« 房島屋 日記 11月22日 より | トップページ | 手取川 しぼりたて 2酒 »

2011年11月25日 (金)

千代むすび酒造 【新規お取引蔵元】

鳥取県の銘醸蔵

千代むすび酒造 さんと

お取引が始まりました!!

どれくらい素晴らしい蔵かって?

Photo

先日発表された

純米酒大賞制定委員会が主催する

第3回「純米酒大賞2011」(2011年11月6日に審査)

の結果によれば、

全国73蔵からエントリーがあった出品酒129点の中から

千代むすび酒造の純米吟醸酒と純米酒が

見事優秀賞に選ばれました。

非常に優秀な純米酒を仕込む銘醸蔵です!!

随時入荷してまいりますので

乞うご期待!!!!!

Tiyo

-------------------------------------

★岡空 晴夫 社長 からのメッセージ ★

(広島大学工学部醗酵工学科卒)  

「美味しい」を一番の信条にして,

小さな蔵の特徴を活かし、

目に見える酒造りをして皆様方にお役に立ちたい

と願ってます。

「本物」「安心」「健康」を合言葉に「地産地消」を推進し

地元のお米・地元の人・地元の風土で

お酒を造る事を大切にしています。

「香り」「奥深い味」「飲み口すっきり」を

千代むすびの基本に

「全量蒸し米の自然放冷等々・・・手抜きをせず」

にお酒を造ります。

日本酒・米焼酎は、鳥取県と兵庫県北部の

酒造好適米「山田錦」「強力」「五百万石」「玉栄」中心に

全量自家精米し、

いも焼酎は、地元の弓ケ浜半島の「金時」を、

そば焼酎は、鳥取県西部日野郡の「玄そば」を使用しています。

焼酎を造る事に対し長い間日本酒醸造に傾注していた身から、

少し抵抗がありましたが、米・いも・そばと焼酎を造り始め、

焼酎の奥の深さにも感動し、

現在は日本酒と同じ位情熱を傾けています。

米焼酎は、お手の物でしたが、

いも焼酎、そば焼酎には、苦労し、

杜氏とあれこれ研究の結果、

美味しい焼酎が出来上がる自信も付きました。

米焼酎「山陰はまかぜ」、

いも焼酎「浜の芋太」、

そば焼酎「すいちょう」

自分で言うのも何ですが美味しいと思います。

地元の原料を使用すると

原料代金が高い事が苦しい点ですが、

反面その事が、お役に立つと思い

頑張るしかありません。

------------------------------------------

【会社&蔵の概要】

昭和29年11月29日法人設立し株式会社組織に。

創業以来「お役に立つ」を念頭にして、

「本物」「安心「健康」をテーマとして酒造りをしています。

伝統の技と若い新鮮な技の良いところを取り入れ、

常に進歩、前進、前向きな酒造りを目指します。

■22酒造年度 製造計画 

日本酒800石(特定名称酒80%) 

米焼酎200石 

芋焼酎300石 

梅酒120石

■仕込み時期

9月~10月 芋焼酎

12月~4月 日本酒

5月      米焼酎

6月      梅酒  

仕込み水は、

人里離れた環境抜群の中国山地の麓・島根県大東町に

専用タンクを設置し、仕込時期には毎日汲みにに行きます。

やや軟水の水質抜群の仕込み水です。  

日本酒の酒造好適米は鳥取県産酒造好適米

「山田錦・強力・五百万石・玉栄」を主に、

農家からの直接買い付けも年々増やし、

原料を自分の目で確かめるため、

全量自家精米を行っています。  

白米の「蒸し」には、特に研究、力を注ぎ、

大小の2機の甑を使い分け、間接蒸気で蒸し、

気候・気圧に左右されなく、

理想の乾燥蒸気(102℃前後)が常に可能になりました。  

製麹は、蓋麹用床もみ専用室、盛り専用室に分け、

出麹室にも温度・乾燥機を設備しています。  

酒母造りは、各種の酵母の特色を生かし、

他の雑菌微生物を淘汰し、目的の優良酵母だけを数多く、

醗酵力の強い酒母をつくるため、

枯らし期間を充分に取り、強い酒母を造ります。

その年の優れた酵母は毎年保存して

より良い酵母の育成に努めています。  

仕込み醗酵温度は、低温管理し、

大吟醸は、白米600KG仕込み、

吟醸は、白米800KG仕込を基準としています。  

純米酒以上は、風味を保つため、

全て無濾過で、1本1本丁寧に瓶燗を行い

冷蔵貯蔵致しています。

« 房島屋 日記 11月22日 より | トップページ | 手取川 しぼりたて 2酒 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184246/53257540

この記事へのトラックバック一覧です: 千代むすび酒造 【新規お取引蔵元】:

« 房島屋 日記 11月22日 より | トップページ | 手取川 しぼりたて 2酒 »

最近のトラックバック

カテゴリー

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト
無料ブログはココログ