« 最近気になること・・・ | トップページ | つくし梅酒 平成20年度 12% »

2010年5月29日 (土)

WHO 世界戦略を採択

どうなるのでしょうかね・・・

気になりますね・・・・

--------------------------------------------

WHO(世界保健機関)は,

5月20日に開いた年次総会で、

「アルコールの有害な使用を

 低減するための世界戦略」

を採択した。  

同戦略は、

①飲酒運転への対応

飲酒検問の強化、飲食店終了後の代替交通の整備など

②販売制限

販売場の数と立地の制限、

販売できる日数や時間の制限など

③広告制限

広告内容と量の制限、スポンサー活動の規制など

④価格設定方針

割引販売、原価割れ販売、

飲み放題均一料金、大量販売の禁止、または制限、

アルコールの最低価格の設定など

--など

アルコール問題を10項目の領域に分類し、

これらの領域に対する対策を加盟国に求めているもの。  

しかしこれらは、

「加盟国の宗教的、文化的背景、公衆衛生に関する

 国の優先事項などそれぞれの状況を考慮し、

 国レベルで適切に実施すること」

としており強制力はない。

« 最近気になること・・・ | トップページ | つくし梅酒 平成20年度 12% »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: WHO 世界戦略を採択:

« 最近気になること・・・ | トップページ | つくし梅酒 平成20年度 12% »

最近のトラックバック

カテゴリー

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
フォト
無料ブログはココログ