酒 「 伝心 」 冬

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*☆.。:・★.。

 

水よし!米よし! 

南部杜氏の技が キラリ 

奥越前に美味い酒あり・・・

 

本日も ワンクリック 

お願いいたしま~す!


日本酒 ブログランキングへ

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*☆.。:・★.。

 

はい 

ひょっこりはん!

 

Dscn5641

福井の辛口酒 といえば 一本義!

その 一本義 が 世に問う 

限定流通酒が

伝心(でんしん)シリーズ!!

 

Dscn5639

その 伝心 シリーズの

しぼりたて が 

 

爽香新酒

伝心 『 冬 』 

しぼりたて生酒

 

酒千庵水上 初登場 !

 

Dscn5638

【 伝心「冬」のこだわり 蔵元談 】

 

★ その酒造技法には

       さらに特長が! ★

 

「伝心冬」およびその火入れ商品の

「伝心土」は、伝心シリーズ唯一の、

モロミへ酒精強化(醸造アルコール添加)

をして造るお酒です。

江戸初期に書かれた

酒造技術書『童蒙酒造記(1687年)』

にもあるように、

我々日本人はかなり古い時代から、

日本酒のモロミへ

アルコール(当時は焼酎)を

添加することで、

「酒の品質安定・香味の軽やかさ・

味のまとまり付与」などの

好影響があることを知っていました。  

現在日本国内で製造されている

日本酒のうち、およそ75%は

アルコール添加系で、

その添加する醸造アルコールは

一般的にはサトウキビ(廃糖蜜)を

原材料として連続式蒸留機で

度数95%まで蒸留をした

ピュアアルコール

(粗留アルコールの原産は主にブラジル)

を使用しています。  

一方、伝心は全ての原材料を

地元福井県産にこだわるお酒です。

「伝心冬」および

その火入れ商品の「伝心土」は、

弊社の単式蒸留機

(本格焼酎を蒸留する機械)で、

福井県産米を原材料にして

自社製造した醸造アルコールを使用。

「柱焼酎仕込」といわれた、

江戸時代のアルコール添加酒造技法

にならった酒仕込みをしました。  

ふくよかな純米系の日本酒とは

方向性の違う、

アルコール添加系の日本酒

だからこその軽やかな風合いを通じ、

アル添系日本酒の再発見をして

頂けましたら幸甚です。

 

-----------------------

 

Dscn5640

フレッシュ感満載の

辛口のしぼりたて !

 

2018

北陸に生まれて

よかった〜と

しみじみ感じる

カニ   に オススメ の

1本です!

 

数量限定

売り切れ御免

皆様のご来店お待ちいたしております。

 

------------------------------

■ 爽香新酒

伝心 『 冬 』 

しぼりたて生酒 

[福井県・一本義久保本店]

 

Photo

1升瓶  ・・  2,592円 (税込)

4合瓶  ・・  1,296円 (税込)

 

【酒質データ】

原料米: 奥越前産 五百万石

精米歩合: 65%

アルコール度数: 17〜18%

酵母: 自社酵母

 

【蔵元コメント】

舌の上にのせた時は

柑橘系の爽やかな香りと

上品な甘さを感じ、ノ

ドを過ぎると同時に、

キレ良く素直に流れます。

« 小悪魔 ♥ | トップページ | 満寿泉 一号 しぼり 生原酒 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 爽香新酒 「 伝心 」 冬:

« 小悪魔 ♥ | トップページ | 満寿泉 一号 しぼり 生原酒 »

最近のトラックバック

カテゴリー

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