« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月31日 (水)

楽酒楽人会・秋のひやおろし  【金澤三水会】

来る 9月23日(金)=秋分の日

金沢で < ひやおろし を楽しむ >

日本酒ファンには見逃せない

ビックイベント が開催されます!!

金澤三水会(かなざわさんすいかい) 様

の企画で、堅苦しくない

日本酒ファンのための 宴(うたげ) であります!!

なかなか

21本のひやおろしを一堂に集め

利き酒できるチャンスはございませんぞ!!

それも 美味しい ご馳走つきです!!

30名限定ですって!!

お申し込みはお早めに!!

不肖 水上 も 参加するつもりです!

会場でお会いしましょう!!!

ハハハハハハハ

下に

金澤三水会 赤須さんからいただいた

開催要項を添付しま~す。

-----------------

 開催要項 

-----------------

金澤三水会事務局の赤須です。

みなさんには「ひやおろし」のことは

すでにご存知と思います。

春先にしぼられた新酒を、ひと夏寝かせ、

落ちついてきたころ合いをみて

出荷するお酒を「ひやおろし」といいます。

さらに厳密に言うなら、

お酒はしぼった後に火入れ(加熱処理)して貯蔵し、

出荷する前に二度目の火入れをしますが、

「ひやおろし」は二度目の火入れをせずに

出荷します(これを「生詰め」といいます)。

昔は大桶から木樽に冷のまま卸したので

「冷卸」と呼ばれるようになったそうです

(日本名門酒会のサイトを参照)。

ところで、

石川県では酒造会社の共同企画で「ひやおろし」を

9月9日に一斉発売しています。

秋限定のお酒を何種類も飲み比べられる幸せは、

他県では味わうことができず、

存分に楽しみたいものです。

さて、前置きが長くなりました。

「楽酒楽人会・秋のひやおろし」

のお誘いです。

今年は21本の「ひやおろし」を集めました。

石川のお酒が12本

(上記の一斉発売に載っていない

 特別の「ひやおろし」もあります)に加えて、

北陸、東北、静岡、奈良、香川のお酒を揃えています。

今回のイベントでは4つのお楽しみを用意しました。

・全国各地の「ひやおろし」を飲み比べられます。

・ある銘柄を2本用意し、イベント数日前に開封したものと、

 当日開封したものとを飲み比べ、

 開封による熟成の進み具合を楽しみます。

・参考出品として、

 金沢酵母を使った北陸以外のお酒を2種類(山形と栃木)

 用意しました。

 同じ金沢酵母でも、

 地方によって味わいが異なるかもしれません。

 その違いを楽しみましょう。

・「座いっく」安田マスターに腕をふるっていただきます。

 秋の味覚をお楽しみに。

■出品酒(予定)は次の通りです。

●宗玄 純米酒 山田錦ひやおろし/宗玄酒造(珠洲市)

●竹葉 純米 ひやおろし/数馬酒造(能登町)

●千枚田 ひやおろし/清水酒造店(輪島市)

●奥能登の白菊 

 純米大吟醸無濾過火入れひやおろし/白藤酒造店(輪島市)

●能登末廣 

 百石酒屋のおやじの手造り 純米原酒/中島酒造店(輪島市)

●池月 純米酒/鳥屋酒造(中能登町)

●遊穂 山おろし純米無ろ過生詰原酒/御祖酒造(中能登町)

●福正宗 純米吟醸冷やおろし/福光屋(金沢市)

●萬歳楽 ひやおろし純米生詰/小堀酒造店(白山市)

●手取川 純米大吟醸ひやおろし/吉田酒造店(白山市)

●神泉 ひやおろし純米吟醸/東栄松商店(小松市)

●常きげん ひやおろし純米生/鹿野酒造(加賀市)

●成政 雄山錦純米ひやおろし/成政酒造(富山県南砺市)

●常山 純米超辛秋熟成ひやおろし/常山酒造(福井県福井市)

●白龍 冷おろし純米酒/吉田酒造(福井県永平寺町)

●花垣 純米ひやおろし 米しずく/南部酒造場(福井県大野市)

●浦霞 特別純米酒ひやおろし/佐浦(宮城県塩竈市)

●一ノ蔵 特別純米酒ひやおろし/一ノ蔵(宮城県大崎市)

●開運 ひやおろし純米/土井酒造場(静岡県掛川市)

●梅乃宿 ひやおろし/梅乃宿酒造(奈良県葛城市)

●綾菊 山廃純米 秋あがり/綾菊酒造(香川県綾川町)

参考出品

●山形正宗・純米吟醸雄町袋吊り雫酒斗瓶囲い

  /水戸部酒造(山形県天童市)

●仙禽・亀ノ尾55無濾過生原酒(速醸純米吟醸袋吊り雫酒)

  /せんきん(栃木県さくら市)

■開催概要

開催日:平成23年9月23日(金曜日・祝日)

     18時開場(18時30分乾杯)

会場:座いっく

   (金沢市武蔵町16-48/TEL076-224-1919)

会費:ひとり 6,500円(当日集金)

定員:30人

   (会場の広さの都合で定員制にしております、

    ご理解をお願いいたします)

締切:定員の30人に達し次第締め切ります

申込:金澤三水会事務局(赤須さん)までメールください。

    赤須さんへのメールは下記のHPからアクセスできます。

    http://wakocha.cocolog-nifty.com/about.html

     

2011年8月30日 (火)

國酒 の 色紙

こくしゅ の しきし

http://image.search.yahoo.co.jp/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E5%9C%8B%E9%85%92+%E8%89%B2%E7%B4%99

みなさん!酒蔵見学などに行ったとき

掲示されている 「國酒」(こくしゅ)の色紙

見たことありますか?

