« 4合瓶 再登場! 農口尚彦研究所 | トップページ | 羽根屋 大吟醸 越中山田錦40 限定生 »

2018年4月30日 (月)

飛良泉 マル飛 №77 

=お知らせ=

酒千庵水上 は 黄金週間

4月30日(月) ・ 5月1日(火)

 休まず 営業!

5月2日(水) だけ お休み!

5月3日(木)~5月8日(火)

 休まず 営業!

で ございます!

ご来店 お待ちいたしております!

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。・★.。

3択クイズ !

飛良泉 マル飛 №77 の

【 №77 】とは・・・ 何を意味する?

A: 77とは 77番目に仕込んだという意味。

B: 77とは 縁起の良い数字のぞろ目、

   77番タンクで仕込んだという意味。

C: 「協会酵母 77番」 で仕込んだという意味。

答えは・・・ 本日のブログの中に!

ワンクリック お願いしま〜す。


日本酒 ブログランキングへ

☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。:*☆.。:・★.。:*・☆.。:*☆.。・★.。

Dscn2894


昨日の金沢の最高気温は 24℃

本日の金沢の予想最高気温は 25℃

初夏 ですね! ホホホホホ

Natunohizashi


そんな 初夏に ピッタリの 酒 

Dscn2883

飛良泉 山廃純米 マル飛 №77

ひらいずみ やまはいじゅんまい まるひ

Dscn2895

みなざまの熱いリクエストにお答えし

入荷いたしました!

なぜ 初夏 に 

ピッタリ か???

ご来店されたお客様には 

その秘密教えちゃいますよ!

Koori

よ~~く 冷やして

 

ぜひ ワイングラス で  どうぞ!

これも 飛良泉の進化形山廃だ〜!

皆様のご来店お待ちいたしております!!

--------------------------------------------

「 №77 」 とは・・・・

http://www.jozo.or.jp/i.kouboda.htm

<日本醸造協会 ホームページ>

【協会酵母 №77】 のこと! 

「№77酵母」は

リンゴ酸が主成分であることを

特徴とする芳香の高い

多酸酒となる酵母だ。

Hiraizumi_main

【飛良泉本舗】

創業 530年 !

1487年(室町時代)、 京都に銀閣寺が建立された年から

二十六代にわたり酒造りが続けられている、

日本で3番目に古い(一説には日本最古!)

現存する由緒正しき、秋田県の酒蔵

飛良泉本舗 (ひらいずみほんぽ)!

頑固なまでに山廃仕込みにこだわり、

小仕込みながらキメの細かい手造りを守り続けてます。

-----------------------------------------------

■ 飛良泉 山廃純米 

               マル飛 №77

                     [秋田県・飛良泉本舗]

Dscn2893



    1升瓶 ・・ 3,024円(税込)

    4合瓶 ・・ 1,620円(税込)



【酒質データ】

原料米: 秋田県産 美山錦

精米歩合: 60%  

日本酒度: -14   酸度: 3.9

アルコール: 16%

酵母: 協会酵母 №77

Dscn2886


« 4合瓶 再登場! 農口尚彦研究所 | トップページ | 羽根屋 大吟醸 越中山田錦40 限定生 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 飛良泉 マル飛 №77 :

« 4合瓶 再登場! 農口尚彦研究所 | トップページ | 羽根屋 大吟醸 越中山田錦40 限定生 »

最近のトラックバック

カテゴリー

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