« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月30日 (金)

梵 純撰  純米大吟醸  ~1年氷温熟成酒~

************************

★国際線ビジネスクラス★

★2009年度指名№1の酒★

************************

新入荷いたしました!!

Bon_005

華やかな上立ち香と含み香!

純米大吟醸のまろやかな味わい!

ゴージャスな食卓に どんぴしゃ! ピッタリ!!

でも 価格は 500ml瓶 で なななんんと!!

  ★★ 1,200円 !! ★★

    (うひょ~)  

インド人も   びっくり  の超特価!

驚異のコストパフォーマンスです!!

(これなら指名№1の理由も納得ですな~。)

ご予約 & ご来店  お待ちいたしておりま~す。 *+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*

Bon_008

【発売の経緯(蔵元説明)】

「梵・純撰」180mlは、発売以来華やかで素晴らしい香りと、

幅のある味それに加え、

180mlの呑切りボトルとして

最大級の賛辞をいただきながら、

昨年(2009年)は、国際線のビジネスクラス搭載酒として

お客様からの指名率№1のお酒となりました。

 当蔵では「梵・純撰」がさらに奥様の手料理はじめ、

和・洋・中など世界中の料理とともに楽しまれ、

「梵・純撰」とのマッチングの素晴らしさを

感じていただきたいとの思いから、

今回、日常の生活シーンにおいて、

より新鮮で鮮やかな印象を感じさせながら

さりげない存在感がある500ml瓶を開発いたしました。

 このお酒は、“純”な心を表しています。

ボトルを白いテーブルクロスの上に置いて頂くと

キラッと「梵」のロゴマークが光る、

Bon_009

まさに大切な人との飲み切りサイズ=500ml

となっています。

さまざまなお料理とともに

宴をより華やかに演出しながら

このお酒の限りない可能性を感じさせてくれることでしょう。

Bon_010

  この酒は

  心の色をうつします

----------------------------------------------

■ 梵 純撰 純米大吟醸

         ~1年氷温熟成酒~

                  [福井県・加藤吉平商店]

Bon_007

   500ml瓶 ・・自店税込売価 1,200円 

【酒質データ】

★華やかな香りと幅のある味★

原料米 : 兵庫県産特A地区契約栽培米

山田錦精米歩合:50%  

アルコール度数:15度

日本酒度:+2  酸度:1.5 アミノ酸度:1.1 

熟成温度:マイナス5℃

熟成期間:1年間使用

自社酵母:KATO9号

2010年4月29日 (木)

黄金週間は休まず営業

自営業は年がら年中「休み」みたいものですし

お客様との 対話 が 私の趣味みたいなものですし

また、遠方からのお客様や

お休みにおいしいお酒を飲みたいお客様が

たくさんおられますので、

黄金週間は、

酒千庵 水上 

休まず営業いたします。

4月29日(今日)~5月11日(火曜日)まで です!

営業時間は、午前 9時~午後 8時 まで

地図は ← ここです!

ご来店お待ちいたしております。

第106回能登杜氏自醸清酒品評会

昨日は珠洲までお勉強に・・・

H22428_001

能登杜氏組合&石川県杜氏振興協議会

主催の伝統ある品評会

「第106回能登杜氏自醸清酒品評会」

一般公開に勉強に行って参りました!!

H22428_002

会場には

能登杜氏の名杜氏(ご本人)とその渾身の酒が勢ぞろい!!

日本酒ファン&能登杜氏ファンには

いやがうえにも テンションMAX  状態になっちまう!!

凄い利き酒会です!!

審査結果は・・・・・・・

酒千庵水上 ご来店時に お教えいたしましょう!

ホホホホホ

当店が直接取引している3蔵の杜氏と記念撮影!!

先日、弊店ブログにコメントを頂いた

大阪の「日本酒と料理のお店 夥汲(くわぐみ)」の大将

もわざわざお見えでした。

(本当に熱心な夥汲大将に頭が下がります。)

一緒に写真に入ってもらいました!!

また大将には、貴重な日本酒情報も教えてもらいました。

ありがとうございました。

【その1】 私と宗玄=坂口杜氏と夥汲大将

H22428_003

【その2】 私とほまれ&遊穂=横道杜氏と夥汲大将

※横道杜氏には「目のところに黒い線を!」といわれましたが・・

 そんなわけには、いきませんよね・・・ハハハハハ 

H22428_004

【その3】 喜楽長=家杜氏と私

H22428_005  

2010年4月28日 (水)

全国新酒鑑評会 情報

「平成21酒造年度全国新酒鑑評会」

の出品点数がこのほど集計されました。  

今年は、

第Ⅰ部に145点

※原料米として山田錦以外の品種を単独

 または併用、

 あるいは山田錦の使用割合が原料米の50%以下

 で製造した吟醸酒

第Ⅱ部に750点

※原料米として山田錦を単独、

 または山田錦の使用割合が50%を超えて製造した吟醸酒

合計で895点の出品だそうです。

審査は、

予審が4月21日から4月23日にかけて行われ、

決審は5月11日、12日の2日間で行われます。

審査結果は、5月21日金曜日の午前10時までに

独立行政法人酒類総合研究所により発表される予定です。  

「製造技術研究会」は、

5月26日10時から15時30分の時間で、

広島県東広島市の東広島運動公園体育館で行われます。

「公開きき酒会」は6月16日10時から13時、16時から20時と

2回に分けて

今年も東京池袋のサンシャインシティ・ワールドインポートマートで

開催されます。

お楽しみに!!

2010年4月27日 (火)

喜楽長 特別本醸造

晩酌酒のエース!!

   スーパー本醸造  

(コストパフォーマンスが高い本醸造)

喜楽長 特別本醸造

喜楽長 特別本醸造

喜楽長 特別本醸造

喜楽長 特別本醸造

(きらくちょう とくべつほんじょうぞう) 

Kiraku_018

  入荷です!! 

冷やして飲めば まるで 吟醸酒!!

酒造好適米 山田錦 60%精米歩合で

この価格 この味わいは 

お買い得ですぞ~!!

------------------------------------

■ 喜楽長 特別本醸造 

           [滋賀県:喜多酒造]

Kiraku_020

  1升瓶 ・・ 2,100円 (税込価格)

  4合瓶 ・・ 1,050円 (税込価格)

【酒質データ】

原料米 : 滋賀県産 山田錦

精米歩合 : 60%

アルコール度数 : 15~16%

杜氏 : 家 修(いえ おさむ) 

Kiraku_017

【蔵元コメント】

軽快な味わいと、キレの良さが特徴です。

上品なうまみが、口中に広がります。

冷やして、または常温でお楽しみくださいませ。

Kiraku_019

【喜楽長と家修杜氏について】

喜楽長は、全国新酒鑑評会

  6年連続 金賞受賞   の凄い蔵です。

天保 杜氏で 平成16年、17年、18年  連続金賞 

家 杜氏で 平成19年、20年、21年  連続金賞 

連覇街道まっしぐら!  中です!!

実力(技術力=匠の技)が無ければ美味い酒は醸せません!!

名人 天保 正一 杜氏 の跡を

平成18年の秋から継いだのは

(天保さんは現在、

喜多酒造の相談役で後進の指導をされとります。) 

家 修 杜氏 です。

     

家 杜氏は あの 黒龍(福井県) と 白岳仙(福井県) で

11年間 杜氏として 大活躍 された 名杜氏!!