あの色紙、歴代 内閣総理大臣 が

「やっぱり 日本人なら 日本酒 焼酎 でしょう!」

「私 國酒 の 味方です!!」 なんちゅう

強い思いから 書いてるんじゃないかな

と想像してたんですが、

菅 首相 なかなか 書かなくて 

かなりやばかったらしいです。

昨日、民主党の代表選挙で 新代表 が決まりました。

新首相候補は、「趣味はお酒を飲むこと」らしいです。

内閣総理大臣になるんだったら

ワインやビール、ウイスキー党だったら ダメですよ!

「 國酒 」の味方じゃなくちゃ!!

ハハハハハハ

しかしあの色紙、私でも買えるのかしら?

**************************************

--------------------------

菅首相が「國酒」 

辞任7日前ようやく

---------------------------

「國酒 内閣総理大臣 菅直人」。

菅首相が「國酒」と揮ごうした色紙が

8月23日に日本酒造組合中央会に届いた。

第68代、69代首相の大平正芳氏から数えて

19人連続で歴代首相の「國酒」が

中央会会長室に掲げられることになり、

関係者もホッと胸をなでおろしている。

 昨年6月に菅首相が就任してから

中央会は民主党議員を通じて

「國酒」の揮ごうを依頼していた。

しかし、なかなか筆を取らずに遂には辞任を発表。

「今回はダメかも」という諦めムードさえ漂っていた。

そこに突然、

「色紙を取りに来てもらいたい」

と官邸から連絡が入ったという。

 鳩山前首相、菅首相と民主党政権が発足してから

「國酒」の揮ごうを依頼してから

入手するまでに時間がかかっている。

果たして次の首相は。

2011年8月29日 (月)

獅子の里 本醸造

ししのさと ほんじょうぞう

Shi_020

日中は残暑 ・・

でも夜には 秋風が・・・

日本酒が美味しい時節到来!

っう感じですな~ ハハハハハハハ

そこで ピッタリの逸品 入荷いたしました。

★ 獅子の里 本醸造 ★

     (ししのさと ほんじょうぞう)

Shi_022

早速試飲しました。

さっぱりとしながらも、

バランスの良い旨みがあり、

キレのよい辛口酒に仕上がっております!!!!!

是非一度ご賞味くださいませ!!

ご来店お待ちいたしております! 

Shi_021

----------------------------------------

■ 獅子の里 本醸造

                 [石川県・松浦酒造]

Shi_018 

    1升瓶  ・・ 2,100円

    4合瓶  ・・ 1,100円 

【酒質データ】

原料米: 麹米=玉苗 掛米=五百万石

精米歩合:65%

日本酒度:+3  酸度:1.4  アミノ酸度:0.6

アルコール分:15%

酵母:KA-4酵母(熊本酵母)

2011年8月28日 (日)

北國新聞 土曜日 の朝刊 から・・・

北國新聞社様

勉強になりました!

感謝いたします!!

