« プロのお仕事 | トップページ | 第四回滋賀地酒の祭典(10/17(日)) »

2010年9月27日 (月)

開運 ひやおろし 純米

毎年恒例の旬の酒!!

人気酒

Kaiun_025

開運 ひやおろし 純米

開運 ひやおろし 純米

開運 ひやおろし 純米

開運 ひやおろし 純米

(かいうん ひやおろし じゅんまい)

Kaiun_023

入荷しまし~た!

★数量限定 売り切れ 御免★

-------------------------------------------

■ 開運 ひやおろし 純米 

                  [静岡県:土井酒造場]

Kaiun_022

    1升瓶 ・・ 2,730円 (税込)

    4合瓶 ・・ 1,420円 (税込)

【酒質データ】

原料米 : 兵庫県産山田錦

      (ズバリ「特A地区」のブランド米(最高の米)です。)

精米歩合 : 55%

      (高精白!もう純米吟醸レベルです。)

アルコ-ル度数 : 16.4%

日本酒度 : +4.0   酸度 : 1.3  アミノ酸度 : 1.1

酵母 : 静岡酵母NO-2

※保存は冷蔵保存をお勧めします。※

【蔵元コメント】

この季節の毎年の定番「ひやおろし」

今年の冬に仕込み貯蔵したお酒が夏を越えて、

味わいが一層増して頃に出荷しています。

秋の風が吹き始めた頃からの限定の出荷です。

【ここがオススメ!】

このお酒は兵庫産特A地区の山田錦を

純米吟醸酒クラスの55%まで精米し

名人「 波瀬正吉 」の技を受け継ぐ愛弟子たちが

丹精込めて醸した爽やかさと旨みをあわせもつ、

旬の純米酒です。

開運では夏の呑切りの時に達人たちがきき酒し

「美味い!!」(秋に最高に美味くなる!)と

太鼓判を押された(評価が高かった)タンクをセレクト。

数量限定で「ひやおろし」として発売いたします。つ

まり、 

★★「今、一番美味い!開運の純米酒」★★ 

ということなのです。

秋の味覚を楽しむ酒としてぜひご賞味くださいませ。

【ひやおろしとは】

厳冬に仕込まれ、春先に搾られた新酒は、

火入れ(加熱処理)の後、

夏の間は酒蔵の中でひっそりと、

熟成の時を過ごしていました。

(※熟成といっても古酒化した、

  枯れたという意味ではなく、

  「まろやか・ふくらみがある・旨みがのる」

  という意味あいなのです。)

かつて、秋の訪れとともに程よく熟成したこの酒を

火入れをせずに冷やのまま、

貯蔵用の大桶から出荷用の木樽へと

移(おろ)し、樽詰め(生詰め)したことから

「ひやおろし」と呼ぶようになりました。

「ひやおろし」は、豊穣の秋にふさわしい

まろやかでバランスの取れた飲み頃の酒なのです。

« プロのお仕事 | トップページ | 第四回滋賀地酒の祭典(10/17(日)) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184246/49565554

この記事へのトラックバック一覧です: 開運 ひやおろし 純米:

« プロのお仕事 | トップページ | 第四回滋賀地酒の祭典(10/17(日)) »

最近のトラックバック

カテゴリー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト
無料ブログはココログ