現在、 脂ノリノリ の能登杜氏の

 ★ (スター) です!!

喜多酒造での活躍も

杜氏になられてからは

  3年連続 

 全国新酒鑑評会 金賞受賞!! 

( 連覇 ばく進中 だ~~!!)

また、春に開催される

能登杜氏自醸清酒品評会 でも

(10位内に入賞するのも難しい

                            能登杜氏が必死になる品評会です。)

平成19年(第103回) ・・・ 5位  

平成20年(第104回) ・・・ 3位  

平成21年(第105回) ・・・ 2位  

と毎年上位入賞! 

ブラボー な成績です!!

 今一番注目!!

目が離せない能登杜氏の一人!!

期待の星です!!

********************************************

(喜多酒造 ホームページから 杜氏について)

酒造り一筋の能登杜氏へのこだわり 私どもは、

戦前より、能登杜氏との「ご縁」があり、

代々能登杜氏によって、「喜楽長」が醸し出されてきました。

現在の、杜氏は、昭和29年生まれの、家修杜氏です。

平成16年の酒造りから、弊社に入社し、

平成18年の秋の酒造りから杜氏として従事しています。

過去、2蔵元で、11年の杜氏経験があります。

先代杜氏は、昭和30年から、

先々代杜氏である父親の天保勇氏を、継承し、

平成17年まで杜氏を務めた天保正一氏であります。

50数年、喜多酒造の杜氏としての、重責を担い、

精進努力してまいりました。

平成17年に、能登杜氏の中から、家修杜氏を、

後継杜氏として、指名し、現在は、相談役として、

若手蔵人の育成に、尽力してもらっています。 

酒造りの最高責任者である「杜氏」と、

酒蔵を経営する「蔵元」とは、一心同体であり、

信頼関係がないと、良き日本酒を醸し出すことはできません。

私どもが、能登杜氏にこだわるのは、酒造りに対する真摯な姿勢と、

常により良き日本酒を求めて、技術を高めていこうとする

進取の気性を高く評価します。

杜氏と蔵元が共に、研鑽し、努力精進していくことによって、

互いを高め個性的で高品質な日本酒を醸し出してまいりたいと

願っています。

また、杜氏を中心とする蔵人たちが、

仕事には厳しく、しかも、「和」を持って、

より良き「喜楽長」を求め続けていくことが

喜多酒造の変わらぬ姿勢です。

2010年4月26日 (月)

裏・雅山流 楓華 (うら・がさんりゅう ふうか)

只今 酒千庵水上で

 人気急上昇中

の 日本酒 雅山流(がさんりゅう)!!

ご存知の通り

通常(これを「表」と称しております。)の雅山流の他に

実は・・・・

Ga_046

「裏」(うら)があるんですよ

「うら」が・・・ホホホホホ

その雅山流の 「裏」 

第2弾が入荷しました!!

Ga_053

北陸初上陸!

入荷本数 極わずか!!

*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*

裏・雅山流(うら・がさんりゅう)とは・・・・

Ga_047

雅山流取り扱い店の中でも

限られた店のみで流通する

超限定バージョンでございます。

その「裏・雅山流」シリーズの

Ga_045

純米酒=楓華(ふうか)は、

酒質データ的に言うと「純米酒」

に規定されますが

その香味と風格は、

ズバリ 山形らしい「純米吟醸酒」!!

(弊店常連様ならば

  このニュアンスお解かりいただけるはず・・・)

あの!

酒造好適米=山田錦で醸された美酒!

この美味さでこの価格は

 ◎(にじゅうまる) 

でございます。

酒千庵水上らしい逸品でございます。

ホホホホホ

-----------------------------------------------

■ 純米酒 生詰 裏雅山流 楓華

                 ( うら がさんりゅう ふうか ) 

                           [山形県・新藤酒造店] 

Ga_052            

1升瓶のみ ・・ 自店税込売価 2,730円 

【酒質データ】

種類: 純米酒(急温殺菌・氷温貯蔵)

原料米: 兵庫県産 山田錦 

精米歩合:65%

日本酒度:±0   酸度:1.4  アミノ酸度:1.3

アルコール分:14~15%

酵母:山形酵母

杜氏: 蔵元専務 新藤 雅信

Ga_049

2010年4月25日 (日)

日本酒関連新刊本

下記の本を本屋で発見!

興味津々

読後レポートは

また後日・・・・

-------------------------------

2010年4月24日 (土)

【宗玄酒造】 蔵で味わう新酒の会

昨日(23日)

弊店が日ごろお世話になっている

宗玄酒造で開かれた

特約店限定

「蔵で味わう新酒の会」

(21BY新酒賞味会)

という

★贅沢な勉強会★

に行って参りました。

何が贅沢かって???

そりゃーもうー

「たくさん」のオンパレードで・・

メロメロです。  ハハハハハ 

Sougen_034 

「たくさん その1」

大井社長、坂口杜氏、源杜氏から

蔵の歴史や、宗玄が目指す方向性

21BY(新酒)造りの苦労話や傾向、

日本酒の基礎知識などなど

目からウロコの話や

ここには書けない裏話まで

いや~ 勉強になりました。

Sougen_024_2

「たくさん その2」

未発売の

①35%精米歩合の兵庫山田錦大吟醸(出品酒クラス)

を筆頭に

②純米大吟醸(兵庫 山田錦40%精米歩合)

③純米吟無濾過生原酒

④純米山田錦無濾過生原酒(兵庫 山田錦55%精米歩合)

⑤純米山田錦無濾過生原酒(兵庫 山田錦65%精米歩合)

⑦純米八反錦無濾過生原酒(広島 八反錦55%精米歩合)

⑧純米石川門無濾過生原酒(石川 石川門65%精米歩合)

⑨本醸造にごり

⑩特吟「壱」

⑪古古酒大吟醸(兵庫 山田錦40%精米歩合)

飲んだ飲んだ・・・・浴びるほど飲んだ

精米歩合による味わいの違い

米の違いによる味わい違い

アル添酒と純米酒の違い

酵母による違い

新酒と古酒の違い などなど

非常に勉強になりました~!!

Sougen_030

Sougen_031

「たくさん その3」

ご膳は 能登の幸 たっぷり!!

蔵の前は日本海=能登の海ですから

新鮮ピチピチの魚介類のうまさは言うに及ばず、

季節の山菜や能登牛などなど・・・絶品の嵐 

超豪華な御膳でございました!!

宗玄のお酒10種類との食べあわせチェツクが

実地で検証できました!!

いや~ 貴重な 体験学習でした!!

Sougen_025

宗玄の皆様、本当にお世話になりました。

お客様への良いお土産話も「たくさん」できました。

感謝!感謝!!

2010年4月23日 (金)

★★ その3 醴泉 特別本醸造 (れいせんとくほん)

私のブログ (←クリックしてね!)

でご紹介した

************************

     安くてうまい

日本酒 186 

  地酒スペシャリストの会 編

**************************

本日ご紹介するお酒は、

この本で ★★ を獲得した だけでなく!

dancyu 2007年4月の日本酒特集号では

 【通が好む日常酒の極み。「本醸造」の星】

 1,000円台晩酌酒の実力は、想像以上にすごかった!