--------------------------------------

北陸の清酒メーカーが、

韓国への輸出拡大に動き出した。

東日本大震災後の輸入規制で

日本酒需要が一気に冷え込んだ中国に対し、

韓国では日本酒ブームで逆に需要が急伸している。

国内では「東北応援」効果で日本酒が見直され、

需要が持ち直してきているが、

震災の影響によるコメの高騰が大きな懸念材料となっている。

 「中国への輸出はずっと止まったまま。全く駄目。

  最近は輸出商社からの注文もない」。

白山市内の酒造経営者がこう嘆く。  

中国では震災直後から、

福島第1原発事故による食品の放射能汚染問題で

日本食品の輸入規制が続いている。

台湾や香港からは震災前と変わらぬ引き合いがあり、

中国でも特に上海や北京への輸出が困難だ

とするメーカーの声は多い。  

15カ国ほどに輸出する車多酒造(白山市)は、

主要相手国である中国の低迷が

「一番の悩み」(車多一成専務)だ。

震災直後は欧米など中国以外でも輸出量が激減したが、

既に回復し、前年並みか微増だという。

車多専務は「早く元の状態に戻ってほしい」とため息をつく。  

低迷する中国の代わりになりそうな輸出先が韓国だ。  

吉田酒造店(白山市)によると、

韓国では最近、日本食の居酒屋が増え、

食事に合わせて日本酒を提供する店が多くなった。

吉田隆一社長は

「韓国の若者が日本酒をよく飲んでいるらしい」と話す。

車多酒造も、韓国への輸出量が昨年に比べて

「かなり増えている」(車多専務)という。  

財務省の貿易統計によると、

日本酒の韓国向け輸出量は、

2010年が約2589キロリットルで、

10年前の65キロリットルから桁違いに伸びた。

今年1~6月では1413キロリットルと、

前年同期比14.6%増となった。  

福光屋(金沢市)も韓国からの引き合いが増え、

今年1月に韓国の一流ホテルで

現地料理と自社製品を楽しむイベントを開催。

好評だったため、今後も同様のイベントを続け、

韓国での受注増につなげたい考えだ。  

鹿野酒造(加賀市)も

「韓国への輸出増に力を入れたい」と意気込む。

福井県酒造組合によると、

福井県内のメーカーでも

韓国への輸出量を増やそうとする動きが出ている。  

とはいえ、海外は売り上げ全体の1割未満

とするメーカーがほとんどで、やはり9割以上は国内だ。  

その国内市場は震災直後は激減したが、

6月には回復し、

日本酒需要が落ち込むはずの夏場にむしろ増加傾向にあるという。

富美菊酒造(富山市)では、

1~7月は前年同期比2割増となった。  

背景には、震災後から被災地以外で行われた

「東北応援」が影響しているようだ。

石川でも積極的に東北の日本酒を販売する小売店が現れ、

今も売り場に東北の日本酒が並ぶ店舗がある。  

当初は「東北が売れる分、北陸の酒が割を食う」などと

懸念するメーカーが多かったが、

「東北の日本酒を飲んだ人が日本酒のうまさを再認識し、

焼酎やリキュール類から宗旨替えする動きがある」という。  

福光屋は7月下旬から、

自社製造の日本酒で作るカクテルのオリジナルレシピ

をホームページ上に掲載している。

若い女性など新規の需要獲得を狙う。  

「東北応援キャンペーンが思わぬ効果、

バタフライ効果をもたらし、

日本酒に興味を持ってもらうとともに、

地域の食や文化を見直すきっかけになったのではないか」。

福光屋の福光松太郎社長はこう分析する。  

実際、石川の観光地や土産売り場で

地酒を買い求める観光客が増えたという。

石川県酒造組合連合会などが

9月9日から売り出す日本酒「ひやおろし」の受注数は

1万5842本で、昨年同期に比べ約3600本伸びた。  

目下、業界最大の懸案は、コメの放射能汚染問題だ。

東日本でコメ不足が起き、

コメが高騰する可能性が指摘されている。

多くの酒造経営者は

「酒米が高騰するかもしれず、

仕入れコストが上がってしまう」と不安視する。  

また、輸出では円高で現地価格が上昇し、

日本酒離れにつながらないか心配する声も多い。

福光社長は「今の日本酒の勢いをそいでしまう」と話す。  

金沢国税局によると、

北陸の清酒消費量は2009年度まで14年連続で減少した。

ようやく国内外の市場とも明るい兆しが出てきたが、

果たして日本酒復権はなるのか。

各メーカー、そ

して業界そのものが今後の浮沈を決める分水嶺に差し掛かっている。

2011年8月27日 (土)

九郎左衛門 外伝 諒

くろうざえもん がいでん りょう

Ga_121

雅山流(がさんりゅう)

でおなじみの新藤酒造店の

 変化球 の中の 変化球 が

この!!

“ 九郎左衛門 外伝 ” シリーズ!!

   (くろうざえもん がいでん)

「外伝」というと

ちょっと本筋からはずれているけど

実は凄くて、なかなか目が離せない気がする

感じですよね・・・

そんな酒のシリーズなのです!

ホホホホホ

今回は

【多麹仕込み】

(たこうじ じこみ)

<麹歩合50%>の 

九郎左衛門 外伝 諒

 ( くろうざえもん がいでん りょう )

入荷いたしました!!

ほのかな黄金色、

ジューシーな酸と芳醇な味わい!!

「いままで飲んだことが無い」

ような純米酒に仕上がっております!

蔵元曰く

「氷を入れ、炭酸水、

 サイダーで割ることで 

 “ より美味しく ”

 いただけますので、

  残暑厳しいこの季節に

  日本酒の新たな味わい方を

  お楽しみいただきたいと思います。」

Ga_124

・・・ この酒はこんな人に ピッタリ!!・・・・

★ワイルドな純米酒が飲みたい方!

★多麹酒ってどんな味か知りたい方!

★新しい飲み方にチャレンジして見たい方!

★残暑に勝つ日本酒を飲みたい方!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

是非一度お試しください!!  

レアな逸品 です。

早い者勝ちですぞ!!

ホホホホホホホ

----------------------------------------

★特殊な造り=多麹仕込み の 純米酒★

■ 九郎左衛門 外伝 諒 

                [山形県・新藤酒造店]

Ga_123

   4合瓶 ・・  1,365円 (税込み)

【酒質データ】

原料米:山形県産出羽の里

精米歩合:65%  アルコール:16~17%

日本酒度:-2  酸度:2.5  アミノ酸度:1.2

酵母:山形酵母

Ga_122

【蔵元コメント】

残暑の体をクールダウンさせるお酒登場!

