« 【 7連覇 】喜楽長大吟醸金賞受賞酒 | トップページ | IWC2010 SAKE部門 トロフィー受賞酒発表 »

2010年6月30日 (水)

今日の 23時ごろ 発表あり!

2010年度 IWC日本酒部門

トロフィー(部門最高賞)の発表です。

楽しみだな~

----------------------------

IWC事務局より審査について・・・

----------------------------

 本年のIWC日本酒部門の審査は、

4月20日・21日の2日間にわたって行われました。

皆様ご承知の通り、

予期せぬアイスランドにおける火山噴火の

影響による空港閉鎖により、

一部のパネルチェアマンおよび審査員が

参加できなかったため、

当初の予定より若干異なった陣容での実施となりました。

しかしながら、

日本酒部門審査の責任者「酒コーチェアマン」である

大橋健一氏(山仁酒店 社長)と

サイモン・ホフストラ氏(Sake Europe ディレクター)は

予定通り参加することができ、

また様々なバックグラグラウンドと経験を持つ

日本人・非日本人の審査員構成により、

例年同様に実り多い、緊張感のある審査が行われました。

  今年度より表彰の内容に大きな変更が

行われることになりました。

従来は日本酒部門の最高賞として

「チャンピオン・サケ」が1銘柄選出されま したが、

今年度より5つのカテゴリーそれぞれにおいて

もっとも優れていると評価された出品酒に

「チャンピオン・サケ」が与えられられることとなりました。

各カテゴリーにおいてゴールドメダルを獲得した出品酒のうち、

さらにそれ以上のレベルに達していると認められたものに、

その製造者が属している地域の名を冠した

「トロフィー」が与えられ、

さらに「トロフィー」受賞出品酒のなかから、

各カテゴリーの最高賞として

「チャンピオン・サケ」が与えられます。

日本酒部門で「チャンピオン」

これまでの1銘柄から5銘柄へふえることにより、

IWCおよび欧州における日本酒の注目度、

そして日本酒の多様性への関心が高まることと

確信しております。

  なお、2010年度トロフィー銘柄の発表は

6月30日にウェブサイト上で行います。

また、チャンピオン・サケの発表は

9月7日にロンドンで開催される

IWCアワー ドディナーの席上で発表されます。

 トロフィーの発表 は日本時間で

30日午後11時の予定です

★トロフィー候補★

【純米酒部門】

梵 吟撰(ぼん ぎんせん)

Bon_027

【本醸造部門】

裏・雅山流 香華

(うら・がさんりゅう こうか)

Ga_033

【純米大吟醸部門】

雅山流 袋取り 純米大吟醸

極月(がさんりゅう ごくげつ)

Ga_040

« 【 7連覇 】喜楽長大吟醸金賞受賞酒 | トップページ | IWC2010 SAKE部門 トロフィー受賞酒発表 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/184246/48758417

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の 23時ごろ 発表あり!:

« 【 7連覇 】喜楽長大吟醸金賞受賞酒 | トップページ | IWC2010 SAKE部門 トロフィー受賞酒発表 »

最近のトラックバック

カテゴリー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