 のノミネートの中で

  コストパフォーマンス賞 

 に選ばれた! なめらか、きれい

 というコメントが続出し

 お値打ちと賞賛!

dancyu 2009年3月の日本酒特集号では

 【仲間で盛り上がるならこの本醸造酒!】

 気楽に飲める、どんな食材とも相性バッチリ。

 1,000円台の日常酒の決定版

 のノミネートの中で

 もうこの酒さえあればいい!! 

 誰もが素直に美味しいと思える!!

 仲間の集まりにうれしい1本!!

 と大絶賛!!

された

へたな吟醸酒より 美味い

本醸造酒 の  星  です!!

これも いつぺん 試してみまっし!

---------------------------------------------------

■ 醴泉 特別本醸造

 (れいせん とくべつほんじょうぞう)

Reisenn_001

   1升瓶  ・・自店税込売価 1,980円

   4合瓶  ・・自店税込売価   980円 
      
【酒質データ】

原料米:兵庫県東条町産 山田錦

精米歩合:60%   アルコール:15~16%  

日本酒度:+4  酸度:1.3  アミノ酸度:1.2 

酵母:山形9号酵母

Reisenn_010

【蔵元コメント】

ブランド米=東条の山田錦を60%の吟醸並みに丹念に

自家精米し、原料処理も【限定吸水】【蒸しは抜け掛け】

味が調うまで低温冷蔵庫でじっくり【瓶貯蔵】いたしました。

冷やして飲むと吟醸酒!

お燗して飲むと、しっかりとした芯のある味わいの心安らぐ酒です。

2010年4月22日 (木)

【予告】純米大吟醸 吉田蔵 うすにごり酒

***********************

 ★予約締め切り前に完売となる恐れもあります。★

***********************

超マニアックな「スパークリング清酒」=限定酒です。

5月8日(土)頃発売!!

(黄金週間の兼ね合いで1週間ほど遅くなる可能性もあります。)

++++++++++++++++++++++++++++++++++

        全国で

   それも 石川県内だけで!!

 約20店舗だけ でしか販売されない 

  ★ 500mlで 400本限り ★

      まぼろしの酒

++++++++++++++++++++++++++++++++++

吉田社長の自信作!!

   @@@@@@@@@@@@@@@@

    弊店予約締め切り : 4月27日(火)

    入荷予定日  : 5月 8日(土)

   @@@@@@@@@@@@@@@@@

      【【  数量限定商品  】】

       【【 追加不可能 】】

  ★締め切り前に完売となる場合があります。★

----------------------------------------------

★限定流通酒★ 400本限り

■ 純米大吟醸 吉田蔵 うすにごり酒

                   [石川県・吉田酒造]

Tedorigawa_025

  500ML瓶のみ  ・・自店税込売価 1,600円 

【酒質データ】

原料米:山田錦(兵庫県三木市平井地区契約栽培米)

精米歩合:45% 

日本酒度:-28  酸度:1.7  アミノ酸度:1.5

アルコール分:12.2% 

使用酵母:自社培養 金沢系

【蔵元コメント】

日本酒のスパークリングを目指して造ってみました。

瓶内二次発酵により発生した炭酸ガスが

さわやかな発泡性を生み出しています。

アルコール度数を12度台におさえた贅沢な仕込みにしました。

すっきりとしたのど越し、

バランスの取れた甘みと酸味が心地良い風味を醸し出しています。

日本酒はどうも苦手と言う方や

女性の方に是非飲んで頂きたい逸品です。

食前、食中酒としてどうぞお楽しみ下さい。

また食後のデザートバニラアイスとの相性は絶品です。

★石川県内の限定流通吉田蔵取扱い酒販店で

 400本のみの限定販売となります。★

2010年4月21日 (水)

★★ その2 楯野川 清流 (吟醸仕込み)

私のブログ (←クリックしてね!)

でご紹介した

************************

     安くてうまい

日本酒 186 

  地酒スペシャリストの会 編

**************************

本日の 新入荷案内 は

Tate_011_2 

************

   二ツ星 ★★     

 値段相応の酒質であり、  

 晩酌酒として優れている。  

試飲した7名中3名以上の  

  評価が良かった銘柄

************

酒千庵水上  取り扱い銘柄

のなかの 1本を 本日もご紹介いたします!

---------------------------------------------

Tate_013

★”楯野川 清流”★

  ライバル酒”十四代 本丸”を意識したお酒か??

  蔵元の自信作!!皆様の評価はいかに??

----------------------------------------------

■ 楯野川 清流 (吟醸仕込み)

                      [山形県・楯の川酒造]

Tate_009

     1升瓶・・自店税込売価 2,150円 

     4合瓶・・自店税込売価 1,200円 

【成分値】

原料米: 地元庄内町産契約栽培 出羽燦々

精米歩合:60%  日本酒度:+3~4  酸度:1.4  

アルコール度数:15度以上16度未満  

使用酵母 :山形酵母

【蔵元コメント】

華やかな吟醸の香り。

サラリとした軽快な飲み口の後に、

繊細で柔らかな膨らみが感じられる。

楯野川の造りの良さが一番表現された定番商品。

2010年4月20日 (火)

★★ その1 上喜元 本醸造 猩々(しょうじょう)

猩猩(しょうじょう)をご存知ですか?

(金沢には 猩猩 もありますが・・・)

伝説によれば、

富山県の氷見市や射水市の海に現れ

身長1メートルほどで、船に上がってきて

舳先に腰かけるらしいです。

ときには6匹~7匹も乗り込んできて、

船乗りが驚いて騒いだりすると

猩猩は船をひっくり返してしまうため、

船乗りは黙って船底に打ち伏したんですって。

猩猩はそんな伝説の生き物・・・

今では酒飲みのことをなぜか「猩猩」と呼ぶそうです。

ホホホホホ

そんな 「猩猩」?? が入荷です!

(ええ!珍獣の上陸か????)

Jyoukigen_031_2

私のブログ (←クリックしてね!)

でご紹介した

************************

     安くてうまい

日本酒 186 

  地酒スペシャリストの会 編

**************************

本日の 新入荷案内 は

その中で 選ばれた 

************

   二ツ星 ★★     

 値段相応の酒質であり、  

 晩酌酒として優れている。  

試飲した7名中3名以上の  

  評価が良かった銘柄

************

酒千庵水上  取り扱い銘柄

のなかの 1本を

ご紹介いたします!

Jyoukigen_036_2

香味はもう

「吟醸酒です!!」

ぜひいっぺん

飲んでみてください!!

(お店で販売しております。)

**********************************

【二ッ星★★ その1】

■上喜元 本醸造 猩々

(じょうきげん ほんじょうぞう しょうじょう)

   杜氏 佐藤 正一

     (とうじ さとう しょういち)

             [山形県:酒田酒造]

Jyoukigen_032_2

  1升瓶 ・・・ 1,890円(税込価格) 

【酒質データ】

原料米:麹=美山錦 掛=はえぬき  

精米歩合:58%

日本酒度:+4   酸度:1.4

【186選のなかでの評価】

香り=やや高め

味=やや濃いめ

甘辛=やや辛め

筆者のコメントをまとめると、

「軽快」 「白桃・メロンの甘い香り」

「若々しい酸でスツキリ」

と高評価されてます。

2010年4月19日 (月)

楯野川 大吟醸 番外編 攻め

いつも大変お世話になっております。

今年も 楯野川の隠しアイテム

楯野川 大吟醸 番外編 攻め

楯野川 大吟醸 番外編 攻め

楯野川 大吟醸 番外編 攻め

楯野川 大吟醸 番外編 攻め

(たてのかわ だいぎんじょう ばんがいへん せめ)

Moromoro_042

が入荷してまいりました!!