脳天直撃な酒 

“ 諒 ”(りょう)

2011年8月26日 (金)

秋 純米 辛口 手取川

あき じゅんまい からくち てどりがわ

Tedorigawa_054

秋きぬと

目にはさやかに見えねども

酒のうまさに 

驚かれぬる・・・・

< 酒千童子 >

Tedorigawa_053

お待たせしました!!

手取川 おなじみの 吉田酒造店から

秋あがり 第一号 入荷いたしました!!

全国で

1升瓶で 150本 !!

4合瓶で 240本 !!!

と 超レア な季節限定品です!!

早期完売必至!

皆様のご来店 お待ちいたしておりま~す!!

-------------------------------------------

■ 秋 純米 辛口 手取川 (生詰)

                   [石川県・吉田酒造]

Tedorigawa_056

   1升瓶 ・・ 2,625円 (税込み)   

   4合瓶 ・・ 1,180円 (税込み)

【酒質データ】

原料米:麹米=兵庫県産山田錦  精米歩合:50%      

     掛米=石川県産五百万石  精米歩合:55%  

日本酒度:+3  酸度:1.4  アミノ酸度:1.4  

アルコール分:16.7%

使用酵母 :金沢系酵母

【特徴】

蔵の所在地はかつて八束穂(やつかほ)の地と呼ばれていました。

八束穂とはたわわに実る稲穂を意味します。

この稲穂をモチーフにラベルをデザインしてみました。

今回は夏を越え絶妙の貯熟をみせるお酒をそのまま頂く為、

生詰での提供となります。

口に含むと柔らかな味わいが口中いっぱいに広がります。

続いてバナナの様な柔らかい香りが鼻を抜けます。

喉ごしは爽やかです。

2011年8月25日 (木)

ひやおろし純米大吟醸原酒 雅山流 楓月

ひやおろしじゅんまいだいぎんじょうげんしゅ

がさんりゅう ふうげつ

Ga_117

雅山流ファンの皆様!

ひやおろしファンの皆様!!

お待たせいたしました~!!

人気の雅山流!

今回は、“ ひやおろし ”が 登場だ~!!

この酒!

酒千庵水上 入荷の

「 第1号 ひやおろし 」

でもあります!! 

その名は・・・

------------------------------------

ひやおろし純米大吟醸原酒

    雅山流 楓月

(がさんりゅう ふうげつ )

-----------------------------------

Ga_118

であります!!!  

季節限定の レアな逸品 です。

早い者勝ちですぞ!!

-------------------------------------------

★季節限定酒★

■ ひやおろし純米大吟醸原酒

      雅山流 楓月

  (がさんりゅう ふうげつ )

                    [山形県・新藤酒造店]

Ga_119

   1升瓶 ・・  4,200円 (税込み)

    4合瓶 ・・  2,205円 (税込み)

【酒質データ】

原料米:山形県産出羽燦々(自社田・蔵人栽培米)

精米歩合:50%  

アルコール:17~18%

日本酒度:+5  酸度:1.7  アミノ酸度:1.3

酵母:山形酵母

Ga_120

【蔵元コメント】

毎年恒例となりました期間限定商品の

“ひやおろし純米大吟醸原酒『雅山流・楓月』”

本年度分の出荷を開始いたします。

酒質は荒々しい新酒が、

ひと夏の間にマイナス5℃という低温貯蔵で熟成され、

低温熟成ならではの、

フレッシュでありながらまとまりが良く、

香味バランスも良い、他社とは一線を画した

飲み飽きしない

“ひやおろし純米大吟醸原酒”となりました。

商品の数量に限りがございます。

何卒、ご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。

2011年8月24日 (水)

上喜元 山田錦 純米酒

じょうきげん やまだにしき じゅんまいしゅ

Jyoukigen_163

上喜元の

佐藤社長にお願いして

残暑にも 

秋風にも  

ピッタリ!

気楽にスイスイ飲める!

“ 山田錦 の 純米酒 ”

Jyoukigen_165

を出荷してもらいました!!

早速試飲してみました。

おだやかな吟醸香と

スタイリッシュな味わい!

山田錦ならではのバランスの良さ!

爽やかなキレと喉越しは

晩夏の食中酒 に 非常に ドンピシャリ!!

であります。

入荷本数極わずか!!

早い者勝ちです!!!

ご来店 お待ちいたしておりま~す!!

-------------------------------------------

■ 上喜元 山田錦 純米酒

                   [山形県・酒田酒造]

Jyoukigen_164

     1升瓶 ・・  2,205円 (税込み)

     4合瓶 ・・  1,103円 (税込み)

【酒質データ】

原料米:山田錦  精米歩合:65%

日本酒度:+1  酸度:1.4  アミノ酸度:1.2

アルコール度数:14.3%

酵母:自社酵母(9号系)

2011年8月23日 (火)

開運嫁ブログ

「開運嫁ブログはじめました

 ぜひ見てください。」

と開運(かいうん)でおなじみの

土井酒造場からお願いされちゃったので

ご紹介いたしま~す!

