« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月30日 (金)

東一 純米吟醸 甲州ワイン樽貯蔵 2011 

あずまいち じゅんまいぎんじょう

こうしゅうわいんだるちょぞう 2011

Azuma_050

あの人気酒!

ヴィンテージが

 2010年 から 2011年と 

新しくなって 

初登場です。

ご存知の通り、 出荷本数わずか の 限定酒!!

次回は いつ入荷するか 全く未定 の幻の酒です。

このチャンスをお見逃し無く!!!

ご来店 お待ちいたしております!!

Azuma_049

00000000000000000000000000000000

     ★ワインと日本酒の見事な融合★      

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  AZUMAICHI JUNMAI GINJO KOSHU WINE OAK

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  東一の純米吟醸を【 フレンチオーク樽 】で熟成

    他のどんな日本酒やワインでも味わえない

     豊かで複雑、それでいて華やかな味わい 00000000000000000000000000000000

世界に誇る日本のワインを醸す勝沼醸造(山梨県)と、

日本を代表する銘醸蔵の一つ・五町田酒造の

コラボレーションが実現!!!!!!

五町田酒造の製造部長・勝木慶一郎氏は

酒造業界の中でも敬愛する人が多く、

その酒造りを一目見ようと全国から蔵元が訪ねてきます。

勝木氏が手掛ける『東一』は、

華やかでありながら落ち着いた吟醸香と飲み飽きしない

爽やかな酸が特徴で、ワイン樽熟成による樽香と

見事に調和しています。

日本酒とワインという、一見すると意外な組み合わせが、

新しい日本酒のジャンルを生み出したと言っても

過言ではないでしょう。

過去には、JAL国際線ファーストクラスの機内酒に

(大吟醸または純米大吟醸が条件にもかかわらず)

純米吟醸として初めて採用された優れものです!!

-------------------------------------------

■東一 純米吟醸

     甲州ワイン樽貯蔵 2011

                  [佐賀県・五町田酒造]

Azuma_053

  750ml瓶 ・・ 2,700円 (税込み)

【酒質データ】

原料米:山田錦(佐賀県)  

精米歩合:49%

日本酒度:+1  酸度:1.6  アミノ酸:1.0

アルコール分:16%  酵母:自社培養9号系  

【 商品の特徴 】

東一純米吟醸を勝沼醸造の甲州ワイン樽に

約4ヶ月間貯蔵し熟成させました。

純米吟醸のまろやかな旨味と、

白ワインの香りが

絶妙のハーモニーをかなでています。

味わいは、おだやかな白ワインの香りと、

樽熟成により深みを増した米の旨味が調和し、

個性的な酸味が全体の味をひきしめ、

今までにない品質を生み出しています。

【 おいしいお召し上がり方  】

◇飲み頃温度 ・・ 5-15℃

◇相性のよい料理(風味) ・・ あっさり系

◇このお酒に合う味付け ・・ クリーム味

◇このお酒の魅力を引き出す

  おすすめの一品 ・・ 舌平目のムニエル

◇合わせてほしい意外な一品 ・・ ふぐの天ぷら

★今年3月に「日本酒でイタリア料理」を楽しむ会が

  金澤三水会で開かれましたが、この酒

  イタリアンとの超相性バッチリで 

  あっという間に飲み干されてしまいました!

  ( 酒千庵水上 談 )

【蔵元からのメッセージ】

山田錦で醸した純米吟醸を

甲州勝沼醸造のワイン樽に貯蔵しました。

日本酒とワインのコラボレーションが生んだ、

爽やかで上品な香りがお楽しみいただけます。

Azuma_052

2011年9月29日 (木)

888号 です!

おかげさまで

このブログも今号で

888号となりました!!

皆様のおかげです!

感謝!であります!!!

今後とも ご愛読 何卒よろしくお願いいたします。

また!

昨日 森本商工会議所企画 の

【Facebook入門セミーナー】を受講

不肖 水上 忠士 も

フェイスブック デビュー いたしました!

常連の皆様

ぜひ 水上 忠士 の 友達 になってやってください!

ハハハハハハハ

2011年9月28日 (水)

越乃雪舟 春毅 純米酒

こしのせっしゅう はるき じゅんまいしゅ

Kata_013

新潟の酒なのに

 新潟で購入できない 

幻の新潟酒!!!

越乃雪舟 春毅 

(こしのせっしゅう はるき) 

シリーズ第2弾!

純米酒 が 

Kata_011

新登場で~す!

ふっくら丸い旨味と

スーッとキレる喉越しが 

食中酒 にピッタリ!

皆様の ご来店 お待ち申し上げておりまっす!!

Kata_009

  小仕込み低温発酵

   濃厚芳醇仕上げ

竹田酒造店十代目

 竹田 春毅 責任醸造

(たけだはるき)

【 初入荷 】

竹田酒造店のホームページにも掲載されてない

幻の純米酒です!!

http://www.katafune.jp/

--------------------------------------------

■ 越乃雪舟 春毅 純米酒 

                  [新潟県・竹田酒造店]

Kata_015

     1升瓶  ・・ 2,520円 (税込み)

     4合瓶  ・・ 1,260円 (税込み) 

【酒質データ】

~詳細なデータは非公開~

原料米:新潟県産酒造好適米

精米歩合:麹米=60% 掛米=65%

アルコール度数:15%

【コメント】

春毅(はるき)とは、

竹田酒造店10代目

新進気鋭の杜氏=製造責任者

竹田春毅(たけだはるき)氏

の名前から命名。

10代目の名前を冠するこの酒=「春毅」は

特別な仕込みを行い、

製法が代々伝わる秘伝であるが故に

酒質データは非公開です。

Kata_014

◆---------------------------------------------◆

【 こんにちは、竹田酒造店です 】

当蔵は新潟県の南に位置をする

上越市の海岸沿いに蔵を構えさせていただいています。

新潟県は山形寄りの

下越地区(新潟市が中心)、

中央の中越地区(長岡市が中心)、

そして長野、富山に近い上越地区と位置しています。 

上越地区は平成17年の合併により

上越市、妙高市、糸魚川市の

三つの市から構成されるようになりました。 

上越市は酒類業界的には、

妙高市と共に高田税務署管内に属し

18蔵が現在製造を続けています。

その昔、昭和20年代から30年代には

64蔵(竹田成典調べ)もの日本酒製造蔵がありました。

全国的にみてもこの限られた中での数は

珍しいと思われます。

それだけ日本酒を造る条件、米、気候、

技術力(労働力)の揃った

日本的で四季のはっきりした土地柄であったことが

うかがい知れます。 

そんな中で、特に管内の日本酒は昔から下越地区、

中越地区の酒質とは一線をかくし

比較的味のあるいわゆる「旨くち」の日本酒を

造り続けてきた土地柄でありました。

しかしながら、およそ20年前ごろに起きた

淡麗辛口ブームにより

管内の蔵元も一斉に淡麗辛口に飛びつき

辛口化してしまいました。

そんな時でも、

当蔵は頑固に本来の「お米」の旨さを伝えるべく

酒質にこだわり続けてきました。

よく言われました、

「竹田さん、あなたのポリシーや酒質に対するこだわりは

良く分かるが、タンク1本で良いから辛口の酒を造りなよ」、

「そんなごちゃごちゃ言わないで、

ラベル屋に辛口のシールを作ってもらって

瓶に張れば済むことだよ」。

そんな、逆風を乗り越えて

淡麗辛口大国の新潟の中で生き延びてきました。

だからこそ、

300石程度の小さな蔵だからこそできる、

手抜きのない造り、手をかけた造りをモットーに、

原料米である「お米」の美味しさを

十分に伝えることのできる

日本酒に磨きをかけ皆さんに喜んでいただく

「かたふね」を造りつづけて行きたいと

考えています。

2011年9月27日 (火)

作(ZAKU)JAPAN 純米吟醸

ザク ジャパン じゅんまいぎんじょう

Zaku_009

2010FIFA ワールドカップ

南アフリカ大会オフィシャル日本酒として

「JAPAN」ラベルで健闘した「作(ざく)」。

何の因果か・・・・

昨年8月に愛称【 ザック 】のザッケローニ氏が

日本代表の監督に就任し、

その後

★ 公式戦負けなし ★の

★ ザックJAPAN ★。

いよいよW杯ブラジル大会のアジア予選も始まりました。

( がんばれ!ニッポン!! )

そんな偶然とちょっとした遊び心から

「 作(ZAKU) JAPAN 」

と命名された逸品!!

Zaku_016

入荷しました!

ネーミングは洒落でも

際物(きわもの)のお酒ではありません。

金沢酵母(協会14号酵母)の特徴が良く出ており

香り穏やかで、香味バランスが良く、

味わいにふくらみがあります。

爽やかな切れ味&喉越しで、

ついつい盃が進んでしまう

本格派の純米吟醸に仕上がっております!!

これからの日本代表の活躍を願い

「作 JAPAN」 で乾杯!!