でも でも!!!

これ 攻め じゃないんですよ!!

ラベルには【攻め】と表示してますが・・・・

Moromoro_043

蔵元曰く

「 実は・・・・

  雫取り(しずくどり)以外のもろみを

  通常に搾ったお酒を瓶詰めしまして・・・。」

(ということは・・・

 ★普通に極上の大吟醸★

           ・・・っうことですがな!!)

さらに蔵元曰く、

「 閉塞感(へいそくかん)

  のある世の中ですが

  楯野川はこれで【攻め】ます。

  酒好きなお客様のところへ・・・・」

いよ!  日本一! 

佐藤淳平ちゃんは太っ腹です! 

華やかな香味が楽しめるタイプの大吟醸で! 

鑑評会出品酒と同じくらいの酒質で!!!  

兵庫県産の山田錦40%精米歩合!!!!!

 ズバリ! 3,990円(1升瓶のみ) 

びっくり価格!! 

4,000円を切る形でのご提供です。

確保した本数 極々 わずか!!

(申し訳ありません!)

早い者勝ちです!

Tate_001

*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+**+*

★★なんてったって 番外編 ですから!!★★

わずかしか瓶詰しない=希少性が高く!!

もろ<超高級酒>が破格値!!=お買い得!!

ズバリ! 

コストパフォーマンスのきわめて高い1本なのです!!

---------------------------------------------------

■ 楯野川 大吟醸 番外編 攻め

                      (火入れ酒)  [山形県・楯の川酒造]

Tate_007

      1升瓶 ・・ 自店税込売価 3,990円 (税込み)        

【酒質データ】  

使用米:兵庫県産山田錦  精米歩合:40%

日本酒度:+3  酸度:1.4~1.5  酵母:自家培養酵母  

アルコール:15~16%

Tate_005

【蔵元コメント】

華やかな香り!!

山田錦の深みのある味わい!!

ご堪能ください。 

2010年4月18日 (日)

石川門が当たる??(かもね・・・)

話題の石川門の酒を

飲まれた貴方に朗報です!!

「いしかわもんアンケート」に答えると

抽選で28名の方に

「酒米石川門の酒プレゼント」が当たります!!

詳細は下記に!!

ぜひ当店推奨のこの酒飲んで!

応募しちゃおう!!

■宗玄 純米 石川門 無濾過生原酒

Sougen_016

■宗玄 純米 石川門

Sogen_003_2

■長生舞 石川門 純米吟醸 

Moromoro_134

■純米吟醸 石川門 生原酒 手取川

Tedorigawa_013

***************************************

いしかわもん アンケート

【応募方法】

下記の4問の答えとあなたのお名前・ご連絡先を

書き、ハガキ・FAX またはeメールにて

下記「酒米石川門の会」にお送りください。

【締め切り】

平成22年5月31日

【発表】

応募者から抽選で28名の方に「酒米石川門の酒」

をお送りします。

当選者発表は

「酒米石川門の会」ホームページ

で行います。

【応募先】

「酒米石川門の会」

住所:〒920-0842

    金沢市元町2-13-33

電話:076-251-2115

FAX:076-251-2117

eメール:ishisyuzou2115@wine.ocn.ne.jp

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

【アンケート内容】

問1:あなたが飲まれた「石川門の酒」の銘柄をお書きください。

問2:酒米石川門の酒を飲んだのは何回目ですか?

   ●はじめて  ●2回目  ●3回以上

問3:酒米石川門のお酒をお土産や贈り物にしたいと

   思いますか?

   ●はい    ●いいえ   ●わからない

問4:酒米石川門の酒とお料理との相性など、

   ご感想、ご意見を自由にお書きください。

■お名前:

■ご住所:

■電話番号:

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

2010年4月17日 (土)

宗玄 純米 石川門 (火入れ・加水バージョン)

あの酒米!

Sogen_008

石川門(いしかわもん)

で醸した

宗玄の 特約店限定酒 石川門 第二弾!! 

★ 宗玄 純米 石川門 ★

★ 宗玄 純米 石川門 ★

★ 宗玄 純米 石川門 ★

★ 宗玄 純米 石川門 ★

Sogen_003

であります。

あの人気酒 = 「宗玄 純米 石川門 無濾過生原酒」

の 火入れ 加水 バージョン 登場だ!!

坂口杜氏の自信作! 

乞うご期待!!

----------------------------------------

■宗玄 純米 石川門

                          [石川県・宗玄酒造]

Sogen_006

   1升瓶・・自店税込売価  2,415円

   4合瓶・・自店税込売価  1,208円 

【酒質データ】

原料米: 石川県産 石川門

精米歩合: 65% 

日本酒度:+6 酸度:1.8 アミノ酸度:1.6

アルコール度:15% 酵母:金沢酵母

★火入れ・加水 バージョン★  

Sogen_004

【蔵元コメント】

酒米「石川門」で仕込んだ濃醇な純米酒です。

2010年4月16日 (金)

【袋取り】純米大吟醸 雅山流 極月

只今

酒千庵水上で 

人気急上昇中  の日本酒 

雅山流(がさんりゅう)!!

その雅山流の最高峰  が入荷しました!!

その名は・・・

【袋取り】純米大吟醸 雅山流 極月

【袋取り】純米大吟醸 雅山流 極月

【袋取り】純米大吟醸 雅山流 極月

【袋取り】純米大吟醸 雅山流 極月

( ふくろどり じゅんまいだいぎんじょう がさんりゅう ごくげつ)

北陸初上陸です!!  

Ga_043

酒袋にいれたモロミから

雫  となって垂れ落ちたお酒です。

(超高級酒ですぞ~!!)

  鑑評会出品酒クラス 

 (1升瓶で10,500円クラス)と

同じ酒質&香味で 

この価格とは!!!!!  (ひえー)

うれしい悲鳴で絶叫です! ホホホホホ

入荷本数 

極月(ごくげつ)だけに極わずか!!

ご予約 お待ちいたしておりま~す!!

Ga_037

★袋取り=雫酒★

別名「袋吊り」「しずく搾り」とも。

できるだけ雑味がお酒に混ざらないようにするため、

発酵の終わった大吟醸のモロミを

酒袋という目の粗い袋に入れて吊るし、

そこから滴り落ちる上質な部分だけを採取する方法で

鑑評会出品酒 等の定法となっている技法。

Ga_041

発売と同時に蔵元在庫が「完売」するほどの人気酒!

雅山流シリーズの最高峰=「極月」(ごくげつ)。

数年前の東北清酒鑑評会「純米の部」において

見事「優等賞」を受賞、

他の受賞酒全てが山田錦(原料米)という中で、

唯一この「極月」だけが”出羽燦々”での受賞という

快挙を成し遂げた伝説の酒!

★感動の美味さ★をお届けいたします!!