*************************

【開運嫁ブログ】

http://ameblo.jp/kaiunsake/

*************************

美人の奥様と美男の旦那様の写真は

このページです!

↓  ↓  ↓  ↓

http://ameblo.jp/kaiunsake/entry-10989313077.html

いつまでも  お幸せに 

2011年8月20日 (土)

ほまれ 大吟醸 山田錦 【金沢国税局金賞酒】

ほまれだいぎんじょうやまだにしき

★この酒が

  ズバリ!

 金沢局で 金賞受賞 した酒 

                      です★

遊穂(ゆうほ)でお馴染みの

御祖酒造(みおやしゅぞう)の

金賞受賞酒 好評発売中!!

下記は、藤田社長からの案内文抜粋です。

----------------------------------

    ~ ほまれ 大吟醸 ~

【22BY 金沢国税局酒類鑑評会優等賞】

    受賞酒発売のお知らせ

18・19・20・21・22BYにおきまして

「全国新酒鑑評会」、

「金沢国税局新酒鑑評会優等賞」を

5年連続で受賞いたしました。

今期、22BYにおきまして

「金沢国税局新酒鑑評会優等賞」

を頂きました受賞酒

(※つまり金賞受賞したズバリそのお酒)

を発売させていただきます。

-----------------------------------

藤田社長の話によると、

上槽して(しぼって)、

火入れしてタンク貯蔵した大吟醸を、

そのまま瓶詰めして出品した酒が

見事 金賞受賞 したとのこと!

ほまれの技術レベル&酒質レベルの高さを

如実に物語る 逸品 です!!

非常に人気の商品ですので

売切れの場合は、ご容赦くださいませ。

店頭で品切れの場合でも

ご予約を承ります!

ご安心ください!

ハハハハハハ 

------------------------------------

■ ほまれ 大吟醸 山田錦

  【22BY 金沢国税局酒類鑑評会優等賞】

  受賞酒 (  金賞受賞酒  )

                [石川県・御祖酒造]

   1升瓶(箱なし) ・・ 4,750円 (税込み)

   1升瓶(箱あり) ・・ 5,250円 (税込み)

   4合瓶(箱なし) ・・ 2,390円 (税込み)

   4合瓶(箱あり) ・・ 2,600円 (税込み)

【酒質データ】

原料米 :兵庫県黒田庄“躍感塾”産 山田錦

精米歩合 :40%

日本酒度 :+4.5   酸度 :1.5

アルコール度数 : 16.6%

2011年8月19日 (金)

喜楽長 生囲い シリーズ

きらくちょう なまがこい しりーず

能登杜氏 の スター

家 修 杜氏 の本領発揮!

夏の 食中酒 好評発売中!!

この価格で この酒質は さすが!!

ご来店 お待ちいたしておりま~す !

-----------------------------------------

★夏季限定品★

■ 喜楽長 生囲い 特別純米酒

                  [滋賀県・喜多酒造]

Kiraku_087_2

    4合瓶 ・・ 1,208円(税込み)

【酒質データ】  

原料米:滋賀県産 山田錦

精米歩合:60%  アルコール:17.5%

日本酒度:+5.6  酸度:1.6  酵母:金沢酵母

【蔵元コメント】

新酒をマイナス4度の冷蔵タンクにて、囲いました。

瓶詰め時に、火入れし生貯蔵タイプの特別純米酒です。

甘みと酸味の自然な調和が

奥行きのある味わいを醸し出しました。

酸味が、後味をキリッと引き締めています。

キリット冷やしてお楽しみ下さい。

数量限定商品ですので、ご了承下さいませ。

-----------------------------------------

★夏季限定品★

■ 喜楽長 生囲い 特別本醸造

                [滋賀県・喜多酒造]

Kiraku_086

    1升瓶 ・・ 2,100円 (税込み)

    4合瓶 ・・ 1,050円 (税込み)

【酒質データ】  

原料米:滋賀県産 山田錦

精米歩合:60%  アルコール:17.5%

日本酒度:+6.6  酸度:1.4  酵母:金沢酵母

【蔵元コメント】

新酒をマイナス4度の冷蔵タンクにて、囲いました。

瓶詰め時に、火入れし生貯蔵タイプの特別本醸造酒です。

今年の、特別本醸造の生囲いは、

「飲みやすさはうまさ」をテーマに醸造しました。

喜楽長特有の柔らかな口当たりと、

上品な甘みが特徴で

軽快でのどごしの良いタイプに出来上がりました。

キリット冷やしてお楽しみ下さい。

数量限定商品ですので、ご了承下さいませ。

2011年8月18日 (木)

中日新聞webサイトに・・

「北陸三県の日本酒を楽しむ会」の記事が!!

http://www.chunichi.co.jp/hokuriku/article/economy/news/CK2011081802000161.html

もう申し込まれましたか??

被災工場を移転

あたごのまつ・伯楽星でおなじみの

新澤醸造店 新澤巌夫専務から

連絡がありました。

下に、7月13日の日本経済新聞

の記事を抜粋いたします。

募金をしてくださいました皆様!

あたごのまつ・伯楽星ファンの皆様!!