秋の夜長の食中酒に 最高 です!!

貴方のハートに

「 バシッと美味い! 」 シュート~!

Zaku_011

そして 感激 の ゴール が決まります!!

ぜひ「 作(ざく) の 実力 」を

皆様の舌でご確認くださいませ!!

ご来店 お待ち申し上げております!!

-------------------------------------------

■ 作(ZAKU)JAPAN 純米吟醸

                 [三重県・清水醸造]

Zaku_010

     750ml瓶  ・・ 1,168円 (税込み) 

【酒質データ】

原料米:三重県産 神の穂 ほか 

精米歩合:60%

日本酒度:+2  酸度:1.7  アミノ酸度:1.2

アルコール度数:15%

酵母:協会14号酵母

Zaku_014

【蔵元コメント】

酒造りに非常に適する鈴鹿山脈の清冽な伏流水と、

伊勢平野の良質な米を贅沢に使用し、

歴史が培った至高の技術で醸しています。

香りは、ほのかなフルーツ系(ライチ)。

なめらかな甘みと

軽快な喉越しを合わせ持った純米酒です。

飲み頃温度は、

冷やして10℃(花冷え)

お燗するなら

45℃(上燗)がお勧めです!

相性のよいお料理は、

ズバリ=こってり系。

このお酒に合う味付けなら、醤油味。

おすすめの一品といえば、

すき焼きが最高です。

また、このお酒と合う意外な一品は、

焼き餃子 。

お酒の価値は、蔵元を離れ、

お客様の口に入るまでに携わった

全ての人たちによって『作』り続けられています。

そんな思いから「作(ざく)」と命名しました。

蔵のある鈴鹿のお酒の歴史は古く、

平安時代に遡ります。

古の技術を伝承しながら醸したお酒と

モダンなデザインを合わせました。

是非、一度お試しください。

2011年9月26日 (月)

作 純米吟醸 Z ラベル

ざく じゅんまいぎんじょう  ぜっとらべる

Zaku_022

スタイルと

Zaku_020

ラベルに 

目が釘付け!

おしゃれ~ !!

Zaku_018

蔵元曰く・・

「作(Zaku)は新しい価値観を「作」るのも大好きです。

 今回はイニシャルをモチーフにした

 スタイリッシュなデザインに挑戦しました。」

香味も 「デザイン倒れ=デザイン負け」 しません!!

吟醸酒好きに ご納得 いただける美酒に

仕上がっております!!

これで 750ml 1,168円 は 

安いですぞ!!!!!!

ぜひ「 作(ざく) の 実力 」を

皆様の舌でご確認くださいませ!!

皆様の ご来店 お待ち申し上げております!!

------------------------------------------

■ 作 純米吟醸 Z ラベル

         (ゼット ラベル)

                  [三重県・清水醸造]

Zaku_019

     750ml瓶  ・・ 1,168円 (税込み) 

【酒質データ】

原料米:三重県産 神の穂 ほか 

精米歩合:60%

日本酒度:-1  酸度:1.4  アミノ酸度:1.3

アルコール度数:15%

酵母:自社酵母

Zaku_021

【蔵元コメント】

酒造りに非常に適する鈴鹿山脈の清冽な伏流水と、

伊勢平野の良質な米を贅沢に使用し、

歴史が培った至高の技術で醸しています。

香りは、フルーツ系(リンゴ)。

すっと鼻の奥に広がる香りと、

切れの良い後味を併せ持った

穏やかな純米吟醸です。

飲み頃温度は、冷やして10℃(花冷え)

がお勧めです!

相性のよいお料理は、ズバリ=あっさり系。

このお酒に合う味付けなら、醤油味。

おすすめの一品といえば、

穴子の白焼きをわさび醤油で。

また、このお酒と合う意外な一品は、

ロイズのポテトチップチョコレート 。

お酒の価値は、蔵元を離れ、

お客様の口に入るまでに携わった

全ての人たちによって『作』り続けられています。

そんな思いから「作(ざく)」と命名しました。

鈴鹿の酒の歴史は古く、神話時代まで遡ります。

かつて酒造業が栄えたこの地も、

現在は清水醸造が唯一の酒蔵になってしまいました。

酒造りの伝統を今に伝えるべく、

鈴鹿で生まれ育った若き杜氏が

史実に負けない良酒を精魂込めて醸しています。

このラベルもボトルも、

「作」の新しい価値感を『作』ろうとする

蔵元の特別な思いから生まれました。

是非、一度お試しください。

2011年9月25日 (日)

富乃宝山 & 吉兆宝山

とみのほうざん きっちょうほうざん

Houzan_001

芋焼酎ファンの 強い ご要望により

富乃宝山

(とみのほうざん)

Houzan_005

吉兆宝山

(きっちょうほうざん)

Houzan_006

正規流通価格での登場です!!

この銘柄を知らないと

芋焼酎ファンだったら

笑われますよ!

元祖プレミアム芋焼酎といったらこれ!

「うまい焼酎ランキング」で

数々の 1位 に選ばれた名品です!!!

(こだわりの飲食店メニューには必ず載っている 

 横綱級のブランドです!)

ご来店お待ちいたしておりま~す。

-------------------------------------------

★黄麹仕込みの華やかな逸品★

■ 芋焼酎 富乃宝山

           (とみのほうざん)

                    [鹿児島県・西酒造]

Houzan_002

              ※ アルコール度数 25度 ※

     1升瓶 ・・ 2,960円 (税込み)

     4合瓶 ・・ 1,500円 (税込み) 

【コメント】

「飲みやすい焼酎」 なら これ!

芋焼酎の王道である原料「黄金千貫」に、

清酒に使用される黄麹を合わせ、

低温発酵させることで新境地を開拓しました。

Houzan_003

---------------------------------------------

★黒麹仕込みの本格派★

■ 芋焼酎 吉兆宝山

          (きっちょうほうざん)

                     [鹿児島県・西酒造]

Houzan_007

               ※ アルコール度数 25度 ※

     1升瓶 ・・ 2,960円 (税込み)

     4合瓶 ・・ 1,500円 (税込み) 

【コメント】

黒麹を使用。

1次・2次仕込み共にカメ仕込みです。

しっかりとしたボディ、

甘い香りと深い味わい。

黄金千貫で造る

芋焼酎ファンのための逸品です。

Houzan_009

2011年9月23日 (金)

和田来 純米大吟醸 出羽燦々ひやおろし 

わたらい じゅんまいだいぎんじょう でわさんさん ひやおろし

Wata_034_2

山形県の

オリジナル酒造好適米といえば

「出羽燦々(でわさんさん)」

山形県の酒蔵が最も得意とする酒米で

ズバリ 「やわらかく幅のある味わいの高級酒」を

醸すなら「この米」で キマリ !!

全国屈指の吟醸王国=山形吟醸を

語るならこの米ははずせません!!

その!!!! 

「出羽燦々」の【 純米大吟醸 ひやおろし 】が

あの!!!!

和田来(わたらい)から新入荷です!

Wata_036_2

酒母は、山田錦35%精米歩合の

鑑評会出品酒用(金賞受賞しました!)を使い、

出羽燦々45%精米歩合を主体にして

贅沢に醸した逸品ですぞ~!!

出羽燦々の持ち味を

最大限に生かした逸品!

爽やかな吟醸香!

クリアで、広がり&膨らみのある味わいを

存分にお楽しみ下さい!

入荷本数 極わずか!!

早い者勝ちですぞ~!!!!!

ご来店お待ち申し上げております!

Wata_037

-------------------------------------------

■ 和田来 純米大吟醸

        出羽燦々 ひやおろし

                   [山形県・渡會本店]

Wata_033_2

    1升瓶 ・・ 3,100円 (税込み)

    4合瓶 ・・ 1,550円 (税込み)

【酒質データ】

原料米: 兵庫県産 山田錦 

          精米歩合=35% ・・ 使用比率6%

      山形県庄内産 出羽燦々 

          精米歩合=45% ・・ 使用比率94% 

日本酒度:+1.5  酸度:1.1  

アルコール分:15~16%

酵母:山形酵母

杜氏: 蔵元専務 渡會 俊二

Wata_035

【蔵元コメント】

出羽燦々を45%精白した純米大吟醸が

“ひやおろし”として登場。

この米の特徴である

「やわらかさと幅のある味わい」を

充分に引き出しました。

冷やしてお召し上がりください。

2011年9月22日 (木)

和田来 純米吟醸 ササニシキ ひやおろし

わたらい じゅんまいぎんじょう ささにしき ひやおろし

Wata_027_2

和田来(わたらい)の

 “ひやおろし” 2本目!

和田来 ササニシキ 

      純米吟醸 ひやおろし 

Wata_028

新入荷です!

原料米は、

契約栽培米の「ササニシキ」!!

酒造好適米でない飯米「ササニシキ」で醸した

珍しいお酒で、いつもと違う 体験 してみませんか?

好奇心旺盛な 貴方 !

ご飯が好きな 貴方 !