-----------------------------------------------

■ 袋取り 純米大吟醸 雅山流 極月   

(ふくろどりじゅんまいだいぎんじょう がさんりゅう ごくげつ)

                       [山形県・新藤酒造店]

Ga_036

     1升瓶 ・・ 自店税込売価 4,200円

   4合瓶 ・・ 自店税込売価 2,205円  

【酒質データ】

種類:純米大吟醸(瓶燗殺菌・氷温貯蔵)

原料米: 山形県産 出羽燦々(自社田・蔵人栽培) 

精米歩合:40%

日本酒度:+1  酸度:1.4  アミノ酸度:1.2

アルコール分:16~17%

酵母:山形酵母

杜氏: 蔵元専務 新藤 雅信

Ga_039

【コメント】

香りは、パイナップル・白桃・梨・バナナなどの

フルーツMIXのような華やかさ。

その香味のバランスと気品はまさに最高峰!!

えもいわれぬ感動の余韻が

貴方を包み込みます!!

2010年4月15日 (木)

古時計純米大古酒 【35年以上熟成】

【 限定品 純米貴醸酒 大古酒 】

貴醸酒とは ← ここをクリック)

1972年(昭和47年)

1973年(昭和48年)

1974年(昭和49年)

に醸造した純米貴醸酒をじっくり寝かせてブレンドし

瓶貯蔵でさらに10年熟成させた逸品!

36年以上熟成させた大古酒です!

この酒の色!いい色でしょう~!!

 ↓ ↓ ↓ ↓

Moromoro_123

その名は

古時計 純米大古酒

(ふるどけい じゅんまいだいこしゅ)

Moromoro_127

    ↑ ↑ ↑ ↑

(写真は今回入荷の500ml瓶です!)

36年前、私も紅顔の美少年=9歳でした。

超お高いんでしょうね・・・・

★★ いいえ! ★★

******************************

 えっ? こんな値段でいいの??

******************************

500ml瓶 1,660円

驚きの コストパフォーマンス !!

1972年・1973年・1974年に思い出のある方!!

絶対買わなきゃ損しますよ!

大古酒ファン・貴醸酒ファン・純米酒ファンも

必飲ですぞ~!!!!

*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*

■ 古時計 純米大古酒

                                    [山形県・加茂川酒造]

Moromoro_128  

 500ml瓶 ・・・ 自店税込売価 1,660円    

【成分値】

原料米:山形県白鷹町産 サワノハナ

精米歩合:65%

アルコール度数:16%

日本酒度:-35  酸度:3.8  アミノ酸度:5.7

Moromoro_129

【蔵元コメント】

元々熟成させて出荷する貴醸酒を、

何十年もの歳月をかけてゆっくりと時を刻ませたことから、

古時計と名付けました。

昭和47年、48年、49年に醸造した貴醸酒をブレンドし、

10年以上瓶貯蔵しました。

熟成に由来する

ナッツ系の香りや梅酒や紹興酒のような香りと、

濃厚な甘味と酸味が絶妙に調和し、

中華からデザートまで幅広く合わせられます。

飲み頃温度は、常温(20℃) または ぬる燗(40℃)。

肴は、こってり系・醤油系・中華全般などなど。

意外とバニラアイスやナチュラルチーズ

との相性もバッチリです。

2代前の当主が時代に先駆けて造った貴醸酒。

◇◆時を超え現代に蘇った純米大古酒◆◇

熟成された味わいとお酒に込められた想い!!

35年以上の歳月を宿した貴醸酒の極致をご堪能下さい。

2010年4月14日 (水)

和田来 純米吟醸 美山錦 しぼりたて 

4月の和田来(わたらい)入荷しました!

Watarai_057

ホットラインで渡會専務に直接お電話。

今一番おすすめの美酒をゲットしましたぞ~!

ホホホホホ

その!!!!

おすすめの和田来は

純米吟醸 美山錦 しぼりたて 

純米吟醸 美山錦 しぼりたて 

純米吟醸 美山錦 しぼりたて 

純米吟醸 美山錦 しぼりたて 

だ!

Watarai_059

硬い酒造好適米の「美山錦」で醸したこの酒は

今、香り華やかで味わいスッキリ!

非常にバランスよく仕上がり、

和田来らしさを十二分に堪能できます!

【みずみずしさ】 

【爽やかさ】 

【華やかさ】

【湧き水のような喉越し】

が楽しめる 美酒 に仕上がってます。

入荷本数 極わずか!!

ぜひぜひご来店くださいませネ!!

Watarai_056

*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+*+

【蔵元コメント】

平成21年 東北清酒鑑評会 純米(大吟醸)の部で、

昨年に続いて、2年連続で優等賞を受賞した「和田来」。 

その新酒第一弾が

この純米吟醸美山錦の「しぼりたて生酒」

期間・数量限定品です。

現在使用されている酒造好適米の中では

比較的硬質米の部類の「美山錦」は

モロミ中での蒸米の溶解が少なく、

「キレイ」で「スッキリした」酒質になりやすい反面、

熟成に時間を要しますが、

生の状態で熟成をすすめることで

「まろやかさ」と「キレの良さ」がお楽しみいただけます。

--------------------------------------------------

■ 和田来 (わたらい)

     純米吟醸 美山錦 しぼりたて

                          [山形県・渡會本店]

Watarai_055

    1升瓶 ・・ 自店税込売価 3,000円

    4合瓶 ・・ 自店税込売価 1,550円 

【酒質データ】

原料米: 山形県産 美山錦 

精米歩合:酒母米=50%  麹米=55%  掛米=55% 

日本酒度:+2.5  酸度:1.4  アルコール分:15~16% 

杜氏: 蔵元専務 渡會 俊二

Watarai_058

2010年4月13日 (火)

長生舞 石川門 純米吟醸

話題の酒造好適米「石川門」の

すごくお得な地酒を発見!!

弊店がある金沢市北部の隣町

津幡町の地酒「長生舞」(ちょうせいまい)

(2009年のダンチュウ「日本酒特集号」でも 取り上げられた地酒)

を醸す、久世酒造店(くせしゅぞうてん)の新酒です。

Moromoro_131

ちょっと飲んでみました・・・・・・。

楚々とした金沢酵母らしい吟醸香と

若々しく滑らかな辛口の味わいがすばらしです!

なぜだろう???

その理由は兵庫県吉川=特A地区産!

酒米の王様「山田錦」を40%まで磨いて醸した

純米大吟醸を40%ブレンドしちゃってるからなんです!

それなのに~!!!

******************************

 えっ? こんな値段でいいの??

******************************

1升瓶 3,150円  

4合瓶 1,600円

驚きの コストパフォーマンス !!

旨くてお得な純米吟醸だ~!!

ご予約お待ちいたしておりま~す!

********************************

 弊店予約締め切り:4月18日(日)

  弊店入荷     :4月20日(火)

********************************

Moromoro_134

【蔵元コメント】

当社は天明6年(1786)創業の蔵元で、

今期はじめて酒米「石川門」を使用した

純米吟醸を造りました。

その純米吟醸に、

“ 酒米「山田錦」(兵庫県特A地区産)

     40%精米の純米大吟醸 ” 

をブレンドさせて、このお酒を造り上げました。 

当社独特の硬水仕込み長期低温発酵によって、

キレの良い純米吟醸酒に仕上げた、

こだわりのお酒です。ぜひご愛飲ください。

----------------------------------------------------

■ 長生舞 石川門 純米吟醸

(ちょうせいまい いしかわもん じゅんまいぎんじょう)

                        [石川県・久世酒造店]

Moromoro_132

1升瓶 ・・・ 自店税込売価 3,150円

4合瓶 ・・・ 自店税込売価 1,600円    

【成分値】

 ブレンド比率: 石川門仕込み 純米吟醸・・・60%、

           山田錦仕込み 純米大吟醸・・・40%

 原料米:石川門60%、山田錦40%

 精米歩合:石川門60%、山田錦40% 

仕込み水:硬水(7.62度 JIS表示136mg)  

使用酵母:かなざわ酵母(1401酵母) 

アルコール度数:15度 

日本酒度:+2.5  酸度:1.8  アミノ酸度:1.0

Moromoro_133

2010年4月12日 (月)

★★★ その2 裏・雅山流 香華 

昨日の 〆張鶴 特別本醸造 雪

(しめはりつる とくべつほんじょうぞう ゆき)

Shime_004

とおなじく 栄えある三ツ星★★★に輝いた

もう1本をご紹介いたしま~す。

私のブログ (←クリックしてね!)