ご報告させていただきます。

これからも応援よろしくお願いいたします!!

----------------------------------------

Atago_021

*****************************

宮城の新澤醸造店

被災工場を移転

大崎から川崎へ 生産能力3倍に

*****************************

日本酒「伯楽星」の蔵元、新澤醸造店は

東日本大震災で被災した本社工場を年末までに

約75キロ離れた同県川崎町に移転する。

休業中の蔵元の土地と建物を取得し、

醸造設備を増強して

生産能力を現在の3倍に高める。

投資額は約2億円。

(中略)

被災により営業休止中の蔵元

「まるや天賞」の山林を含む土地

約1万6500平方メートル と

工場の建物を取得する。

(中略)

工場の敷地面積が現在より広くなり

設備も増強することから

年間の生産量は3倍の約46万リットルに増える。

築140年に近い現工場は震災による損傷が

大きいため取り壊す。

(中略)

杜氏の新沢巌夫専務は

「山林からの良質な水を確保できることも

 移転の決め手になった」

と話している。

<日本経済新聞 2011年 7月 13日 (水)より>

2011年8月17日 (水)

純米吟醸 美丈夫 dq (drei × quattro)

じゅんまいぎんじょう びじょうふ どらい くあっとろ

Bijyo_029

残暑に 克(か~つ!!)

ズバリ この酒 !!

清涼感あふれ!

暑くてくじけそうな時節にピッタリの

 “ 美丈夫 ”です!

ご来店 お待ちいたしております!!

Bijyo_030

-----------------------------------------------

■純米吟醸 美丈夫

  dq (drei × quattro)

  “ ドライ クアットロ ” 

                       [高知県・濱川商店]

Bijyo_027

   4合瓶 ・・ 1,260円(税込み)

【成分値】

原料米:高知県産 吟の夢

精米:60%

日本酒度:-4  酸度:2.0  アミノ酸度:0.9 

アルコール度:12%

酵母:M-3   

【蔵元コメント】

低アルコールでも味のバランスを崩さないよう、

リンゴ酸を多く生成する高知県酵母「M-3」を使用し、

発酵を抑えて甘味を残すことにより、

今までにないさらりとした口当たりと

純米吟醸本来の旨味と爽やかな酸味で、

大変飲みやすい味に仕上がっています。

食中酒として最適で、

特に油物や酢の物等と合わせると真価を発揮します。

【 “ドライ クアットロ ” とは 何ぞや??】

この「drei×quattro(ドライ・クアットロ)」って酒名は、

drei(ドライ)はドイツ語で「3」、

quattroは(クアットロ)はイタリア語で「4」を表します。

そして間に「×」が入るので、

3と4をかけると「12」。

という計算式(?)いや暗号なのです!!

Bijyo_028

つまり・・・

「3」=使用酵母「M-3」の「3」、

「4」=日本酒度「-4」の「4」

そして「12」=アルコール度数の「12度」を

表しているんですって!

へへへへへ・・・

(トリビアですな!ハハハハハハ)

2011年8月15日 (月)

ランチの ○○ が、夜のアルコール分解に効く!?

残暑御見舞い申し上げます。

酒飲み人に 耳寄りな情報!!

夏に負けるな!!!!

元気に飲酒!!!!!!

----------------------------------------

夏バテ気味で脱水気味での 飲酒は悪酔いの元。

飲み会当日の昼食には ○○  を食べましょう!!

http://allabout.co.jp/gm/gc/383542/?NLV=AL000002-1312

2011年8月10日 (水)

北陸三県の日本酒を楽しむ会

(ほくりくさんけんのにほんしゅをたのしむかい)

Photo

「北陸三県の日本酒を楽しむ会」

開催決定!!

主催は、日本酒造組合中央会北陸支部

開催日は、平成23年10月1日(土曜日)

場所は、ホテル日航金沢です。

会費は、4,000円、特製弁当、お猪口のプレゼント付き。

定員は450名、先着順となります。

“日本酒の日” に開催される

大きなイベントですぞ~~!!!      

詳細は下のアドレスをクリック!

http://www.ishikawa-sake.jp/images/8-23.pdf

Photo_2

※「北陸三県の日本酒を楽しむ会」申し込み方法※

<申込む>

①氏名 ②年齢 ③郵便番号 ④住所 ⑤電話番号

⑥日本酒セミナー参加希望の有無を記載し、

はがき、メール、FAXでお申し込みください。

(複数の方で申し込まれる場合は、

 代表の方だけでなく、応募者全員について

 ①~⑥をご記入ください)

申込先は、各県の事務局まで。

<会費を払い込む>

申込みを受付けた方には

会費の払込用紙をお送りします。

<入場ハガキを受け取る>

ご入金を確認次第、

入場ハガキを郵送いたします。

当日は入場ハガキ持参でお越しください。

Photo_3

※「北陸三県の日本酒を楽しむ会」各県の申し込み先※

■富山県酒造組合

〒930-0085

富山市丸の内2-2-10

FAX 076-425-1857

Mail: info@toyama-sake.or.jp

●お問合わせ/電話 076-425-1851(平日9時~ 17時)