日本酒ファンの 貴方 !

和田来ファンの 貴方 !

にお勧めの1本です。

新酒=しぼりたて酒 特有の荒々しさがひと夏越し、

角が取れて丸くなり、旨味がのって

今が飲み頃!!

【   すっきりした吟醸香    】 

【   ふくよかな米の旨み    】

【    肴を楽しむ辛口仕上げ  】

が堪能できる 美酒 に仕上がってます。

入荷本数 極わずか!!

ご来店 お待ちいたしております!

【 酒 裏ラベル より 】

徳川二代将軍 秀忠の治世 

元和年間(1615~23)創業の

伝統美酒 出羽ノ雪 醸造元 

㈱渡會本店(わたらいほんてん)。

ここ庄内地方は、

奈良時代の712年に「出羽の国」が置かれて以降、

脈々と続く「良質米」の産地として広く知られて

いるところでございます。

その広大な庄内平野の

“田んぼ”

からとれた特別契約栽培米の「ササニシキ」

を原料に醸した地の酒とともに

皆様に

“和み”

がやって

“来る”

ことを心より深く願いつつ命名いたしました。

皆様方からの絶大なるご愛顧をいただければ幸甚です。

★青空のような

  水色ラベル が印象的★

Wata_026

-------------------------------------------

■ 和田来 純米吟醸

       ササニシキ ひやおろし

                    [山形県・渡會本店]

Wata_025

   1升瓶 ・・ 2,700円 (税込み)

   4合瓶 ・・ 1,350円 (税込み) 

【酒質データ】

原料米: 特別契約栽培 山形県庄内産 ササニシキ 

精米歩合:55%

日本酒度:+0.5  酸度:1.2  アミノ酸度:1.0

アルコール分:15~16%

杜氏: 蔵元専務 渡會 俊二

Wata_030

【蔵元コメント】

特別契約栽培の「ササニシキ」を原料に

モロミ中で溶けやすいこの米の難点を

「仲掛米」と「留掛米」を

冬の冷気にさらすことで克服し、

“みずみずしさ”

“爽やかさ”

“米の旨味”

“湧き水のようなのどごし”

が楽しめます。 

2011年9月21日 (水)

和田来 純米大吟醸 亀の尾 ひやおろし 

わたらい じゅんまいだいぎんじょう

かめのお ひやおろし

Wata_020_2

漫画&ドラマ

「夏子の酒」で脚光を浴び

 大ブレイク!!

幻の酒米「亀の尾」(かめのお)を

ご存知ですか??

その!!!! 

「亀の尾」の

【 純米大吟醸 ひやおろし 】が

あの!!!!

Wata_022_2

    和田来(わたらい)

から新入荷です!

香り華やかにしてボリューム感あり!

非常に コストパフォーマンスの高い 

逸品です!

<華やかな純大吟>

好みの貴方の心を鷲づかみ!! 

ドンピシャ です!

ハハハハハハ

入荷本数 極わずか!!

早い者勝ちですぞ~!!!!!

ぜひご来店くださいませ!!

★情熱の 赤ラベル!が印象的★

Wata_005_2

---------------------------------------------

■ 和田来 純米大吟醸

          亀の尾 ひやおろし

                    [山形県・渡會本店]

Wata_018_2

    1升瓶 ・・ 3,300円 (税込み)

    4合瓶 ・・ 1,650円 (税込み)

【酒質データ】

原料米: 山形県庄内産 亀の尾 

精米歩合:50%

日本酒度:+2.0  酸度:1.2  アミノ酸度:0.8

アルコール分:15~16%

杜氏: 蔵元専務 渡會 俊二

Wata_021

【蔵元コメント】

契約栽培した「亀の尾」を原料に

鑑評会出品酒製造同様の仕込を行い

最適期上槽で搾り上げた純米大吟醸です。

2011年9月20日 (火)

越乃景虎 ひやおろし 特別本醸造

こしのかげとら ひやおろし とくべつほんじょうぞう

Kagetora_069

「淡麗辛口」 

「呑み飽きしない」

「新潟酒の王道」

「越後の戦国武将、

上杉謙信のイメージにピッタリの美味い酒!!」

といえば・・・

越乃景虎 だーーー!!!!

Kagetora_007

その景虎の中で

秋  に1度だけ発売される季節限定酒

“ 越乃景虎 ひやおろし

           特別本醸造 ”

(こしのかげとら ひやおろし

      とくべつほんじょうぞう)

Kagetora_073

入荷いたしました!!

辛いだけじゃない!

爽やかな吟醸香とすがすがしい味わい、

それでいて旨みもあり!キレも抜群!

まろやかでありながら

まだまだ若々しい

お勧めのひやおろし!

越乃景虎ファン 必飲!

ファンには堪えられない美味さ!!

金沢の大野醤油との相性も抜群だ~!!!

肴選ばず! 

完璧な食中酒です!!

ご来店お待ちいたしております。

Kagetora_070

-----------------------------------------

■ 越乃景虎 ひやおろし

         特別本醸造 生詰

                                   [新潟県・諸橋酒造]

Kagetora_074  

    1升瓶 ・・ 2,730円 (税込み)

   4合瓶 ・・ 1,370円 (税込み)      

【酒質データ】  

原料米:新潟県産 五百万石

精米歩合:55%

アルコール:15.~16% 

日本酒度:+9 酸度:1.3

【蔵元コメント】

冬に醸造された酒は、春に火入れされ、

静かに夏の土用の日を越し、熟成を重ねます。

秋風が吹く頃、

すなわち、貯蔵温度と外気温が等しい季節になりますと

さらに香味が円熟して参ります。

この二次火入れせず、

生詰めで出荷した

旨味ののったバランスの良いお酒を

昔の酒通は 「 ひやおろし 」 と呼んで

待ち焦がれたと言われています。

生詰めの味のやわらかさと

秋のさわやかな気候が相まって

酒の味が一段と素晴らしく感じられることでしょう。

※保存は冷蔵保存をお勧めします。※

Kagetora_071

2011年9月19日 (月)

砂潟 生もと純米吟醸 海鳴り 無濾過原酒

さかたきもと じゅんまいぎんじょう

Hatumago_106

うみなり むろかげんしゅ

Hatumago_105_2 

<砂潟(さかた)シリーズの

 “ ひやおろし ” だ~!!>

Hatumago_107

この価格で 

この“ 完成度の高さ ”

はっきり言って「 ズルイ 」です!!

(飲むわれわれは大満足なんですが、

 他の蔵が迷惑しますよ!ホホホホホ・・)

この価格帯では

「クラス最高のうまさ!」

といっても過言ではありません。

(ぜひ飲んで確かめてみてください!!)

毎回、この酒をご購入いただいた

常連様の多くが 「うまい!」と大絶賛されるあの酒!!

酒千庵水上 店主 「 一押し! 」 の

“ ひやおろし ” です!!

芳醇でコクがあって

香り華やかな超~美酒!

砂潟 生もと純米吟醸 

      海鳴り 無濾過原酒

Hatumago_109

今年も 限定 発売です!!

ぜひお早めにご来店くださいませ。

--------------------------------------------

■ 砂潟 生もと 純米吟醸

         海鳴り 無濾過原酒

                    [山形県・東北銘醸]

<<要冷蔵酒>>

Hatumago_104

  1升瓶 ・・ 3,075円 (税込み)

   4合瓶 ・・ 1,546円 (税込み)

【酒質データ】

原料米: 契約栽培米 出羽燦々

精米歩合:55%

日本酒度:+3  酸度:1.6

Hatumago_108

【特徴】

酒田市大平(おおだいら)地区の農家の皆さんと契約栽培した

出羽燦々100%使用の純米吟醸です。

Hatumago_102

なるべく化学肥料と農薬を使わず、

米本来の生命力を引き出す栽培方法を行った酒米です。

今回発売した商品は、

ひと夏蔵の中でじっくり寝かせた原酒を

ボトリングしております。

華やかな香りがふゎーんと広がり、

口に含むと香りと大変マッチした

深みのある旨さに仕上がっています。

2011年9月18日 (日)

作 穂乃智 源之酒 ひやおろし

ざく ほのとも みなもとのさけ ひやおろし

Zaku_007

Zaku_004

酒通&ガンダムファンなら 

知らなきゃ もぐり です!

三重県の銘酒 作(ざく)!

酒千庵水上 初登場だ~!

Zaku_003

「作(ざく)」とは

三重県の鈴鹿市にある清水醸造という

500石規模の蔵元が、

全国市場にむけて立ち上げた

県外向けのこだわりブランドです。

清水醸造の創業は明治2年。

直近では、全国新酒鑑評会 5年連続金賞 と

こだわりの高品質生産で、

たいへん丁寧な酒造りを行っている

底力のある蔵元です。

少し変わっているのがお酒の名前。

「作」は「さく」ではなく「ざく」と濁って発音します。

「ざく」と聞くとガンダムのザクを思い出す方も多く、

ガンプラファン人気のお酒でもあります。

(蔵元の説明では「ガンダムのザクとは全く関係無い。」との事。)

今回は ひやおろし の 純米原酒が入荷いたしました。

ぜひ 「 作(ざく) の 実力 」 を

皆様の舌でご確認くださいませ!!