でご紹介した

************************

     安くてうまい

日本酒 186 

  地酒スペシャリストの会 編

**************************

酒千庵水上

取り扱い銘柄のなかの

**************

   三ツ星   ★★★

 値段以上の酒質!

 試飲した7名のスペシャリスト

 全員評価の良かった銘柄

**************

の その2は・・・・これだ~!

Ga_033

弊店の酒通の常連様 数名に

値段を教えずに

試飲していただいたところ

「これは 5千円以上クラスの酒だね!」

とか

「水上さんが見つけてきたんだから

 お得な4千円くらいでしょ!」

と非常に高い評価をいただき、

異口同音に大絶賛されました!!

(店主 おもわず してやったり!と ニンマリ  )

もっと お得な価格なんですよ!!

ホホホホホ

なんせ ★★★(三ツ星) ですから!!

実はこの酒、あの菊姫や

手取川の受賞(←クリック)

で認知されたコンクール

IWC (←クリック)

の2009年  金賞受賞酒  なんです!!

納得 納得・・・・・!

ぜひいっぺん飲んでみてください!!

(月間入荷本数わずか!品切れ御免!)

【三ッ星★★★ その2】

■裏・雅山流 香華(こうか)<無濾過生詰>

                          [山形県:新藤酒造店]

Ga_031

Ga_032

 驚異の1升瓶

      2,100円(税込価格) 

【酒質データ】

原料米:長野県産美山錦   精米歩合:65%

日本酒度:+2  酸度:1.0  アミノ酸度:0.9

Ga_034

【関連情報】

①山形新聞の記事です。

   ↓ クリック ↓

「裏・雅山流」がサケ部門1位 ワインコンテスト最終選考へ

②インターナショナルワインチャレンジ2009金メダルトロフィ受賞

    ↓ クリック ↓

IWC2009 「SAKE部門」 トロフィー受賞酒発表

2010年4月11日 (日)

★★★ その1 〆張鶴 雪

先日

私のブログ (←クリックしてね!)

でご紹介した

************************

     安くてうまい

日本酒 186 

  地酒スペシャリストの会 編

**************************

もうご覧になられましたか??

全国数多ある銘酒の中から選ばれた

選考基準は ここを ←クリック)

すべて1升瓶で2,500円以下の

厳選186本の日本酒リストです。

特に興味深いのは!

お勧酒186銘柄をさらに

三ツ星   ★★★ ・・ 20本

二つ星半  ★★☆ ・・ 59本

二つ星   ★★  ・・ 92本

一つ星半  ★☆  ・・ 15本

にランキングし総合評価しています!!

本日は

酒千庵水上 

取り扱い銘柄のなかの

**************

   三ツ星   ★★★

 値段以上の酒質!

 試飲した7名のスペシャリスト

 全員評価の良かった銘柄

**************

Shime_008

をご紹介いたしましょう!!

ぜひいっぺん飲んでみてください!!

(お店で販売しております。)

【三ッ星★★★ その1】

■〆張鶴 特別本醸造 雪

  (しめはりつる とくべつほんじょうぞう ゆき)

             [新潟県:宮尾酒造]

Shime_011

  1升瓶 ・・・ 2,420円(税込価格) 

【酒質データ】

原料米:五百万石  精米歩合:55%

日本酒度:+4   酸度:1.2

特徴:やわらかな含み香と淡麗にしてふくよかな味わい

Shime_014

2010年4月10日 (土)

新藤 雅信 専務 来店!

雅山流(がさんりゅう)

Ga_030

裏 雅山流(うら がさんりゅう)

Ga_027

影の伝説(かげのでんせつ)

Ga_014

など人気酒を醸す、

新進気鋭の38歳の杜氏!!

有限会社新藤酒造店

代表取締役専務&製造責任者(=杜氏)

新藤 雅信(しんどう まさのぶ) さんが

遠路はるばる酒千庵水上までお越しになりました。

感謝!

Ga_025

じっくり4時間ほどお話を伺えました。

勉強になりました。

新藤専務ありがとうございました。

2010年4月 9日 (金)

【限定の限定】吉田蔵 純米大吟醸 無濾過生原酒

今年の

ダンチュウ3月号

で注目された

あの限定流通酒の ← クリック

  春限定  !!

 「 無濾過生原酒 」 だ~  !!

<限定の中の限定っうわけやね!!>

Tedorigawa_024

吉田蔵 純米大吟醸 無濾過生原酒

吉田蔵 純米大吟醸 無濾過生原酒

吉田蔵 純米大吟醸 無濾過生原酒

吉田蔵 純米大吟醸 無濾過生原酒 

Tedorigawa_023

入荷しました!!

 

**********************************

★限定流通★

■純米大吟醸 吉田蔵 無濾過生原酒  

                       [石川県・吉田酒造]

Tedorigawa_020

  4合瓶 ・・ 自店税込売価 1,800円 

【酒質データ】

原料米:麹米=兵庫県産山田錦 掛米=石川県産五百万石

精米歩合:麹米も掛米=45%

日本酒度:+6  酸度:1.4  アミノ酸度:1.0

アルコール分:17.5%

使用酵母:自社培養の金沢系

Tedorigawa_022

【蔵元コメント】

食の安全性などの観点から「お互いに顔の見えるお付き合い」

が求められています。

この吉田蔵を通して「顔の見える酒造り」を実践したいと思います。

「米作り」、「酒造り」、「酒の販売」そして「酒の消費」と

それぞれの立場の方がお互いに意見交換しながら

より美味しいお酒造りを目指したいと思います。

「お袋の味」が美味しい様に「品質+愛情」の酒造りを目指します。

兵庫県三木市産「山田錦」と

石川県産「五百万石」を使用しました。

麹米、掛米を45%まで精白し、香りの控えめな、

しっかりとした奥の深い味わいが特徴の金沢酵母で仕込みました。

味わい深く、決してしつこくは無い芳醇な味と爽やかな吟香を、

酒蔵での利き酒体験の感動でお味わいください。

【管理方法】

「生酒」ですので5℃以下で貯蔵して下さい。

良い貯蔵が行われれば良い意味の熟成が楽しめます。

もちろん光があたらない事が必要です。

2010年4月 8日 (木)

金沢国税局酒類鑑評会 一般公開

本日

平成21酒造年度

金沢国税局酒類鑑評会

一般公開に行って参りました。

20100408_001

出品点数 215本 のきき酒勉強会です。

20100408_002

弊店の常連様もたくさんお越しでございました。

熱心な皆様でございます。

私もプロとしてさらに精進せねば

お客様に負けてしまいますな。

ハハハハハハ

入賞酒の写真で~す!

