« 【ダンチュウ掲載酒】その3 | トップページ | 金沢の地酒と音楽を愉しむ会 (ビートルズ編) »

2010年2月20日 (土)

幻の焼酎、中国で無断商標登録申請 だって!

へ~ 

なんでもありなんですね・・・・

ちょこっとびっくりしたのでご報告いたしま~す。

ハハハハハハ 

*************************************

読売新聞より  

芋焼酎の「森伊蔵」や「伊佐美」といった人気銘柄が、

蔵元に無断で中国の商標局に

商標登録申請されていることがわかった。  

中国の商標局のサイト中国商標網によると、

計10銘柄が2007年11月に商標登録申請された。

「魔王」など5銘柄の申請は認められなかったが、

「森伊蔵」や「伊佐美」は昨年末に公示され、

3か月以内に異議申し立てをしなければ、

商標として認められる恐れがあるという。  

蔵元などによると、

無断申請したのは福岡県大牟田市の会社。

同社は現在、連絡が取れない状態になっている。  

異議申し立てをしている甲斐商店の甲斐弘一社長は

「中国での販売は考えたこともない。偽物が作られ、

焼酎への信頼が失われないようにしなければならない」

と話している。

森伊蔵酒造も「情報を聞いてびっくりした。

消費者に迷惑がかからないようにしたい」とし、

異議申し立ての準備を進めている。

« 【ダンチュウ掲載酒】その3 | トップページ | 金沢の地酒と音楽を愉しむ会 (ビートルズ編) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 幻の焼酎、中国で無断商標登録申請 だって!:

« 【ダンチュウ掲載酒】その3 | トップページ | 金沢の地酒と音楽を愉しむ会 (ビートルズ編) »

最近のトラックバック

カテゴリー

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト
無料ブログはココログ