皆様の ご来店 お待ち申し上げております!!

★作の原酒シリーズ「源之酒」からひやおろし登場★

       秋の味覚と一緒にどうぞ!

-------------------------------------------

■ 作 穂乃智 源之酒 ひやおろし

                      [三重県・清水醸造]

Zaku_002

     4合瓶  ・・ 1,350円 (税込み) 

【酒質データ】

原料米:非公開(三重県産米) 精米歩合=60%

日本酒度:+2  酸度:1.9  アミノ酸度:1.2

アルコール度数:16%

酵母:自社酵母 

Zaku_008

【蔵元コメント】

酒造りに非常に適する鈴鹿山脈の清冽な伏流水と、

伊勢平野の良質な米を贅沢に使用し、

歴史が培った至高の技術で醸しています。

加水せず、原酒のまま熟成させました。

香りは、ほのかなフルーツ系(ライチ)。

なめらかな甘みと軽快な喉越しを合わせ持った純米酒です。

飲み頃温度は、

冷やして10℃(花冷え)

お燗するなら40℃(ぬる燗)

がお勧めです!

相性のよいお料理は、ズバリ=こってり系。

このお酒に合う味付けなら、甘辛味。

おすすめの一品といえば、

鮑のステーキやビーフサーロインステーキが最高です。

また、このお酒と合う意外な一品は、

ゴルゴンゾーラチーズソースのニョッキ 。

お酒の価値は、蔵元を離れ、

お客様の口に入るまでに携わった全ての人たちによって

『作』り続けられています。

そんな思いから「作(ざく)」と命名しました。

全国の蔵が競って美味しいお酒を造っている今、

日本酒を飲まないのは損です。

「作」は日本各地のお酒と比べても

負けない自信があります。

是非、一度お試しください。

2011年9月17日 (土)

富久長 ひやおろし 吟醸 秋櫻

ふくちょう ひやおろし ぎんじょう こすもす

Fukutyou_004

酒千庵水上 初登場!

吟醸酒のふるさと 

杜氏の郷(さと) 

広島県安芸津町 

の銘酒

富久長 (ふくちょう) だ~~!!

女性杜氏 今田 美穂(いまだ みほ)女史が仕込む

銘酒は全国で非常に高い評価をいただいております!

元祖吟醸酒=広島吟醸の味わいはいかに??

人気の ひやおろし = 秋櫻(こすもす)で

ぜひご確認ください!!

皆様の ご来店 お待ち申し上げております!!

Fukutyou_002

----- 広島は、吟醸酒 発祥の地 -------------

広島県の酒造りの歴史は古く、

天正年間(1573年)ころに遡る。

近代のような発展を遂げたのは明治28年の日清戦争以後、

広島杜氏の里である安芸津町の醸造家 

三浦 仙三郎(1847-1908年)によって

軟水醸造法が確立されたことによる。

仙三郎は第1回全国清酒品評会の審査員をつとめ、

杜氏の育成に力を注いだ。

その結果、広島の酒が上位を独占。

【 吟醸酒が広島で生まれた 】

とされる理由はここにある。

ちなみに、『富久長』の酒銘も三浦翁が命名。

広島の酒を創りあげてきた

三浦仙三郎翁の座右の銘は「百試千改」。

その情熱と由緒ある酒銘を引き継いでいるのが

富久長である。

http://fukucho.info/

------------------------------------------

★☆富久長 人気の辛口ひやおろし☆★     

        秋の味覚と一緒にどうぞ!

■ 富久長 ひやおろし 吟醸

                     秋櫻 (コスモス)

                 [広島県・今田酒造本店]

Fukutyou_001

     1升瓶  ・・ 2,415円 (税込み)

     4合瓶  ・・ 1,260円 (税込み) 

【酒質データ】

原料米:麹米=岡山県産雄町 精米歩合=50%     

           掛米=広島県産米 精米歩合=60%

日本酒度:+6~+7  酸度:1.5  アミノ酸度:1.0

アルコール度数:15~16%

酵母:協会901酵母

杜氏:今田 美穂

Fukutyou_003

【コメント】

軟水の特徴を活かし、柔らかい口当たりになるように、

また料理に合わせやすい食中酒を意識して造りました。

香りは、ほのかな吟醸香。

さっぱりした辛口でありながら、

柔らかい口当たりとなっています。

夏を越し程よく熟した「ひやおろし」。

富久長の季節商品の中でも

特に人気がある

「秋櫻(こすもす)」は

まろやかな味わいで食前酒・食中酒として

幅広く楽しめます。

飲み頃温度は、

冷やして5℃(雪冷え)

お燗するなら45℃(上燗)

がお勧めです!

相性のよいお料理は、ズバリ=あっさり系。

このお酒に合う味付けなら、醤油味。

おすすめの一品といえば、

出汁のきいた煮物が最高です。

また、このお酒と合う意外な一品は、

きのこ料理 。簡素な味わいを邪魔しません。

秋が旬の食材が目白押しで、

「一番お酒がおいしく飲める時期」

秋の夜長のおともにぜひどうぞ!

2011年9月16日 (金)

越乃雪舟 春毅 純米吟醸

こしのせっしゅう はるき じゅんまいぎんじょう

Kata_007

店主 水上が 

あまりのコストパフォーマンスの高さに

飛び上がって驚いた ありえへん 価格の

純米吟醸だ~!!

その名は・・

Kata_001

 春 毅 ( は る き )

新潟の酒なのに 

新潟で購入できない 

幻の新潟酒!!!

酒千庵水上 一押し の 逸品!!

皆様の ご来店 お待ち申し上げておりまっす!!

上越の銘醸蔵

(全国新酒鑑評会 金賞受賞蔵)

竹田酒造店!!

その ホームページ にも

掲載されてない

幻の純米吟醸です!!

http://www.katafune.jp/

-------------------------------------------

■ 越乃雪舟 春毅 純米吟醸

                 [新潟県・竹田酒造店]

Kata_003

     1升瓶  ・・ 2,730円 (税込み)

     4合瓶  ・・ 1,365円 (税込み) 

【酒質データ】

~詳細なデータは非公開~

アルコール度数:15%

Kata_002

【コメント】

春毅(はるき)とは、

竹田酒造店10代目

新進気鋭の杜氏=製造責任者

竹田春毅(たけだはるき)氏の名前から命名。

10代目の名前を冠する

この酒=「春毅」は

特別な仕込みを行い、

麹米=45%磨いた兵庫県特A地区産酒造好適米

掛米=55%に磨いた新潟県産酒造好適米

掛米の規格からすると純米吟醸となりますが、

芳香と深みは 

<まさに良質の純米大吟醸>

に匹敵!!

製法が代々伝わる秘伝だから

今回、酒質データは非公開だそうです。

竹田 春毅 氏曰く・・・

「甘い酒を甘く感じさせず、 

 辛い酒を辛く感じさせない。  

 濃潤な酒を重く感じさせず、

 最高の深みとキレと芳香を目指し、

 小仕込み低温発酵にて限定で醸しました」

Kata_005

-----------------------------------------

【 はじめまして、竹田酒造店です 】

当蔵は新潟県の南に位置をする

上越市の海岸沿いに蔵を構えさせていただいています。

新潟県は山形寄りの下越地区(新潟市が中心)、

中央の中越地区(長岡市が中心)、

そして長野、富山に近い上越地区と位置しています。 

上越地区は平成17年の合併により

上越市、妙高市、糸魚川市の三つの市から

構成されるようになりました。 

上越市は酒類業界的には、

妙高市と共に高田税務署管内に属し

18蔵が現在製造を続けています。

その昔、昭和20年代から30年代には

64蔵(竹田成典調べ)もの

日本酒製造蔵がありました。

全国的にみてもこの限られた中での数は

珍しいと思われます。

それだけ日本酒を造る条件、

米、気候、技術力(労働力)の揃った

日本的で四季のはっきりした土地柄で

あったことがうかがい知れます。 

そんな中で、特に管内の日本酒は昔から下越地区、

中越地区の酒質とは一線をかくし

比較的味のある

いわゆる「旨くち」の日本酒を造り続けてきた

土地柄でありました。

しかしながら、

およそ20年前ごろに起きた淡麗辛口ブームにより

管内の蔵元も一斉に淡麗辛口に飛びつき

辛口化してしまいました。

そんな時でも、当蔵は頑固に本来の

「お米」の旨さを伝えるべく

酒質にこだわり続けてきました。

よく言われました、

「竹田さん、あなたのポリシーや酒質に対する

 こだわりは良く分かるが、

 タンク1本で良いから辛口の酒を造りなよ」、

「そんなごちゃごちゃ言わないで、

 ラベル屋に辛口のシールを作ってもらって

 瓶に張れば済むことだよ」。

そんな、逆風を乗り越えて

淡麗辛口大国の新潟の中で生き延びてきました。

だからこそ、300石程度の小さな蔵だからこそできる、

手抜きのない造り、手をかけた造りをモットーに、

原料米である「お米」の美味しさを十分に伝えることのできる

日本酒に磨きをかけ皆さんに喜んでいただく

「かたふね」を造りつづけて行きたいと考えています。

2011年9月15日 (木)

裏・雅山流 芳華

うら がさんりゅう ほうか

Ga_126

当店の超人気ブランド=雅山流(がさんりゅう)から 

限定酒 が入荷いたしました!!