■石川県酒造組合連合会

〒920-0842

金沢市元町2-13-33

FAX 076-251-2117

Mail: syuzou2@angel.ocn.ne.jp

●お問合わせ/電話 076-251-2115(平日9時~ 17時)

■福井県酒造組合

〒918-8003

福井市毛矢1-3-10

FAX 0776-36-0112

Mail :fsake@angel.ocn.ne.jp

●お問合わせ/電話 0776-36-0111(平日9時~ 17時)

Photo_4

※「北陸三県の日本酒を楽しむ会」

  事務局からのメッセージ※ 

日本酒造組合中央会北陸支部は、

富山、石川、福井のおいしい地酒を味わう集いを

本年は10月1日の「日本酒の日」に開催します。

秋の食材をふんだんに取り入れた

特製弁当とともに、

北陸の清酒の魅力を存分にお楽しみください。

Photo_5

※「北陸三県の日本酒を楽しむ会」 内容※

●第1 部 = 日本酒セミナー

         (時間:17:15~18:15)

●第2 部  = 北陸三県の日本酒を楽しむ会

         (時間:18:30~20:00)

      ★北陸三県の秋の味覚が当たる

        お楽しみ抽選会もあります!!

2011年8月 7日 (日)

喜楽長 大吟醸 金賞受賞酒

あの

 黒龍(福井県)!

 白岳仙(福井県)!でも大活躍!!!

能登杜氏 の 次代のスター(新星)

喜楽長(滋賀県:喜多酒造)の

家修(いえおさむ)杜氏(穴水町出身)が醸した

「平成23年 全国新酒鑑評会 金賞受賞酒」

Kiraku_085

極わずかですが、確保できました!!

喜楽長は、これで金賞受賞 8連覇! 

通算12回目の金賞受賞だ~!!

なかなか金賞が取れないことは、

弊店の常連様なら良くご存知のはず!!

それを 連覇するとは・・・

神技(かみわざ)であります!!!!!!!

名人:天保正一名誉杜氏からバトンを受け継ぎ

家修杜氏に代わってからも 5連覇!!と

すばらしい成果をおさめられました。

その 

喜樂長の最高峰 !! 

王者の酒 !!

ぜひ味わってみてはいかがでしょうか!

これを飲まねば、能登杜氏は語れません!!

しかし、申し訳ありません・・・・

入荷本数 極わずか!!

早い者勝ちですぞ~。

ご来店 お待ちいたしております!

Kiraku_078

金賞受賞の表彰状

*****************************************

喜多良道社長(喜楽長=喜多酒造)

                   からのメッセージ

*****************************************

おかげさまで、金賞を受賞することができました  

全国新酒鑑評会とは、

独立行政法人 酒類総合研究所が、

毎年、実施する清酒の品質品評会です。

現在、全国規模で開催される唯一の清酒鑑評会です。

明治44年の第1回開催以来、

今年で通算99回を迎えました。

新酒を全国的に調査研究することにより、

製造技術と酒質の現状及び動向を明らかにし

もって清酒の品質向上に資することを目的に、

全国新酒鑑評会を行っています。

平成23年は、出品酒が、875点あり、

入賞酒が 437点、

金賞酒が 244点 でした。

入賞酒とは、優秀と認められたものです。

金賞酒とは、入賞酒の中で特に優秀と認められたものです。

お陰様で、

弊社におきましては、

連続8回、

通算12回

の金賞受賞となりました。

これひとえに、

日頃、ご愛顧をいただいている皆様のおかげと

心より感謝申し上げます。

厳選した最高の原料米を、

最新の技術と、

心を高め醸し出します。

醸造技術を向上するために、

杜氏はじめ蔵人たちが、

心を結集して、金賞受賞をめざすことに、

大きな価値があると考えます。

今回の受賞を契機に、

より一層努力精進してまいりたいと存じます。

Kiraku_082

-----------------------------------------

特別限定企画 

平成23年 全国新酒鑑評会 金賞受賞記念

■ 喜楽長 大吟醸 金賞受賞酒

                   [滋賀県・喜多酒造]

Kiraku_084

    500ml瓶 ・・ 3,000円 (税込み)

【酒質データ】  

原料米:兵庫県産 山田錦

精米歩合:40%  

アルコール:17.7%

日本酒度:+4.1  酸度:1.3 

Kiraku_083

【蔵元コメント】

ビロードのようなキメの細かな口当たりと

おちついた吟醸香が口中に広がる金賞受賞酒です。

冷やしてお楽しみ下さい。

2011年8月 6日 (土)

越乃景虎 初呑切り 特別本醸造

こしのかげとら はつのみきり とくべつほんじょうぞう

Kagetora_064

越乃景虎ファン 必飲!

年に1度だけ発売される

季節限定酒

“越乃景虎 初呑切り 特別本醸造”

(こしのかげとら はつのみきり とくべつほんじょうぞう)

Kagetora_065

入荷いたしました!!

