« 【開催案内】日本酒復権シンポジウム2010 | トップページ | 祝 神谷内(かみやち)インターチェンジ 開通 »

2010年3月27日 (土)

21BY金沢国税局鑑評会品質評価会結審

外は3月末としては

めちゃくちゃ寒いですが・・・ 

日本酒の鑑評会シーズンが来ると

やっぱり  春ですね 

平成21酒造年度

金沢国税局鑑評会 品質評価会 が、

3月24日・25日・・・・予審

昨日(26日)・・・・結審

開かれました。

これは、北陸の蔵元たちが

この冬、精魂込めて、一生懸命造った

大吟醸クラス(蔵の最高峰のお酒)を出品し

国税局が品質評価する会です。

特に香味のバランスが優れている酒は

入賞酒(俗に言う金賞酒)として表彰されます。

私は結審の品質評価会委員に選ばれ

皆さんの代表として審査して参りました。

今年も北陸の新酒は

「美味しいですよ!!」

(蔵のみなさん切磋琢磨して頑張ってます!!)

結果は4月初旬に発表があります!!

お楽しみに!!

« 【開催案内】日本酒復権シンポジウム2010 | トップページ | 祝 神谷内(かみやち)インターチェンジ 開通 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 21BY金沢国税局鑑評会品質評価会結審:

« 【開催案内】日本酒復権シンポジウム2010 | トップページ | 祝 神谷内(かみやち)インターチェンジ 開通 »

最近のトラックバック

カテゴリー

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