雄町ファンの皆様!

大変お待たせしました!!

雅山流から “ 雄町 ” 初登場 です!!

        (おまち=酒造好適米)

その名は・・・

裏・雅山流 芳華

(うら がさんりゅう ほうか )

Ga_127

新藤専務曰く・・・

「原料米に岡山県産雄町を使用し、

 古くから実績のある種麹菌種と

 高香気性の山形酵母を

 組み合わせて仕込み

 現代風の香りが適度に華やかで

 香味バランスが良く、

 雄町独特の味の豊かさ有した

 ★ 大変完成度の高い ★  

酒質に仕上がっております!」

新藤専務との太いパイプなくしては

確保できない 超レアな逸品 です。

製造本数 極々わずか!!

早い者勝ちですぞ!!

ホホホホホホホ

ご来店お待ちいたしております。

------------------------------------------

~ 九郎左衛門 ~

■ 裏・雅山流 芳華 

                   [山形県・新藤酒造店] 

          (うら がさんりゅう ほうか )

Ga_128

        1升瓶のみ ・・ 2,310円 (税込み)

【酒質データ】

★ 低温仕込 無濾過本醸造 生詰 ★

原料米:岡山県産 雄町

精米歩合:65%  

アルコール:15~16%

日本酒度:+1  酸度:1.3  アミノ酸度:1.0

酵母:山形酵母

Ga_129

2011年9月14日 (水)

梨園

りえん

Rien_002_2

今 一番 旬の 果物といえば・・・

Rien_001

      梨(なし)

私、 果物 の中で 梨が 一番 好きです。

その私がお勧めするのはこれ!!

Rien_004

梨の 旨味 が

 こ れ で も か ~ !! 

というぐらい

ジューシーに濃縮されとります!!

Photo

こだわり が ギュギュッ と詰まった

和梨 の リキュール だ~!

【 梨園とは・・・ ( こだわりの秘密は下記をクリック ) 】

    ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

http://www.rien-hita.com/story/index.html

---------------------------------------

 ~ 四季を通して日田(ひた)の梨 ~

■ なしのお酒 梨園 (りえん) 

                [大分県・老松酒造]

Rien_005

   500ml ・・ 1,200円 (税込み)

【酒質データ】

原材料 : 梨 (大分県日田産 梨 100%)

       醸造アルコール・香料・酸化防止剤(ビタミンC)

【蔵元コメント】

このお酒は、カクテルコンテストで多数の入賞経験を持つ

江田 毅寿(こうだ たかひさ)氏をアドバイザーに迎え

日田産の梨の爽やかな風味と味を生かした

梨のリキュールです。

どうぞ心ゆくまでご賞味ください。

Rien_002

【 梨園の楽しみ方・・・ ( 下記をクリック ) 】

    ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

http://www.rien-hita.com/enjoy/index.html

◆冷やして ストレート 

◆ロック

◆炭酸割り

◆オリジナルカクテル

 (レシピは下記の通り)

 梨園50ml ジン10ml レモンジュース5ml

2011年9月13日 (火)

鉄砲隊 秋あがり 純米吟醸 22BY 

「車坂」(くるまざか)でおなじみの

吉村秀雄商店の もう一つの 人気ブランド!!  

★ 鉄砲隊 (てっぽうたい) ★

Kuru_071

酒千庵 水上 初登場!!

それも! 秋あがり で デビューだ~~!!

Kuru_067

兵庫県産山田錦 を50%まで精米し

華やかな吟醸香を生成する1801酵母で仕込んだ

これはもう 「純米大吟醸」 ですよ!!

鉄砲隊というだけあって 

香味にボリュームがありますが

従来の「 こってりとした ひやおろし 」が

苦手な貴方にピッタリの逸品です!!

蔵ではすでに「 発売 即 完売 」の超人気酒!

確保した本数はわずかです!!!

ご来店は、お早めに!!

お待ちいたしておりま~す。

【 裏ラベルより 】

本州で最初の国産火縄銃を作ったのも鉄砲隊を

誕生させたのもここ和歌山・根来(ねごろ)である。

その根来で大正4年(1915年)創業当時に建築し

た土蔵、それが根来土壁蔵(ねごろつちかべぐら)。

その根来土壁蔵は温度や湿度に応じて壁が水

分を吸収したり、はき出したりすることにより

微生物に最適な環境が保たれるのです。

水は大台ケ原を源流とする紀ノ川の伏流水を

使い、米は播州産山田錦を100%使用してい

ます。

お酒の風味をいかす為に 瓶燗(びんかん)=一つ火 

による火入れの方法や、温度管理されて地下にあ

る大貯蔵庫にて瓶熟成=瓶囲い を行うなど、昔

ながらの徹底した手造りによる丁寧な酒造りに

取り組んでいます。香り高く弾けるような吟醸

香と力強い味わいは、まさに吟弾。

素晴らしい味わいです。

是非、ご賞味下さいませ。

Kuru_070

------------------------------------------

 ★ 根来土壁蔵 ★

■ 鉄砲隊 秋あがり 

   純米吟醸 22BY (一つ火)

               [和歌山県:吉村秀雄商店]

Kuru_069

    1升瓶 ・・ 3,150円(税込)

    4合瓶 ・・ 1,575円(税込)

【酒質データ】

原材料:兵庫県産山田錦  精米歩合:50%

日本酒度:±0  酸度:1.7  アミノ酸度:1.5

アルコール度数: 17~18度

酵母:1801酵母

Kuru_066

----------------------------------------------

◆鉄砲隊 コンセプト◆

< 料理を選ばず楽しめる >

日本の食生活の中で、

ワインや焼酎が食中酒として紹介されることが多くなりました。

酒蔵として、日本酒は文化だなんだと強がったところで

時代のニーズに合わないものは淘汰されます。

そのため、肉料理・油の多いもの・辛いもの・スパイスの

きいた料理など

今まで日本酒が苦手としていたものにも合わせていただけ、

料理を選ばずに楽しんでいただける日本酒を目指し

「鉄砲隊」は造られました。

当蔵の仕込み水“紀ノ川伏流水”の

豊かな味わいを活かした酒です。

< 濃厚な旨味、香味一体 >

鉄砲隊は全て原酒のラインアップです。

原酒はアルコール度数が高いことに意味があるのではなく、

その濃厚な旨味に価値があります。

一般に酸度とアミノ酸度が高いお酒は

雑な酒だと否定されがちですが、

鉄砲隊はそのバランスを高い位置で調和させることにより、

ボリューム感と懐の深さを持ちながら、

切れ味のある酒を目指しています。

この酸とアミノ酸が、料理と調和し旨味を高めてくれます。

とは言っても、酒の味が重くては食事が楽しめません。

そのため火入れを瓶燗生貯蔵にし、

香りを瓶の中に封じ込め香味一体となり、

杯が進む酒を完成させました。

Kuru_068

2011年9月12日 (月)

芋焼酎 紫の赤兎馬

いもしょうちゅう むらさきのせきとば

Hamada_034

赤兎馬会 加盟店 限定流通酒

「 薩州 赤兎馬 (さっしゅう せきとば)」の 

季節限定品 = 年2回しか出荷されない!

超プレミアムな

「紫の赤兎馬」(むらさきのせきとば)!!

9月発売分が入荷いたしました!!

原酒在庫が限られているため、

出荷本数が規制されており

弊店にも割り振られた本数のみの入荷です!

早い者勝ち!売り切れ御免!!

皆様のご来店 お待ちいたしておりま~す。

------------------------------------------

■ 芋焼酎 紫の赤兎馬

       [鹿児島県:焼酎蔵薩州濱田屋伝兵衛]

Hamada_013

    1升瓶 ・・ 2,920円 (税込み)

    4合瓶 ・・ 1,540円 (税込み)

【酒質データ】 

原材料:鹿児島県産さつまいも

     < 黄金千貫(こがねせんがん)&頴娃紫(えいむらさき)>      

     米麹

     <国産米100%:白麹仕込み>

【蔵元コメント】 

紫芋特有のフルーティーな香りと 

芋焼酎本来の口中に広がる 

甘いふくよかな味わいが特徴です。

2011年9月11日 (日)

獅子の里 酒を食べてゐる 純米吟醸

ししのさと さけをたべている じゅんまいぎんじょう

Shi_023

9月9日に一斉発売された

石川県内の “ひやおろし” 

酒千庵水上取り扱い銘柄を

毎日一つのご紹介だと

間に合わないので

本日 一挙に ご紹介いたします!!