20100408_003

20100408_004

20100408_005

20100408_006

20100408_007

無風 大吟醸 生原酒 「華や香」

華やかな香味がいざなう

芳醇なしぼりたて大吟醸酒!

日本酒度 +6 の

華やかな辛口大吟醸酒です!!

兵庫県産山田錦の大吟醸で

  1升瓶 3,150円

  4合瓶 1,575円

******************************

 えっ? こんな値段でいいの??

******************************

驚きの コストパフォーマンス !!

酒通が唸る!

醴泉(れいせん)で有名な玉泉堂酒造の自信作!!

<美味さ> と <コストパフォーマンスの高さ>

に「驚いた!」

【無風の会 限定酒】

無風 大吟醸 生原酒 「華や香」

無風 大吟醸 生原酒 「華や香」

無風 大吟醸 生原酒 「華や香」

無風 大吟醸 生原酒 「華や香」 

むかで だいぎんじょうなまげんしゅ はなやか と読みます!

Reisenn_038

****************************************************

【蔵元コメント】

原料米には、最高の酒米と賞される、

兵庫県産酒造好適米「山田錦」100%使用しました。

自家精米で丹念に「山田錦」を磨きあげ、

限定吸水(げんていきゅうすい)、甑(こしき)蒸米という

手間を惜しまぬ蒸米造りが自慢です。

今までの「無風」と違ってカプロン酸エチル高生成酵母を使い、

華やかな吟醸香が鼻腔をくすぐります。

「加水」「ろ過」「火入れ」をせずに、

しぼりたての新酒を無濾過生原酒で注文分だけ

瓶詰めいたしました。

華やかな香りをともなった芳醇な味わいは、

冷やして、または氷をひとつ浮かべて楽しめます。

----------------------------------------------------

■ 無風 大吟醸生原酒「華や香」

     むかで だいぎんじょうなまげんしゅ はなやか 

                        [岐阜県・玉泉堂酒造]

                 ★ しぼりたて新酒 要冷蔵酒 ★

Reisenn_034

   1升瓶(入荷わずか) ・・・ 自店税込売価 3,150円

   4合瓶(入荷わずか) ・・・ 自店税込売価 1,575円    

【成分値】 

原料米:兵庫県産 山田錦  精米:50%  

日本酒度:+6 酸度:1.2 アミノ酸度:1.0   

アルコール度:17~18%   

酵母:アルプス系酵母

Reisenn_036

【蔵元について】

創業1806年(江戸時代:間宮林蔵が樺太探検したころ)

伝説の「養老の滝」で名高い養老町に建つ蔵。

【造りについて】

「良い酒造りは良い蒸米造りから」を心がけ

<自家精米>・<限定吸水>・<抜け掛けによる甑蒸米>

を実施しています。

原料米は

<兵庫県東条産山田錦> ・ <富山県 南砺産雄山錦>

などの酒造好適米を多用しています。

大型冷蔵庫での<瓶内熟成>により酒の特徴を育んでいます。

Reisenn_035_2

【無風(むかで)の意味について】

武田信玄の旗指物(戦のときに背中にさしてある旗)として、

あまりに有名なものとして孫子の言葉を大書した

「風林火山」の旗がありますが、

この他に使番衆が用いた「百足(むかで)の旗指物」も有名です。

百足(むかで)というと気持ち悪く思うかもしれませんが、

百足は戦の神の毘沙門天の使いといわれており、

また百足は後ろには歩かないことから

「後退しない(負けない)」という信仰もあり、

武田信玄好みのデザインだったそうです。

その由緒正しきデザインがラベルの中に!!

(「無風」で「むかで」と読みます。)

これ飲んで、不況に負けずに前進!! 

2010年4月 7日 (水)

平成21酒造年度金沢国税局酒類鑑評会結果発表

★酒類鑑評会の品質評価の結果発表!★

~優等賞受賞は、23製造者及び製造責任者24名~

平成21酒造年度(平成21年7月1日~平成22年6月30日)

金沢国税局酒類鑑評会には、

北陸三県の60製造者から吟醸酒(注)215点が出品され、

3月24日から26日にかけて予審及び決審を行った結果、

優等賞に23製造者及び製造責任者(杜氏等)24名

(下記の「平成21酒造年度金沢国税局酒類鑑評会

 優等賞受賞結果」参照)

が選ばれました。

【 金沢国税局鑑定官: 岩槻 安浩 室長 講評 】

今年の酒造りは、原料米については、

長雨などの不順な天候が続きましたが、

概ね良質な米が入荷できました。 

酒造りの時期には、周期的な強い寒気の到来により、

寒冷な日が多く、酒造りには適した気候となりました。 

このような条件に加え、

杜氏をはじめとする製造担当者の高い技術力により、

今年の北陸の清酒は、極めて高品質なものとなっております。 

本年度の鑑評会に出品された清酒は、

芳醇な香りとふくらみのある上品な米の旨味を持つものが多く、

優れた酒質のものばかりでありました。 

これらの北陸らしい品位の高い清酒は、北陸のみならず、

全国の市場においても、

多くの消費者から高い評価が得られるものと確信します。

【平成21酒造年度金沢国税局酒類鑑評会優等賞受賞結果】

(銘柄:杜氏・清造責任者名で記載します。)

【富山県】

銀盤 : 荻野 久男

黒部峡 : 野呂 光雄

名誉北洋 : 五十嵐 武夫

三笑楽 : 山﨑 英博

銀嶺立山 : 堅田 知徳

若鶴 : 米山 弘

【石川県】

ほまれ(遊穂) : 横道 俊昭 

常きげん : 農口 尚彦

神泉 : 吉田 正

獅子の里 : 松浦 文昭

竹葉 : 四家 裕

宗玄 : 坂口 幸夫

奥能登の白菊 : 白藤 喜一

菊姫 : 森脇 正域

菊姫 : 松元 良治

【福井県】

黒龍 : 畑山 浩

福千歳 : 武藤 利夫

北の庄 : 野尻 和徳

早瀬浦 : 中倉 正信

わかさ冨士 :  山岸 昭治

一乃谷 : 南山 幸男

源平 : 藤原 勝幸

花垣 : 日置 大作

真名鶴 : 泉 惠介

合計 23製造者 製造責任者24名

金沢の桜(ブログでお花見などいかが?)

ねがはくは 花のしたにて春死なん そのきさらぎの 望月の頃

ひさかたの 光のどけき 春の日に しづごころなく 花の散るらむ

今日は、酒千庵水上の休業日でした。

息子の春休み最後の1日でもあり

数年ぶりの  「お花見」  に行こうと金沢のあちらこちらを

駆け足で  散策して参りました。

花見団子  のかわりに

甥っ子の「貴ちゃん」の入学内祝いでもらった

小出の紅白饅頭を持参いたしました。

浅野川病院前の桜 → 卯辰山の桜

→ 400年の森の桜 → 浅野川沿いの桜(杜の里)

→ 陸上競技場周りの桜 → 犀川沿いの桜(下菊橋)

→ 兼六園(石川門下)の桜 → 浅野川沿いの桜(東山)

肌寒い  曇り空の1日  (小雨もパラパラ)

でしたがなかなか風流な  花見  でございました。

見ごろ(満開)は今週末だと思います。

弊店読者の皆様には

400年の森の桜をご覧いただきましょう!

(お花見気分に浸ってくださいね!)

