« 梵 純米吟醸 ひやおろし | トップページ | 羽根屋 純吟 ひやおろし »

2018年9月21日 (金)

豊の秋 純米吟醸 ひやおろし

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*☆.。:・★.。


秋酒 第35弾 入荷 


日本酒度 +4.5 !

きょうかい1801酵母仕込 !

瓶貯蔵 !


華やか 辛口 食中酒!

ワンクリック お願いしま〜す。


日本酒 ブログランキングへ

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*☆.。:・★.。

島根 松江 の 銘醸蔵 

米田酒造 " 豊の秋 " から

Dscn5424

香り華やか!

旨味充分!

余韻すっきり!

深まる秋を楽しむ

純米吟醸原酒!!

Dscn5428

豊の秋 純米吟醸

ひやおろし 

Dscn5426

入荷いたしました!

Dscn5425

これからの季節にオススメで~す!

皆様の ご来店 

お待ちいたしております!!

------------------------------

■ 豊の秋 純米吟醸

ひやおろし 

[島根県・米田酒造]

44toyonoaki

1升瓶  ・・ 3,218円 (税込)

4合瓶  ・・ 1,728円 (税込) 

【酒質データ】

原料米: 五百万石

精米歩合: 58%

日本酒度: +4.5

酸度: 1.6

アミノ酸度: 1.1

アルコール分: 16% 

Dscn5427   

【蔵元コメント】

口中で華やかな吟醸香が広がり、

米の甘み・旨味を感じる味わい。

すっきりとした後口の余韻も特徴の

純米吟醸ひやおろし。

Toyonoaki

【 豊の秋 〜 米田酒造 〜 】

http://www.toyonoaki.com/

---------------------------

飲むほどにほっとする

神々の国・出雲の名酒

できるだけ

木製の道具を使用しての酒造り

---------------------------

相手が生き物だからこそ、

人の手で接するという蔵の理念が、

きめ細かく芳醇な味わいに通う。

茶心が今も息づく松江にて、

出雲の神々も喜ぶ、

飲むほどにほっとする酒を醸す。

<造りのこだわり>

原料米は自家精米の

酒造好適米を使用しています。

精米機などの自動化を進めるとともに、

木のぬくもりを大切に、

杉の暖気樽など

できるだけ木製の道具を使うようにしています。

原料処理(米の手洗いなど)には

特に力を入れています。

相手が生き物であるからこそ、

伝統の手作業で接したいと考えています。

« 梵 純米吟醸 ひやおろし | トップページ | 羽根屋 純吟 ひやおろし »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 豊の秋 純米吟醸 ひやおろし:

« 梵 純米吟醸 ひやおろし | トップページ | 羽根屋 純吟 ひやおろし »

最近のトラックバック

カテゴリー

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