(実は県外の

 「ひやおろし」やら「ニューフェイス」が

 目白押しで 冷蔵庫が パンパン なのです!)

ハハハハハ

-------------------------------------------

■獅子の里

     酒を食べてゐる

              純米吟醸

                   [石川県・松浦酒造]

Shi_025

     4合瓶のみ ・・  2,250円(税込み)

【酒質データ】

原料米: 雄町 & 山田錦

精米歩合:60%

日本酒度:± 0   酸度:1.6  アミノ酸度:0.9

アルコール度数:16.1%

酵母: 金沢酵母

Shi_026

【蔵元コメント】

旬の食材の味わいをふくらませ引き立てる食中酒。

宗玄 吟醸 ひやおろし 原酒

そうげん ぎんじょう ひやおろし げんしゅ

Sougen_091

●宗玄酒造からのご案内( 抜粋 )●

冬の厳冬期に製造した清酒を

ひと夏越して調熟させ

秋口に入ってほどよい熟成状態となったところで

生詰して出荷するお酒を「ひやおろし」と呼びます。

しぼりたての時には荒々しかった味が

丸みを帯びて飲み頃の味わいとなりました。

---------------------------------------------

■ 宗玄 吟醸 ひやおろし 原酒    

                   [石川県・宗玄酒造]

Sougen_090

   1升瓶 ・・ 3,150円 (税込み)

   4合瓶 ・・ 1,575円 (税込み)      

【酒質データ】  

原料米:兵庫県産 山田錦

精米歩合:55%

アルコール:17~18% 

日本酒度:+6   酸度:1.5  

酵母:金沢酵母

※保存は冷蔵保存をお勧めします。※

宗玄 純米 八反錦 ひやおろし 原酒

そうげん じゅんまい はったんにしき ひやおろし げんしゅ

Sougen_054

--------------------------------------------

■ 宗玄 純米 八反錦

          ひやおろし 原酒

                    [石川県・宗玄酒造]

Sougen_055

   1升瓶 ・・ 2,835円 (税込み)

     4合瓶 ・・ 1,418円 (税込み)      

【酒質データ】  

原料米:広島県産 八反錦  精米歩合:55%

アルコール:17~18% 

日本酒度:+4   酸度:1.6  

酵母:金沢酵母

※保存は冷暗所保存をお勧めします。※

純米大吟醸 ひやおろし 手取川

じゅんまいだいぎんじょうひやおろしてどりがわ

Tedorigawa_110

毎年 早期完売 してしまう

人気の ひやおろし !!

ご来店は、お早めに!!!!!!!

------------------------------------------

■ 純米大吟醸 ひやおろし 手取川

                  [石川県・吉田酒造店]

Tedorigawa_109

     1升瓶  ・・ 3,700円 (税込み)

     4合瓶  ・・ 1,800円 (税込み)

【酒質データ】

原料米: 兵庫県産山田錦

精米歩合:45% 

日本酒度:±0  酸度:1.4  アミノ酸度:1.0  

アルコール分:16.5%

使用酵母 :金沢系酵母

Tedorigawa_111

【蔵元コメント】

「ひやおろし」とは秋風が吹いて酒の温度が下がり、

外気温と同じくらいになる頃を

見計らって出す酒を言います。

即ち、「ひやおろし」とは

夏の暑さを越え酒質も充分に熟成し、

最も飲み頃を迎えた酒と言えます。

手取川では、

この熟成による香味を十分に楽しんでいただく為に

厳選した純米大吟醸を生詰めで提供致しております。

ビン詰の際に窒素充てんを実施いたしました。

フレッシュで魅力的な手取川をお楽しみください。

ぜひ10~15℃に冷やして召し上がってください。

山廃仕込純米酒 ひやおろし 無濾過生詰 手取川

やまはいじこみ じゅんまいしゅ

ひやおろし むろかなまづめ てどりがわ

Tedorigawa_113

★IWC2009 SAKE部門

 純米酒の部トロフィー受賞酒★

あの酒が 今年も ひやおろし で登場!!

人気のマトです!ホホホホ

-------------------------------------------

■ 山廃仕込純米酒 ひやおろし

        無濾過生詰 手取川

                    [石川県・吉田酒造]

Tedorigawa_112

    1升瓶  ・・ 2,800円 (税込み)

     4合瓶  ・・ 1,400円 (税込み)

【酒質データ】

原料米: 麹米=兵庫県産山田錦  精米歩合:60%

      掛米=石川県産五百万石  精米歩合:60% 

日本酒度:+1  酸度:1.7  アミノ酸度:1.6  

アルコール分:16.5%

使用酵母 :金沢系酵母

Tedorigawa_115

【蔵元コメント】

芳醇で味わい深い辛口の秋上がりした

「ひやおろし」をお楽しみください。

ビン詰の際に窒素充てんを実施いたしました。

フレッシュで魅力的な手取川をお楽しみください。

15℃に冷やして召し上がってください。

ぬる燗にして頂くと芳醇な香りが更に生きます。

常きげん 純米生詰 ひやおろし      

じょうきげん じゅんまいなまづめ ひやおろし

Tune_012

能登杜氏 の 重鎮 !!

農口 尚彦 杜氏 が醸した

H23427_013

  ★ ひやおろし ★ 

予約 殺到 です!!!!!!

--------------------------------------------

■ 常きげん 純米生詰 ひやおろし

                     [石川県・鹿野酒造]

Tune_013

    1升瓶 ・・ 2,940円 (税込み)

    4合瓶 ・・ 1,470円 (税込み)  

【酒質データ 】

原料米:五百万石

精米:55%  

日本酒度:+3  酸度:1.8  アミノ酸度:1.4

アルコール度:17%  

Tune_014

【蔵元コメント】

9月9日に秋の限定酒 

「純米生詰ひやおろし」を発売致しました!

冬に醸したお酒を、

貯蔵桶でひと夏越して調熟させ、

秋口に入ってほどよい熟成状態となったところで

生詰して出荷するお酒を「ひやおろし」と呼びます。

しぼりたての時には荒々しかった味が、

丸み帯びて飲み頃の味わいになります。

皆様、ぜひこの機会に秋の味覚とともに

ご賞味下さいませ!

★ 要冷蔵酒 です。★

2011年9月10日 (土)

菊姫 純米 ひやおろし  

Tokou

登高  杜甫   

風急に天高くして 猿のなくこと哀し  

渚清く 沙白くして 鳥飛び廻る  

無辺の落木 しょうしょうとして下り  

不尽の長江 こんこんとして来る  

万里悲秋 常に客となり  

百年多病 独り台に登る  

艱難 はなはだだ恨む 繁霜の鬢  

ろうとう 新たに停む 濁酒の杯

-----------------------------------------

Kiku_009

専務の英断! あの 菊姫から

 “ひやおろし”  初登場です!!

重陽の節句 に 菊酒!

今年の秋はこれで決まりです!!

ご来店はお早めに!!

Kiku_010

★ひと夏越したことにより新酒独特の荒々しさが消え

 酸と旨味のバランスが整い、秋上がりしました!

ラベルには季節感を出すため、

杜甫(とほ:中国の詩人)の「登高」(とうこう)という漢詩

が添えられています。

「登高」とは、

古来、 中国では「重陽の節句」(陰暦9月9日)に

厄(やく)を払うために、

高い山に登って菊酒を飲む風習があり、

その行事のことをさします。

お山の大将!女将のみなさん!!

菊姫のひやおろしを飲んで、

厄払い! 景気V字回復!! 健康増進!!!

と行こうじゃありませんか!!!!

ハハハハハハハ

-------------------------------------------

■ 菊姫 純米 ひやおろし

                [石川県・菊姫合資会社]

Kiku_008

   4合瓶 ・・ 1,890円 (税込み)

【酒質データ】

原料米:兵庫県三木市吉川町産山田錦

精米歩合:65%

酒母:速醸酒母

アルコール度数:18%

Kiku_011

【蔵元コメント】

この時期にのみ味わえる速醸純米の生詰酒です。

柔らかく上品な旨味が感じられます。

よく冷やして、またはロックでお飲みいただくのが

お勧めです。

2011年9月 9日 (金)

越前・若狭の地酒を楽しむ会

えちぜん・わかさのじざけをたのしむかい

http://www.chuokai-fukui.or.jp/~sake/2011_jizake.asp

2011_jizake

日本酒ファン 必見情報 です!

来る 10月8日(土曜日)開催だ~!!

福井へ GO!! 

