« 日本酒ファン必読! 北陸人国記 | トップページ | 本日 午後7時に・・・ »

2011年5月16日 (月)

浅間山 力一 吟醸酒

あさまやま りきいち ぎんじょうしゅ

Asama_004

酒千庵 水上 初登場!!

群馬県 浅間酒造より

お勧めの 新入荷 です!!

ズバリ!この酒のネライは・・・・

あの本丸(十四代の人気酒)のように、

安くて

香りがあって

万人受けするような

本醸造はできないものか ― 。

出発点はそこだったそうです。

浅間酒造の櫻井専務は、

その類稀なるセンスと技術で

それを見事に実現してくれました。

しかも 本醸造ではなく!!!

精米歩合は55%。立派な吟醸に仕上がったんです!!

ホホホホホホ

価格は、な な なんと!!

アッと驚く ためごろう~~♪

ズバリ! 2,000円!

税込み 2,000円 ですぞ~!!

Asama_002

 【 力一 (りきいち) とは・・・ 】

蔵人の持てる力をすべて注ぎ込んだ1本!!

「力いっぱい」の意味で「力一(りきいち)」と命名

されたそうです!!

なるほど!!

わてらも力いっぱい飲ませてもらいましょう!

ハハハハハ・・・

皆様のご来店 お待ち申し上げております !!!

------------------------------------------

【蔵元・杜氏について】

近年、じわじわと頭角を現してきた浅間酒造。

杜氏兼専務の

櫻井 武 氏は東京農業大学卒業後、

出羽桜酒造で2年間修業し、同社の仲野社長や

山形県工業技術センターの小関先生に師事。

2004年に蔵に戻ると、それまで主に地元・草津の

お土産品用に製造していた日本酒から

特定名称酒への切り替えを図り、

2006年には「浅間山」ブランドを立ち上げた。 

-----------------------------------------

■ 浅間山 力一 吟醸酒 

           [群馬県・浅間酒造]

Asama_001

  1升瓶 ・・ 2,000円(税込み)

【酒質データ】

使用米: 麹米=群馬県産 若水・・・ 精米歩合 55 %

      掛米=福島県産 チヨニシキ・・・ 精米歩合 55 %

アルコール度数: 15 %

使用酵母: 自家培養酵母

日本酒度: +4   酸度: 1.3   アミノ酸度: 0.9

Asama_003

【蔵元コメント】

「華やかになり過ぎない適度な香り」をコンセプト

に設計しました。

また、アル添をすることで表現できる

シャープな味わいを楽しんでいただく為に、

あえて純米酒ではなく吟醸酒でご提供させていただきます。

味わいは、 洋ナシを思わせるフルーツの香味と

口の中で広がる甘みをお楽しみいただけます。

「力一杯今持っているものを注ぎ込む」という意味を

「力一」(りきいち)という言葉で表現しました。

お客様に楽しんで飲んでいただけるように

蔵人一同前向きに楽しみながら切磋琢磨しております。

浅間酒造の「力一杯」をぜひ感じてください。

« 日本酒ファン必読! 北陸人国記 | トップページ | 本日 午後7時に・・・ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184246/51668973

この記事へのトラックバック一覧です: 浅間山 力一 吟醸酒:

« 日本酒ファン必読! 北陸人国記 | トップページ | 本日 午後7時に・・・ »

最近のトラックバック

カテゴリー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト
無料ブログはココログ