100407_009

  

100407_002  

  

100407_003  

  

100407_004

  

100407_001

遊穂 山おろし 純米酒 無ろ過生原酒

お待たせしました!!

毎年、

「濃くてうまいわ~!」 

と大好評をいただいております

遊穂 山おろし 純米酒 無ろ過生原酒 

遊穂 山おろし 純米酒 無ろ過生原酒

遊穂 山おろし 純米酒 無ろ過生原酒

遊穂 山おろし 純米酒 無ろ過生原酒

Ufo_005

今年も入荷しました! 

Ufo_009

<山おろしとは・・・(裏ラベルより)>

日本酒造りの工程のひとつ

もと造りでは、水分を吸い膨らみ盛り上がった

蒸米をすりおろす「山おろし」という

昔ながらの作業を行う方法があります。

この方法により有用な菌の作用を受けやすくなり

複雑で幅のある味わいの日本酒が出来上がります。

<お奨めのお料理と飲用温度は・・・(裏ラベルより)>

酸味、旨み、コクのある風味豊かな日本酒です。

是非お料理とご一緒にお召し上がり下さい。

おすすめの食材は、チーズ、マヨネーズ味のもの。

そして豚肉は妙に合います。

餃子も是非お試し下さい。

冷やしすぎず、常温をおすすめします。

***************************************************

■ 遊穂 山おろし 純米酒 無ろ過生原酒

 [石川県・御祖酒造] ★要冷蔵商品です。★ 

Ufo_008

  1升瓶 ・・ 2,730円 (税込み)

  4合瓶 ・・ 1,365円 (税込み)

【酒質データ】

原料米:麹米・・・石川県産五百万石 精米歩合:60%

     掛米・・・石川県産能登ひかり精米歩合:55%

日本酒度:+5   酸度:2.3  アルコール度数:18.5

Ufo_007

2010年4月 6日 (火)

純米吟醸 石川門 生原酒 手取川

話題の石川門で醸した

人気酒 

Tedorigawa_012

入荷しました!!

蔵元曰く

「本来、早稲品種といわれる石川門を

1ヶ月田植えを遅らせる「遅植え遅刈り取り」により

高品質の酒米」にして醸したこだわりの逸品です。

Tedorigawa_017

**********************************************

■純米吟醸 石川門 生原酒 手取川 

[石川県・吉田酒造]

Tedorigawa_013

 1升瓶 ・・ 自店税込売価 3,500円

 4合瓶 ・・ 自店税込売価 1,750円 

【酒質データ】

原料米:石川門(石川県産)

精米歩合:麹米=50%  掛米=55%

日本酒度:-5  酸度:1.4  アミノ酸度:1.4

アルコール分:16.8%

使用酵母:自社培養の金沢系

Tedorigawa_015

【蔵元コメント】

酒米石川門は「地元のお米を使い地元の水で仕込んだ、

本当の意味での地酒を醸したい」と言う

当社の夢を実現する事が出来るお米です。

地元山島地区の農業法人㈱うちかたに依頼し、

本来、早稲品種といわれる石川門を

1ヶ月田植えを遅らせる「遅植え遅刈り取り」による

高品質の酒米を昨年9月に収穫しました。

そしてこの2月、酒米石川門を使い

寒仕込みによる待望の純米吟醸を仕込みました。

仕込んだままの味わいをお客様にご堪能して頂く為、

無濾過生原酒を新発売いたします。

麹米50%,掛米55%精米の高精白で仕込んだ純米吟醸は

リンゴをかじったような爽やかな香りと

上品な甘さを加味した優しい味わいのお酒です。

品質プラス愛情の顔の見える酒造りを目指す

手取川の真骨頂を、心行くまでお楽しみ下さい。

2010年4月 5日 (月)

東一 山田錦 純米酒 生酒 ラストチャンス!

弊店入荷の

「 しぼりたて 純米酒 生酒 」

数ある中で、

「特にコストパフォーマンスが高い」と

お客様から常に高評価をいただいている

あの酒・・・

21BY最後の「しぼりたて生」

(3月末搾り分)

東一 山田錦 純米酒 生酒

東一 山田錦 純米酒 生酒

東一 山田錦 純米酒 生酒

東一 山田錦 純米酒 生酒

いよいよ入荷してまいりました~!!

これで 今期は 最後のチャンス!!

来年まで飲めませんぞ~!

Azuma_013

************************************

人気の「 東一 山田錦 純米酒 生酒 」です。

「なんだ 64%精米歩合の 純米酒か」

などとバカにすることなかれ!

山田錦らしい えもいわれぬボリューム あるうまみ!!

たまりません!!!

圧巻の 純米生酒 です!

これで1升瓶 2,520円 は、破格値です!!

超お勧めの逸品です!!

Azuma_015

■ 東一 山田錦 純米酒 生酒

                      [佐賀県・五町田酒造]

  1升瓶 ・・ 自店税込売価 2,520円

   4合瓶 ・・ 自店税込売価 1,260円

Azuma_014

【成分値】

原料米: 蔵で作った 山田錦100%

精米歩合:64% アルコール:16~17% 日本酒度:+1

酸度:1.4 アミノ酸度:1.7 酵母:自社培養9号系

2010年4月 4日 (日)

新入荷日本酒の試飲をする・・・

ぞくぞく入荷してくる日本酒を

まとめて今日は試飲いたしました。

Moromoro_124

美味いですよ!!

続々!!まだまだ!!!入荷して参りますが・・・

順次このブログでご紹介して参りま~す。

ハハハハハハハ・・・・

【入荷その①】

ミドリの小瓶は能登杜氏のスターの出品酒です!

Moromoro_125

【入荷その②】

Moromoro_126

2010年4月 3日 (土)

君は30年古酒を飲んだことがあるか・・・

1972年(昭和47年)

1973年(昭和48年)

1974年(昭和49年)

に醸造した純米酒(それも貴醸酒ですぞ!)を

じっくり寝かせてブレンドし

瓶貯蔵でさらに10年熟成させた逸品!

Moromoro_122

今年が2010年だから・・・(2010-1974=36)

36年以上熟成させた大古酒です!

試飲しましたが凄いお酒でした!!

(美味いですよ!!)

近日入荷!!

Moromoro_121

この大古酒

500mlであなたはいくらだと思いますか???

ホホホホホ

1972年・1973年・1974年に思い出のある方

絶対買わなきゃ損しますよ!

大古酒ファン・貴醸酒ファン・純米酒ファンも必飲ですぞ~!!!!

2010年4月 2日 (金)

酒蔵開放のご案内

酒蔵・加越 様から

「酒蔵開放のご案内」が届きました!

日本酒ファンの皆様!

お出かけしてみては・・・・

*************************

  酒蔵・加越 酒蔵開放

*************************

しぼりたて新酒を味わってみませんか?

日時:平成22年4月11日(日)

    午前10時~午後3時

場所:酒蔵・加越

    石川県小松市今江町9-605

問い合わせ☎:0761-22-5321

イベント内容:「きき酒大会」「輪投げゲーム」「グルメコーナー」   

        「酒蔵見学」「仕込み水汲み放題」「太鼓実演」

酒蔵・加越HP ← 詳細はここをクリック 

2010年4月 1日 (木)

日本酒関連新刊本

下記の本を本屋で発見!

興味津々

読後レポートは

また後日・・・・

-------------------------------

  

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

最近のトラックバック

カテゴリー

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
フォト
無料ブログはココログ