--------------------------------------

福井県酒造組合では、

福井県の蔵元が大集合し、

各蔵自慢の銘酒を自由に飲み比べができるイベントを

開催します。

旨い酒と旨いつまみで秋の一日をご堪能ください。

<開催概要>

日  時:平成23年10月8日(土) 13:00~17:30

会  場:フェニックスプラザ大ホール

定  員:2000名限定

前 売 券:お一人様1,000円(当日券1,500円)

      ※越前焼お猪口プレゼント

チケット購入方法:プレイガイド、ポスターが貼ってある

      県内各蔵元、小売酒販店または、

      福井県酒造組合HPにて予約購入ができます。

お申込み及び詳細につきましては、

下記HPをご覧ください。

http://www.chuokai-fukui.or.jp/~sake/ivent_data.asp?id=58&evmode=1

遊穂 22BY 山おろし純米酒 生詰め原酒

ゆうほ 22びーわい やまおろし じゅんまいしゅ なまづめげんしゅ

Ufo_039

遊穂(ゆうほ)でお馴染みの

御祖酒造(みおやしゅぞう)から

★ ひやおろし ★

「遊穂・山おろし純米酒・生詰め原酒(22BY)」が入荷いたしました!!

このお酒は、受注分しか瓶詰めしない、貴重な美酒です。

皆様のご来店、お待ちいたしておりま~す。

Ufo_041

★★ 御祖酒造からのメッセージ ★★

今年の“冷おろし”も

『遊穂・山おろし純米酒・生詰め原酒』

をお届けします。

石川県酒造組合では

9月9日(重陽の節句)に冷おろし解禁の活動を始めて

5年目を迎えました。

石川県内の動きに足並みをそろえて、

今年も遊穂の冷おろしを

本日=9月9日(金)に一斉発売いたします。

<山おろしとは・・・>

「秋田流生もと造り」、

石川では「山おろし廃止もと」から俗に「山廃」と

称しておりますが、

「山おろしは廃止していないのに、

廃止と言う否定する言葉は使いたくない」

と杜氏が強く主張しますゆえ、

遊穂では「山おろし」という名称を用いております。

------------------------------------------

■ 遊穂 22BY 

  山おろし純米酒 生詰め原酒

                  [石川県・御祖酒造]

                  ★要冷蔵 生詰め★

Ufo_038

   1升瓶 ・・ 2,800円 (税込み)

   4合瓶 ・・ 1,400円 (税込み)

【成分値】 

原料米: 麹米 石川県産 五百万石 精米=60%       

      掛米 石川県産 能登ひかり 精米=55%

※要冷蔵でお願いいたします。

※山おろし純米は生もと造りの純米酒です。   

Ufo_040

2011年9月 8日 (木)

宗玄 純米 山田錦 ひやおろし 

そうげん じゅんまい やまだにしき ひやおろし

Sougen_042

宗玄の秋の人気酒

★ ひやおろし ★のなかで

そんじょそこらの酒屋ではお目にかかれない

貴重な “ひやおろし” が

 一酒 あることを

皆さんはご存知でしょうか???

フフフフフ・・・・

Sougenn_012

ごく一部の 特約店だけ で販売される

★宗玄 純米 山田錦 ひやおろし★

今年も 確保 しました!!

入荷本数 極わずか!!

名人:坂口杜氏の自信作です!!

ご来店お待ちいたしておりま~す!!

--------------------------------------------

●宗玄のひやおろし

       の中でも貴重な逸品●

--------------------------------------------

■ 宗玄 純米 山田錦 ひやおろし

                【特約店限定品】

                   [石川県・宗玄酒造]

Sougen_039

    1升瓶 ・・ 3,150円 (税込み)

    4合瓶 ・・ 1,575円 (税込み)      

【酒質データ】  

原料米:兵庫県産 山田錦

精米歩合:55%

アルコール:17~18% 

日本酒度:+4   酸度:1.7  

酵母:金沢酵母

※保存は冷蔵保存をお勧めします。※

2011年9月 7日 (水)

車坂 秋あがり 紀州黒潮 活性にごり

くるまざか あきあがり きしゅうくろしお かっせいにごり

Kuru_034

試験醸造ということで

瓶詰め本数 わずか の希少酒を

「夏越しのにごり酒は、

 フレッシュでありながら、まろやかで美味い」

という酒屋の経験則に基づき、

蔵元に 特別に お願いして

蔵の冷蔵庫の奥で じっくり 半年

寝かせてもらいました!!

秋風が吹いた!!!

満を持して いよいよ 蔵出しです!!!

Kuru_036

この企画は、弊店オリジナル!!

酒千庵水上 独占販売!!

限定の限定!!

幻の 逸品 です!!

ハハハハハハハ

ご来店 お待ちいたしております。

-------------------------------------------

■ 車坂 秋あがり 

       紀州黒潮 活性にごり

               [和歌山県・吉村秀雄商店]

Kuru_037

      4合瓶 ・・ 1,480円      

【酒質データ】  

原料米: 山田錦

精米歩合:58%  アルコール:18~19%

日本酒度:+4  酸度:1.6 アミノ酸度:1.4

※純米吟醸1トン小仕込

【開栓時の注意事項】

~安全に開栓するために~

・十分すぎるくらい冷やす

・十分な時間静止して保管する

・いきなり&不用意に開栓しない

・決して振ってはならない

・極力持ち運び&移動をさせない

・温度を上げない

・開栓時、瓶口を人やガラス、照明器具に向けてはならない

・開栓は、シンク、ボール、タライ、透明なビニール袋の中など 

 吹きこぼれに備えるべし

・決して 甘く考えてはならない (なめんなよ!)

【蔵元コメント】

この商品は要説明商品(=非常に危険)です。

いきなりキャップを開けるのではなく、

泡の吹き上がり方を見ながら

スクリューキャップの開け閉めで圧を逃がし

開栓してください。

ラベルは紀州太地が誇る

クジラ漁にちなんだクジラの潮吹きをモチーフにしました。

ひと夏越してちょうどよい味のり!

きっと紀州の活性にごりとして

皆様に喜んでいただけると思います。

Kuru_040

2011年9月 6日 (火)

車坂 秋あがり 純米吟醸 22BY (一つ火)

くるまざか あきあがり じゅんまいぎんじょう

Kuru_061

人気の「車坂」(くるまざか)シリーズ

季節限定 旬の酒  秋あがり 

Kuru_062

新発売 だ~~!!

蔵元曰く・・

「 ドド~ンと景気 秋あがれ!

 待ちに待った日本酒のうまくなる季節到来です。

 吉村秀雄商店は今年も<ひやおろし>ではなく

 <秋あがり>で勝負します。」

試飲しましたが

いいお酒に仕上がっております!!

ご来店は、お早めに!!

お待ちいたしておりま~す。

---------------------------------------------

■ 車坂 秋あがり 純米吟醸

                       22BY (一つ火)

                [和歌山県:吉村秀雄商店]

    1升瓶 ・・ 2,800円(税込)

     4合瓶 ・・ 1,400円(税込)

【酒質データ】

原材料:和歌山県産山田錦  

精米歩合:58%

日本酒度:+3  酸度:1.8  アミノ酸度:1.7

アルコール度数: 17~18度

酵母:和歌山酵母

2011年9月 5日 (月)

梵 吟粋 ひやおろし 純米吟醸 

ぼん ぎんすい ひやおろし じゅんまいぎんじょう

Bon_047

IWCでチャンピオンサケを昨年受賞した

ミスター “ 純米酒 ” != 梵(ぼん)

世界が №1 と 認めた

日本酒蔵の“ ひやおろし ”だ~!

(これは飲まねば~!!)

*****************************

梵 吟粋 ひやおろし 純米吟醸

 (ぼん ぎんすい )

******************************

Bon_079

山田錦と五百万石の力を十二分に引き出し、

“ ひやおろし ”らしい

壮年でありながら若々しさも感じられる

堂々とした香味に仕上がっております!

ぜひ 秋のご馳走 とご一緒にどうぞ!!

懐の深さを体感くださいませ!

ホホホホホ

ご来店お待ちいたしておりま~す。

Bon_080

Bon_076

-----------------------------------------

■ 梵 吟粋 ひやおろし

                   ( 純米吟醸 ) 

 ★特別限定品 中取り 純米吟醸 です!              

              [福井県・加藤吉平商店]

Bon_075

    1升瓶 ・・  2,835円 (税込み)

    4合瓶 ・・  1,365円 (税込み)  

【酒質データ】

原料米 : 兵庫県産特A地区契約栽培米 山田錦

       福井県産五百万石

精米歩合: 麹米=50%  掛米=55% 

アルコール度数:16.1度

日本酒度:+3  酸度:1.8  アミノ酸度:1.5

使用自社酵母:KATO10号&KATO9号

【蔵元コメント】

冬に仕込んだ当蔵の純米酒達は、まろやかに熟成され、

素晴らしいお酒となりました。

本日ここに、秋の旬の味覚を引き立てる

「梵・吟粋 ひやおろし」をご案内いたします。

厳寒の冬に搾られてから盛夏を過ぎるまで熟成されたこと

により、滑らかで素晴らしい味の骨格ができあがりました。

“ひや”で気品ある香りが素晴らしく、引き締まった味が

抜群のキレの良さを発揮します。

燗をすると、なめらかで深い味わい・余韻が心に染み渡る

まさに“芳醇旨口”です。

大切な人とご一緒に、お楽しみ頂けるよう、

ここに謹んでご案内いたします。

Bon_077

2011年9月 4日 (日)

天国の 波瀬 正吉 さんへ

“ 開運 ひやおろし 純米 ”

Kaiun_052

今年も美味しいです!