冬の厳寒期に仕込まれた酒が、

春を過ぎて徐々に熟成が進んでいく過程で、

貯蔵された酒の調熟度合や

仕上がり具合を確認する為、

封印されていた呑み口を開けて、

酒の品質を見る行事を

「呑切り(のみきり)」と呼びます。

中でも夏の初めに行われる「初呑切り」は、

その年の酒の出来を占うための重要な儀式として

位置づけられています。

越乃景虎では、この初呑切りの儀式に合わせ、

初呑切りの段階で

「最も香味が優れているうまい酒」を厳選し、

予約分だけ瓶詰め、限定出荷いたしております!

Kagetora_062

今しか飲めない“ 貴重な ” 味わい!

ぜひご堪能くださいませ!!

ご来店お待ちいたしております。

--------------------------------------------

■ 越乃景虎 初呑切り 特別本醸造

                                             [新潟県・諸橋酒造]

Kagetora_063

  1升瓶 ・・ 2,730円 (税込み)

  4合瓶 ・・ 1,370円 (税込み)

【酒質データ】

原料米:新潟県産五百万石 

精米歩合:60%

日本酒度:+8  酸度:1.3  アミノ酸度:1.1

アルコール度数:15~16%

Kagetora_066

2011年8月 2日 (火)

獅子の里 活性純米吟醸酒 生酒 鮮

ししのさと かっせいじゅんまいぎんじょう なま せん

Shi_017

*************************

    暑い夏にはコレ!

     爆発するぞ!!

       【その2】

*************************

連日の猛暑日に

うんざり へとへと になっている 

常連様!!

この 1本 で 気合充電 しませんか!

最高気温35度を越える

こんなに暑い 猛烈な夏 には

和製シャンパン=日本酒の活性酒が

超~ピッタリ!!

ど真ん中ストライク!!

本日の活性清酒ご紹介第2弾は!!

地元=石川県を代表する

人気の発泡酒ですぞ~~!!

< 酒千庵水上 初登場だ!!! >

ご来店お待ちいたしております。

Shi_016

  ●●開栓時のふきこぼれ●●

 ●●十二分にご注意ください●●

   ●●爆発するかも??●●

【要冷蔵:生酒】 

-----------------------------------------

■ 獅子の里 活性純米吟醸酒

      生酒 鮮(せん)

                  [石川県・松浦酒造]

Shi_015

   500ml  ・・ 1,600円 (税込み)      

【酒質データ】

原料米:岡山県産 雄町  

精米歩合:55%

アルコール:13%

成分内容は非公開

酵母:KA-4酵母

【蔵元コメント】

あらゆるシーンで料理を引き立てる

食前&食中のシャンパーニュです!!

2011年8月 1日 (月)

鉄馬 TETSUUMA 2010 

てつうま にせんじゅう 

******************************************

「しっかりした味にしたかった。」そう話すのは

オガタマ酒造の代表取締役社長の山元さん。

「鉄馬」の生みの親である。

「鉄馬」は芋焼酎をカメ貯蔵で3年、

その後、樫樽(かしだる)で2年の月日をかけて

熟成させた古酒。

香りは、まるでウイスキーのようにスモーキー。

芋の甘みが口の中でキリッと立ったかと思うと

すっきりと消えるような後を引く味わい。

グラスの中の液体は、美しい琥珀色(こはくいろ)

をたたえている。

< ライトニング5月号より抜粋 >

*****************************************

鉄馬=アイアンホース

これは あの ハーレー にちなんで

名づけられたんです!!

バイク好きには たまらない 1本 !

2010バージョンは、限定10000本だ~!!

鉄馬 TETSUUMA 2010 

鉄馬 TETSUUMA 2010 

鉄馬 TETSUUMA 2010 

@@@@@@@@@@@@@@@@@@

   ハーレーに乗れる貴方も!

  乗れないけど憧れている君も!!

   この スペシャルな 芋焼酎 で

  ハーレーの風を 感じてみないか? 

@@@@@@@@@@@@@@@@@@

風に 風になりたい Ah~Ah~  

----------------------------------

Tetsuuma02

歳月をかけて熟成された

芋焼酎の古酒を 樽貯蔵 しております。

樽の華やかさ、

果実香、スモーキーな香り と

芋の甘みと

熟成されたすっきりさ

が感じられます。

ロック、水割りがお勧めです。

ラベルや箱、ビンの形は、

バイク乗りが考案したデザインで

バイク好きがバイクをおりたホッとした時に

飲んでもらうような感じに 仕上げられております。

バイク乗りの  

バイク乗りによる

バイク乗りのための

スペシャルな 芋焼酎 です!!

O0240040011081112467_2

--------------------------------------

■ 鉄馬 TETSUUMA 2010

              [鹿児島県・オガタマ酒造]

        4合瓶 ・・ 2,500円

【成分値】

種類: 本格焼酎 (いも焼酎)

原料芋:黄金千貫

アルコール度数:25度

【うまさの秘密】

その1:カメ壷の中で寝かすこと じっくり 3年!

その2:さらに樫樽(かしだる)で じっくり 2年!!

★ 5年越しついに完成したのだ~~!!!! ★

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

最近のトラックバック

カテゴリー

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
フォト
無料ブログはココログ