« 美稲クラシック"吟の精仕込"生原酒 | トップページ | 新酒 上亀元 »

2017年3月20日 (月)

巡米吟醸 まんさくの花 亀の尾

*@※★*@※★*@※★*@※★*@※★@※★@※

「 楽しむ 」 から 「 愉しむ 」へ

 

まんさくの花から

 

         酒米を巡る旅へご招待

第4弾 !

ワンクリック お願いしま~す!


日本酒 ブログランキングへ

*@※★*@※★*@※★*@※★*@※★@※★@※

毎回 話題性豊富!

酒千庵水上での 人気 うなぎのぼり!!

まんさくの花 から 

日本酒ファンなら 「飲んでみたい!」

と必ずや思う おもろい企画 !

その企画は・・・

まんさくの花 『 巡米吟醸 』シリーズ

http://hinomaru-sake.com/brand/premium/junmai/

ご紹介が遅れてごめんね・・・・

亀の尾 だ 〜 !!

Dscn3859_2

まんさくの花 巡米吟醸 亀の尾

数量限定 売り切れ御免!

秋田県の蔵元 日の丸醸造 

渾身の企画!!

Dscn3861


『 亀の尾 とは? 』 

知りたい貴方 に

ピッタリ!!!

いっぺん 飲んでみまっしま!!!

ご来店は お早めに!!!!

----------------------------------------------

< 今後の発売予定 >

2017年  5月=愛山

-------------------------------------------

■ 巡米吟醸 まんさくの花 亀の尾

                  [秋田県・日の丸醸造]

Dscn3860


   1升瓶 ・・ 3,348円 (税込)

   4合瓶 ・・ 1,814円 (税込)

【酒質データ】

原材料米: 秋田県産 亀の尾

精米歩合: 55% 

日本酒度: +2.5   酸度: 1.5  

アルコール度数: 16.4度

酵母: AK-1

Dscn3862


【蔵元コメント】

東の「亀の尾」・西の「朝日」と呼ばれ、

酒米のみならず食米としても普及した

いわば初代横綱的な偉大なる存在。

吸水は亀の如く遅い。

他の酒米は長くても15分程度だが

「亀の尾」は30分くらい水を吸わせてもなお

目標の吸水率達しないことがある。

かなり特徴の強い酒米で

造りてとしても強い魅力を感じる酒米だ。

低温熟成により「亀の尾」の硬い香味が

上品な旨みと酸味(キレ味)に変わります。

--------------------------------------------

まんさくの花 

プレミアムエディション 

巡米吟醸 シリーズ

http://hinomaru-sake.com/brand/premium/junmai/

Dscn3122


Dscn3124




****  企画コンセプト  **************************

まんさくの花「巡米吟醸」とは、

「日本酒造りの要諦は、米に由来する香味を大切にし、

たとえ雑味があってもそれを活かしてまとめ上げ、

全体の調和を図るべき」との考えに基づき、

極力米を磨いて雑味を排除する

従来の吟醸造りから脱却し、

使用する酒米以外全て同一条件 (精米歩合55%、

 酵母、仕込規模、原酒、一度火入、低温瓶貯蔵)

で製造し、

お米の違いを飲み比べて頂こうと

チャレンジしているお酒です。

*************************************************

6種類の 今をときめく 酒米 が

順番に 発売されて参りますぞ〜

全酒制覇で 

酒米の違いを 

実体験してみては いかが ?!

« 美稲クラシック"吟の精仕込"生原酒 | トップページ | 新酒 上亀元 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184246/65033103

この記事へのトラックバック一覧です: 巡米吟醸 まんさくの花 亀の尾:

« 美稲クラシック"吟の精仕込"生原酒 | トップページ | 新酒 上亀元 »

最近のトラックバック

カテゴリー

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト
無料ブログはココログ