ご安心ください!!

Kaiun_012_2

(酒千庵水上会の翌日、金沢駅でのお見送りのスナップ)

-------------------------------------------------

◆◆==========================================◆◆

   開運 ひやおろし 純米 (静岡県)

◆◆==========================================◆◆

このお酒は兵庫産特A地区の山田錦を

純米吟醸酒クラスの55%まで精米し

名人「 波瀬正吉 」の技を受け継ぐ愛弟子たちが丹精込めて醸した

爽やかさと旨みをあわせもつ、旬の純米酒です。

開運では夏の呑切りの時に達人たちがきき酒し

「美味い!!」(秋に最高に美味くなる!)と

太鼓判を押された(評価が高かった)タンクをセレクト。

数量限定で「ひやおろし」として発売いたします。

つまり、 

★★「今、一番美味い!開運の純米酒」★★ 

ということなのです。

秋の味覚を楽しむ酒としてぜひご賞味くださいませ。

----------------------------------------------

■ 開運 ひやおろし 純米

                               [静岡県・(株)土井酒造場]

Kaiun_050

          1升瓶 ・・ 2,730円 (税込)

          4合瓶 ・・ 1,420円 (税込)      

【酒質データ】  

原料米:兵庫県産山田錦(ズバリ「特A地区」ブ最高の米です。)

精米歩合:55% 

日本酒度:+4  酸度:1.4  アミノ酸度:1.0

アルコール度数:16.8%  酵母:静岡№2      

※保存は冷蔵保存をお勧めします。※

【蔵元コメント】

兵庫県産山田錦100%使用。

自家精米55%に仕上げ、

静岡№2酵母と高天神城跡の湧水で仕込み

一夏越し香味の整ったひやおろし純米です。

2011年9月 3日 (土)

純米酒 紀伊国屋文左衛門 “秋のぬる燗酒”

じゅんまいしゅ きのくにやぶんざえもん

Nakano_015

純米酒 生酒 を ぬる燗で いかが?

四季の味わいある料理に合わせるため、

1本のタンクから生まれた純米原酒を

熟成期間と生と瓶燗の違いで楽しむ

玄人好みのシリーズだ~~!!

今年の IWC(インターナショナルワインチャレンジ)

純米酒部門で 見事 金賞受賞 に輝いた逸品!

http://sake-mizukami.cocolog-nifty.com/sake/2011/05/2011-a4a1.html

今回の “秋バージョン” は

全国で 限定200本(1升瓶のみです!) !!

Nakano_013

北陸の酒屋の中で取り扱っているのは 

酒千庵水上 のみ !!

超レアな 純米酒 ですぞ~! 

ホホホホホ

弊店入荷本数は たった 6本 !

欲しい方は すぐ ご来店ください!!!!!

皆様のご来店お待ちいたしておりま~す!!

Nakano_016

< 蔵元からのご案内文 >------------------------

秋の旬の食材に合わせるため、

秋は生原酒をぬる燗で

フレッシュな香りを温度を上げてお楽しみ下さい。

新酒の時期から -5度 の氷室貯蔵庫で寝かすことで、

フレッシュな新酒の香りをそのままに、

バタバタした新酒から少し落ち着いたまとまりがでてます。

旬のフレッシュな食材には

フレッシュな香り高い生原酒でお楽しみ下さい。

         < 紀伊国屋文左衛門 醸造元 中野BC>

------------------------------------------------

★要冷蔵酒=生原酒★

■ 紀伊国屋文左衛門

             “秋のぬる燗酒”

                       [和歌山県・中野BC] 

★IWC2011 純米酒部門  金賞受賞酒  

★蔵からの弊店割り当て本数 わずか6本 !  

(酒千庵水上も飲むことが出来ない逸品です。)

Nakano_012

    1升瓶 ・・ 2,520円 (税込み)     

【酒質データ】  

原料米:麹米=山田錦  掛米=出羽燦々

精米歩合:麹米=58%  掛米=65%  

アルコール度:18%  

日本酒度:-4  酸度:1.7  アミノ酸度:1.8 

酵母:9号系酵母  

Nakano_014

寄付も出来ちゃいます!!!

Nakano_017

奥能登清酒 きき酒会

Okunoto

鳳珠酒造組合

(ほうすしゅぞうくみあい)

からご案内が来ました!!

日本酒ファン!能登杜氏ファン!!必見!!!

下にパンフレットの内容を転載いたします!!

-------------------------------------------

お問合せは、

電話:0768-22-0935 (平日13時~17時までの間)

鳳珠酒造組合 (ほうすしゅぞうくみあい)まで!

--------------------------------------------

神の恵み、人の技。

奥能登清酒 きき酒会

輪島市(わじまし)、珠洲市(すずし)、

能登町(のとちょう)にある11蔵元で組織する

鳳珠酒造組合 (ほうすしゅぞうくみあい)は、

奥能登清酒を味わっていただくため、

初のきき酒会を金沢・片町(かなざわ・かたまち)で

開催します。

能登の気候・風土と本場能登杜氏の技で醸す地酒の

「濃醇華麗」(のうじゅんかれい)な魅力を

お楽しみください。

---------------------------------------------

【日時】平成23年10月6日(木)17:30~20:00

【会場】エルビルイースト 9階 「寿ホール」

    金沢市片町二丁目21-35

【入場料】1,000円

    入場料の一部は東日本大震災への

    義援金となります。

【参加蔵元】(ブランド名:酒造会社)

・ 竹葉 : 数馬酒造

     http://www.okunotoseishu.com/html/shuzou/kazuma_01.html

     http://www.kazuma.co.jp/

・ 初桜 : 櫻田酒造

     http://www.okunotoseishu.com/html/shuzou/sakurada_01.html

・ 能登誉 : 清水酒造店

     http://www.okunotoseishu.com/html/shuzou/shimizu_01.html

・ 宗玄 : 宗玄酒造

     http://www.okunotoseishu.com/html/shuzou/sougen_01.html

     http://www.sougen-shuzou.com/

・ 谷泉 : 鶴野酒造店

     http://www.okunotoseishu.com/html/shuzou/tsuruno_01.html

・ 末廣 : 中島酒造店

     http://www.okunotoseishu.com/html/shuzou/nakajima_01.html

     http://www.noto-suehiro.co.jp/

・ 亀泉 : 中野酒造

      http://www.okunotoseishu.com/html/shuzou/nakano_01.html

・ 若緑 : 中納酒造

・ 奥能登の白菊 : 白藤酒造店

      http://www.okunotoseishu.com/html/shuzou/hakutou_01.html

      http://www.hakutousyuzou.jp/

・ 白駒 : 日吉酒造店

      http://www.okunotoseishu.com/html/shuzou/hiyoshi_01.html

・ 大江山 : 松波酒造

      http://www.okunotoseishu.com/html/shuzou/matsunami_01.html

      http://www.o-eyama.com/

【すてきな特典】

その1=受け付けで「特性お猪口」1個プレゼント

その2=三角くじ1回引いて→清酒4合瓶1本

                  またはカップ酒1本

                  当たります!!

2011年9月 2日 (金)

いよいよ蔵出し! 開運 純米 ひやおろし

台風12号  の動きが気になりますが・・・

本日、蔵から 

「開運 純米 ひやおろし」 が弊店に向けて

発送されます!! 

店頭には 明日 ならぶ予定です!!

楽しみだな~~~!!!

Kaiunn_010

★ 開運嫁ブログ ★に

http://ameblo.jp/kaiunsake/entry-11004186998.html

専務の利き酒コメントがありましたので

コピーし、添付します。(奥様お許しください!)

想像して・・

味わってみてください!ホホホホホ

------------------------------------------

今年のひやおろしは

かなり美味しいです!

麹造りからもろみにおいて

かなり新しい試みを試しました。

そのかいあって

薫りもふわっと華やかに広がり、

味も清々しくきれいなのに

しっかりとコクもでています。

お酒だけでも

美味しくクイクイ飲めますし、

秋の味覚の美味しいキノコ、

野菜、魚などと合わせても、

口の中が幸せになるお酒です。

Kaiun_025

2011年9月 1日 (木)

本日の午前中は・・

地場の 一番大きな 酒問屋 さんの

展示会に お勉強に 入って参ります!!

皆様に お薦めできる 逸品 に

出会えれば いいな~!

お楽しみに!!

故に、店舗は 13時ごろ から開店いたします。

皆様のご来店 お待ちいたしております!!

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

最近のトラックバック

カテゴリー

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
フォト
無料ブログはココログ